矢島助産院の口コミと体験談

矢島助産院について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

矢島助産院について

女性が自分で産んだと実感できるような出産を体験できます。分娩までの陣痛時間を妊婦を1人にすることは、病院ではよくありますが、ここでは必ず誰かがずっと付き添い、背中や腰をさすり続けてくれます。女性が本能を赴くままに出して当たり前で、痛くて叫んでも何しても、助産師さん達は受け入れてくれ、心までもしっかり寄り添ってくれます。

矢島助産院の基本情報

矢島助産院について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

国分寺市東元町1-40-7 駅からは少し歩きますが、それほど遠くありません。

出産にかかる費用

40万程度。

出産の際の分娩の種類や方法

フリースタイル分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

スタッフは全員女性です。20代後半~40代が多いです。皆さんとても明るいです。

矢島助産院の良い点・オススメポイント

妊婦さんを決して1人にしないで、最後までずっと一緒に付き添ってくれる助産師さん達がいるのが、本当におすすめです。検診の時から親身に話してくれ、いつも励ましてくれるように元気づけてくれますが、分娩の時は本当に一生懸命付き添ってくれます。本当に心強いです。出産後の入院中も、母乳ケアを毎日してくれ、母乳マッサージしてくれたり、お灸などをしてくれたりと、至れりつくせりでした。

矢島助産院を選んだ決め手!

病院では少し寂しい出産を経験したので、あたたかい雰囲気の助産院がいいと探していて、自宅から沿線で行ける場所にあったあためそこに決めました。実際に検診に行くと、病院ともしっかり提携していて、何かあったらすぐに搬送できる状態だったのも安心でした。助産師さん達が明るく、楽しそうに働いていて、感じがよかったのも決めてでした。

矢島助産院の改善して欲しいポイント

ほとんどないですが、強いて言えば、一軒家の中に個室がありますので、個室とは言え結構声が聞こえます。他の赤ちゃんが泣いてたりするのもよく聞こえますし、分娩中の方がいたらその声もよく聞こえます。私の時には、赤ちゃんが泣いていてもどうしていいのか分からないというお母さんがいらして、夜中ずっとないているのが少し気になりました。音などが気になる方は、個室とはいえゆっくり休めないかもしれません。

矢島助産院についてもっと詳しく

以下では、矢島助産院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

助産院の助産師さん達は、みんな本当に明るく、「病院でこんなことを言われて不安です」といったことを相談すると、「大丈夫よ、そんなに気にしなくても!」という感じでいつも安心させてくれました。みんないつもにこにこ笑い、たくさんのマタニティクラスもありましたが、助産師さん達がする笑い話が面白くて、妊婦さんも元気をもらっていました。

院内の設備

一軒家の大きなおうちのような助産院ですが、全室個室でした。落ち着いたきれいな部屋で、静かに過ごせました。人がお見舞いに来ても、個室なので気にすることなく過ごせました。アメニティの用意はありませんが、その分費用も安く、大変満足でした。赤ちゃんは産んだ当日から、同じベッドに一緒に寝ることができて、隣で寝ているのを見るとかわいくて本当に癒されました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は、栄養士さんが愛情込めて作ったご飯を作ってくれますが、朝食だけは、ベテランの矢島さんという助産師さんのご主人が作ってくれていました。毎食さまざまな食材が入っていて、本当においしく、栄養も抜群によかったです。おばあちゃんのおうちに来たような暖かい雰囲気の中で、入院中の方々と一緒に、毎回おいしく食べました。入院中は、アロママッサージや母乳ケアなども受けられ、ゆっくり過ごすことができました。

私の矢島助産院での出産体験談を紹介します!

1人目の出産の際に、病院で少し孤独を感じ、今度産むなら1人にされず、あたたかい雰囲気の中で出産したいとこちらを選びました。夜10時過ぎに陣痛が始まり、車で助産院に着くと、車がとまったらすぐに玄関から助産師さんが迎えてくれました。大丈夫、何時までには産まれるよ、などの前向きな言葉をかけてもらいました。分娩はフリースタイルなので、和室の部屋に行き、机のようなものの上に前屈みなりました。その間余裕がある時は、助産師さんや主人も交えて、子どもの名前はどうするかなどの雑談をして和気あいあいな雰囲気でした。陣痛が激しくなるとしっかりマッサージしてくれ、子どもの頭が見えて来たら「自分で取り上げてごらん」と言われ、夫と一緒に子どもを取り上げました。夫は感動して泣いていました。助産師さん達が付きっきりで支えてくれて、最後までがんばれた気がします。

矢島助産院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この矢島助産院の体験談・口コミは、11/12/2011時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(194089)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!