森下産婦人科の口コミと体験談

森下産婦人科について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

森下産婦人科について

福岡市博多区では数少ないお産の出来る産婦人科です。ミルクは絶対に飲ませず、母乳で育てるのというのがモットーで子どもは産まれて一ヶ月は少しの白湯も与えたことはなく全部母乳でした。先生は院長先生と副院長先生がおり、私の子どもは院長先生に取り上げてもらいました。入院の部屋はすべて小部屋で、とてもきれいです。2階、3階に入院部屋があるようでした。先生方はご兄弟です。お家が最上階にあるようで、陣痛を誘発するため入院をしていたのですが、明け方にも関わらず、すぐに先生が駆けつけてくれました。

森下産婦人科の基本情報

森下産婦人科について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

福岡県福岡市博多区店屋街8-10 福岡市営地下鉄より徒歩5分で駐車場は少なめです。

出産にかかる費用

約50万円

出産の際の分娩の種類や方法

普通分娩でした。しかし少しだけ陣痛誘発剤を使いました。

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんはいません。ご家族でやっている個人病院です。とてもアットホームです。

森下産婦人科の良い点・オススメポイント

福岡市博多区の呉服町というとてもいい立地だったので入院時にたくさんの人が子どもを見に来やすかったのでよかったです。院内もきれいで、看護婦の方々も優しく、子どもが遊べるスペースも少しですがあります。母乳で子どもを育てるのがこの産院のモットーなのでおっぱいに栄養のあるものや、乳腺炎になったときのおっぱいマッサージをしてくれる看護婦さんとかがわかりやすくサポートしてくれたのでよかったです。産前のヨガ教室も楽しく参加できました。

森下産婦人科を選んだ決め手!

4つくらいの産院を検討しました。でもこの産院はやはり交通の便が住んでるところからは近かったのと、一度婦人科で通ったことがあったという理由で選びました。大きい病院に行くのも考えましたが、個室で過ごせるので個人病院を選びました。子どもも産まれへその緒をきられた瞬間にだっこすることが出来ましたし、ずっとそばで寝ることも出来ました。とても感謝しています。

森下産婦人科の改善して欲しいポイント

駐車場が少ないのでその前にある立体駐車場やその隣のコインパーキングとの連携をしてくれたらうれしいなと思いました。あと、予約していても待ち時間がとても長いので産院に行くときの予定は産院に行くだけにしていた方がいいかもしれません。その点では他の婦人科の病気のときは少し行きにくいです。急なお産とかもあるので仕方がないので私は特に気にしていません。

森下産婦人科についてもっと詳しく

以下では、森下産婦人科について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

私の担当は院長先生でした。優しい物腰の先生でとても信頼している先生です。子どもの出産予定日は一週間をすぎてしまったので入院させて頂きましたが、夜中に痛がる私を看護師の方が献身的に世話してくれました。また事務スタッフの方は何度かいくうちに名前を覚えていただいていたようで、名前で話しかけてくれますので、なんだか心地よかったです。

院内の設備

個室はあります。個室しかないです。時期によっては入院の部屋が埋まっており、予約自体断られることもあります。院内はとてもきれいです。お茶を頂く休憩室もあります。シャワー室もありますので入院患者さんで交代ではいります。お掃除の方も、食事をもってきてくれるスタッフさんもとても品のいい方が多いのでよかったです。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は出産当日は確かお寿司が出てきたような気がします。食事に関してはとてもおいしくてお姫様にでもなったような気分でした。それはやはり母乳にいい食事を考えていただいたからこのような食事になったのだと思います。他に、産前にはマタニティヨガも予約制で行っていてとても楽しかったです。産後は同じ時期に入院している方とのお茶会があり、みんなで少し意見を共有できたのでよかったです。

私の森下産婦人科での出産体験談を紹介します!

私は26歳で長男を出産しました。しかし妊娠初期はとてもひどいつわりを経験しました。お水を飲んでも気持ちが悪くなり、トイレに閉じこもっていました。その反動か妊娠安定期に入ってくると、食べ物がとてもおいしく10キロほど太ってしまいました。そのせいもあるのかそれとも初産だからかわかりませんが出産予定日より一週間をすぎても我が子は出てきません。そのため陣痛誘発剤をつかいながら陣痛を人工的に起こし、子どもを出産することになりました。子宮口とよばれる子どもの出てくる出口もまだ初産のため開きが悪かったのでバルーンと呼ばれるもので開きました。6時間ほどかかりましたし、途中で意識を失いそうになるくらいつらかったですが主人立ち会いのもと無事に出産することが出来ました。

森下産婦人科の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この森下産婦人科の体験談・口コミは、10/18/2011時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(197829)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!