松岸レディスクリニックの口コミと体験談

松岸レディスクリニックについて、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

松岸レディスクリニックについて

外観も内装も、外来も入院病棟も本当にとても綺麗で、ホテルのような作りです。成田市内で京成線を利用しての通院は、この産院が一番便利かと思います。特徴としてはLDR室があるので、陣痛時から分娩後まで同じ部屋で過ごせるので安心です。立ち会いもできます。入院病棟はすべて個室で、トイレや洗面所なども整備されているので、産後は無駄な動きをすることなく休めます。また個室にソファもあるので、お見舞いに来た方もゆっくり過ごせると思います。

松岸レディスクリニックの基本情報

松岸レディスクリニックについて、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

千葉県成田市公津の杜3-43-1 京成公津の杜駅から歩いて5、6分なので、とても通いやすかったです。

出産にかかる費用

約46万円

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

有。30代後半サバサバした雰囲気だったかと思います。

松岸レディスクリニックの良い点・オススメポイント

笑顔

建物などは新しく綺麗なところです。やはり出産とはいえ入院となると気が重いと思いますが、この病院では入院しているというよりも宿泊しているという気持ちで入院生活を送ることができます。また全て個室なので、子どもと向き合う時間もお見舞いに来る方との時間も、自分たちの思うようにのんびり過ごすことができると思います。そして入院時にはアメニティグッズや授乳用ブラジャー、退院時には子どもに着せるベビーウェアなど様々なものを用意してくれているので、準備するものが少なく安心して入院を迎えられるかと思います。

松岸レディスクリニックを選んだ決め手!

3つの産院を検討し、最終的には自宅からも実家からも通いやすい場所にある産婦人科にしました。その他に分娩予約の一時預け金が5万円と比較的安価であったこと、LDR室があること、個室であること、ご飯がおいしいこと、その病院で出産経験がある人が母親の知り合いにいたこと、入院時に個人で準備するものが比較的少なかったことなどが理由として挙げられます。

松岸レディスクリニックの改善して欲しいポイント

産後、沐浴や授乳の指導などがあるのですが、出産日が近かった人が多いせいか、ママと子ども大人数で指導を受けました。もっと少人数で指導を受けられれば、実際にどうやって行ったらいいかをもっと具体的に学べたと思います。あとは、入院している人同士で交流を持てる場所があったら良かったかなぁと今となっては思います。産後の痛みや新生児の扱い方など、産後直後だからこそお互い話をしてみたかったなと思います。

松岸レディスクリニックについてもっと詳しく

医者

以下では、松岸レディスクリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

みなさんとてもテキパキとされていた印象があります。事務スタッフは次回健診や検査項目についての診察料、入院時の金額などとても丁寧に細かく説明してくださいました。看護師も優しく、質問したことにはきちんと答えを返してくださいました。先生も必要な事をきちんと説明し、私の理解を得た上で子どもの性別や分娩時の方法など示してくださいました。

院内の設備

全室個室です。入院時に渡されるアメニティグッズにスリッパ、歯ブラシ、ハミガキ粉、ヘアーブラシ、タオル、シャワーキャップ、コップ、ボディソープ、シャンプー、リンスが入っています。入院中はパジャマやフェイスタオル、バスタオルの貸し出しがあります。パジャマは廊下に予備が置かれているので、汚してしまってもすぐ取り替えられたので助かりました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は本当にすべておいしかったです。15時のおやつも毎日きちんと出され、ケーキの日もありました。退院前日のお祝い善はコース仕立てになっていて、格別にきれいなお皿に盛りつけされて出てきます。退院日には美容師さんがシャンプーとセットをしてくださいます。母親学級だけではなく乳房ケア教室やマタニティビクスやアフタービクスも開催されています。

私の松岸レディスクリニックでの出産体験談を紹介します!

ママ

夜9時ごろ入院をし、翌日の14時ごろに出産をしました。病院に入ってから出産、産後1時間ほどまではずっとLDR室で過ごしました。夜間通して陣痛があり、夜はほとんど眠れませんでした。朝方には眠気と痛みとで何が何だか分からない状態でした。陣痛を促進させる動きの指導などはなく、朝9時に院長先生の診察を受け陣痛促進剤を打つことになりました。そこから一気に陣痛が強まり、いきみたくて仕方ありませんでしたが子宮口が開くのを待ち、医師看護師の合図で一気にいきみました。子どもも上手くおりてきてくれたようで、会陰切開はありましたが自然分娩でした。出産後は身体の力が抜け、あまり我が子を抱き見つめることもできず、ずっと立ち会ってくれていた主人が生まれて間もない子どもをずっと大事そうに抱っこしてくれていました。

松岸レディスクリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この松岸レディスクリニックの体験談・口コミは、3/25/2013時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(193717)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!