谷津保健病院の口コミと体験談

谷津保健病院について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

谷津保健病院について

月に約25件くらいの分娩数です。妊娠初期(心拍が確認できて、出産予定日が決定したら)に、こちらで出産するか否かを聞かれます。予約金などは払いませんが、決める必要はあります。里帰り出産などで妊娠後期に転院をかんがえているならば妊娠初期に相談する必要はあると思います。先生は面白い方、患者の希望をできる限り聞いてくれる方、その他提携病院から何名かいらっしゃってます。予約時に先生を指名するとこができます。分娩数を制限しているので、出産時は陣痛室や分娩室が混み合うことはありません。産後の母乳指導も細やかです。マッサージや授乳前後に乳児の体重を量って母乳の出を確認していきます。総合病院なので小児科も併設していて、1ヵ月健診はそちらで受けます。産後も安心して通うことができます。

谷津保健病院の基本情報

谷津保健病院について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

千葉県習志野市谷津4-6-16 京成谷津駅徒歩1分

出産にかかる費用

約43万5千円

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

有 提携病院から週1回診察に来ていました。さばさばしているが笑顔の多い方です。

谷津保健病院の良い点・オススメポイント

駅徒歩1分であり、駐車場も充実しています。数年前に改装したので、全体的にきれいです。掃除も行き届いていて気持ちよく過ごせます。妊婦健診は先生を指名して診察の予約ができます。女医さんもいるので、私は女医さんをよく予約していました。健診は1,2時間待つこともありましたが出産時は分娩数を制限しているので混みあうことはありませんでした。産後の授乳時も人数が少ないので、授乳室でわきあいあいと、助産師さんとも談話しながら和やかな雰囲気でした。

谷津保健病院を選んだ決め手!

2つの産院を検討しました。2つとも自宅からは同じ距離でしたが、こちらのほうが実家から近かったので決めました。実際に見学などはしませんでした。決定した理由は立地だったのですが、その他駐車場のスペース、駅からの距離、健診が予約できるかどうかなども考慮しました。選ばなかった方の先生は地元では評判の腕のいい医師で、出産時の縫合がうまい!とのことでしたので迷ったのですが、立地や設備で選びました。

谷津保健病院の改善して欲しいポイント

先生、助産師さんの人数がぎりぎりでやっていらっしゃるようでした。体調不良でも休めずに頑張って働いていました。どこの病院でもそうなのかもしれませんがもっと働き手の環境がよくなることを願ってやみません。入院中はテレビを見るにはプリペイドカードの購入が必要だったのであまりみませんでした。が、入院中くらいメディアから離れてちょうどよかったかな、とも思っています。

谷津保健病院についてもっと詳しく

女医

以下では、谷津保健病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

常勤の先生は面白い方、真面目な方の二人です。その他に提携病院から診察に来ています。その中の一人が女医さんです。看護師さんはみなさんとても優しくて挨拶もきちんとしてくれて、気持ちの良いかたばかりでした。患者の話に耳を傾け、できる限りのことをしてくれたように感じます。事務の方も礼儀正しい方でした。全体的に雰囲気のよい病院です。

院内の設備

個室はあります。大部屋は4人ですが他の病院に比べて一人当たりのスペースが広いように思います。お見舞い客が大人2人はゆったり座れるスペースがあります。部屋の中にトイレ、シャワーがあるので便利です。ただ、テレビを見るのにお金がかかる1000円で10時間くらい見れるカードを買いました。掃除は日曜以外毎日なので、清潔に保たれています。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

産後はボリュームのある和食中心の食事です。産後2日目くらいに豪華ディナーが出ます。メイン料理とデザートが選べました。その時に出産時の赤ちゃんの写真がついた赤ワインをプレゼントしてくれます。今は飲まないでね!といわれます(笑)私は切迫早産で5週間入院していたのですが、その時は一日1300キロカロリーくらいの食事でした。おかげさまで体重管理がしっかりできました。

私の谷津保健病院での出産体験談を紹介します!

妊娠中は切迫早産で5週間入院していました。私の不安な気持ちにじっと耳を傾けてくださったり、体調が良くないときは湯たんぽや氷枕を用意してくださった、助産師さんには大変お世話になりました。妊娠36週で痰飲した後は切迫早産だったにもかかわらずすぐに陣痛は来ずに、自宅で1ヵ月過ごしました。40週3日で陣痛が来て病院に電話した時は「あら!●●さんやっと陣痛がきたのねー待ってるね。」と迎えてくれました。病院についたら子宮口8?空いていて、すぐに分娩室に行き、30分で生まれました。安産だったのは、大変だった入院生活のご褒美だと思ってます。産後も、入院中のことをみなさん覚えててくださり、声をかけてくださいました。入院生活はつらいこともあったけど、先生や看護師さんスタッフの方、家族に支えられたなとしみじみ思います。また産む機会あがればこちらの病院を選びます。

谷津保健病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この谷津保健病院の体験談・口コミは、平成24年3月時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(194300)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!