神戸市立医療センター中央市民病院の口コミと体験談

神戸市立医療センター中央市民病院について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

神戸市立医療センター中央市民病院について

総合病院なので完全予約でした。 受診される方がすごく多くかなり待つことも多かったです。特に女医さんは時間がかかってました。

初期、中期、後期と妊婦相談があり生活の仕方、お産の準備、やっておくとこ、家族のことなど相談できます。 妊娠中にする検査の説明を全部してくださり、同意書をかなり書きました。 先生たちの対応、看護師さんの対応はかなり丁寧です。

神戸市立医療センター中央市民病院の基本情報

新生児

神戸市立医療センター中央市民病院について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

兵庫県神戸市中央区港島南町2丁目1-1ポートライナー医療センター駅下車徒歩10分

出産にかかる費用

43万円

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女の先生が2人で男の先生が3人ほどいます。20代後半?30代後半ぐらいです。

神戸市立医療センター中央市民病院の良い点・オススメポイント

新生児

綺麗な病院で先生、看護師、助産師さんとみんな優しいです。 初めての人でもかなり安心して出産に望めると思います。

検査も細かくあり、お腹の赤ちゃん耳が聞こえるのか、病気をしていないかを費用はかかりますが同意をしたらしてくれます。 上に子どもがいる人も連れてきて大丈夫で待ち合いのところには絵本と玩具がおいてあります。

神戸市立医療センター中央市民病院を選んだ決め手!

受診した病院は婦人科しかなく、出産できる病院を紹介してもらう形でした。 個人病院より費用が安く、総合病院は小児科があるので緊急事態で子どもになにかあってもすぐに対処してもらえるからです。

施設も新しくしたばかりでとっても綺麗でした。 助産師さんたちがすごく話をしやすくてしんどい時は子どもをお願いすることもできるので気持ちにゆとりももてます。

神戸市立医療センター中央市民病院の改善して欲しいポイント

新生児

予約の人がもっとスムーズにみていただけたらいいかなと思います。 妊婦さんなので初期、中期、後期とそれぞれしんどいところがありますのでできるだけ早く受診できたら助かります。

車の駐車場から産婦人科病棟がすこし遠いのでもう少し近くにしたらいいのにと思いました。 総合病院なので同意書をかなりかかなくてはいけないのもすこしややこしかったです。

神戸市立医療センター中央市民病院についてもっと詳しく

新生児

以下では、神戸市立医療センター中央市民病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

みなさんすごく優しくて話をしやすい人達です。年齢が若い方から自分のお母さんぐらいの方でした。 聞きたいことはどんどん聞いて教えてくれます。

赤ちゃんがいるとなかなか寝れなくて大変ですが、お願いしたらみてくれますのでゆっくり寝れます。 乳首がきれて授乳が難しかったら搾乳器わかしてくださいますので、搾乳して哺乳瓶からあげることもできます。

院内の設備

個室はありますが高いです。大部屋は6人ぐらいで、カーテンで仕切られてます。 テレビと大きめの棚があり、荷物はしっかりとしまえます。

お産バックがあり寝間着、ティッシュ、パットなど簡単なものは最初にくれます。 シャワーをあびるための道具は全て持参になりますがシャワー室はとっても綺麗でした。

トイレは病室にはなくて、少しだけ廊下を歩いたところにあります。車椅子も入れるぐらいのちょっと広めのトイレでした。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は総合病院なので病院食。 そのかわり普通のより量が若干多く感じました。 何か特別なものはありません。面会はかならず待合室でしないといけないということがあります。

赤ちゃんとはガラス越しに家族は合う形になります。父親のみ大部屋には入室はできます。個室だと家族は入室可能でした。 1階にファミリーマートがあるぐらいでした。

私の神戸市立医療センター中央市民病院での出産体験談を紹介します!

新生児

自然分娩でしたのでなんとなく陣痛感覚が10分になり電話をし5分間隔になったら連絡するようにと言われ、様子を見て30分後には病院に連絡、病院に向かうことになりました。

主人が休みのだったので長男と3人で車でいき、40分ほどで到着。 病棟まで歩くのがすこし遠くて大変でした。 分娩室にいき、診察台に登り見てもらうと頭がで始めて慌てて看護師さんたちが準備に。

私は股関節から痛みがきて主人が手を握っていたのは覚えてますが痛みの方が強くあんまり覚えてません(笑) または自然と裂けて赤ちゃんは診察台に上がってから約30分で産まれてきました。

産まれた後はカンガルーケアをさせてもらい母乳を少しだけあげました。そのあいだに裂けてしまった股を縫ってもらい安静に2時間ほど分娩室にいました。赤ちゃんは異常がないか検査してもらい身体を綺麗にしてもらい一緒に病室に行きました。

神戸市立医療センター中央市民病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。

そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この神戸市立医療センター中央市民病院の体験談・口コミは、4/23/2014時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(198059)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧