広島市民病院の口コミと体験談

広島市民病院について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

広島市民病院について

点滴が漏れているので換えて欲しかった時、勤務の交代時間だったからか連絡が伝わっていなかった。 食事は美味しくないので楽しみが無い。 個室に入院すると静かだが人と話す機会が無い。 出産前後の検診は予約をして行ってもかなり待ちます。 事務の方の対応は丁寧で安心できた。 帝王切開だったが手術はスムーズで説明も充分だった。

広島市民病院の基本情報

広島県広島市民病院について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

広島県広島市中区基町7-33 広島県庁から徒歩5分以内

出産にかかる費用

費用

60万円

出産の際の分娩の種類や方法

前置胎盤による帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんはいましたが担当では無かったので分かりませんでした。

広島市民病院の良い点・オススメポイント

病院 施設

大きい病院なのでリスクの高いお産の方には安全で良い。実際県内の様々な産婦人科からハイリスクの方が転院してきたり緊急で入院しているとのこと。 広島市内なので交通アクセスが良い。私は市外からの通院/入院だったが行き帰りに電車やバスで快適に移動出来て良かった。 総合病院なので産婦人科以外の科も同じ病院で診察を受けらる点が良いと思う。 お産セットがセットで購入できる売店がある。悩まずに購入できるので便利。 1階は銀行やカフェ、売店がある。便利で快適。

広島市民病院を選んだ決め手!

私の場合は前置胎盤があり、帝王切開が必須な為個人の産科からの転院でした。候補が2つしか無く、交通の便が良さそうなこちらを選びました。後で知った話ですがハイリスク出産に対する症例も多く緊急時の対応についても安心できる病院でした。自分の居住地から離れている事で何かと不便でしたが、こちらの病院を選んで良かったと思います。

広島市民病院の改善して欲しいポイント

病院 施設

持続点滴をしている人は売店に行けない決まりになっているのですが、有料でも良いので買い物や手紙の投函などのサービスがあったら助かるのになと思いました。 外来受診の際の案内がいまいち分かりにくいので困りました。広い病院で迷うだけでもお腹が張ったりして大変だったので、1階の受付以外にも案内所があれば助かると思います。

広島市民病院についてもっと詳しく

病院 

以下では、広島市民病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

先生は検診の度に違っていて、事務的な感じにあまり質問をする隙が無い感じでした。検診時たまに出血する事があり前置胎盤なので敏感になっていましたが、先生に鼻で笑われた事がとても傷付きました。事務のスタッフは連絡が行き届いていて感じが良かったです。看護師さんはお願いした事が伝わっていない事が何回かあり不快な思いをしました。

院内の設備

談話室/授乳室/ナースステーション/有料洗濯乾燥機/研修室/大部屋/個室(シャワー付き)/自動販売機/シャワールーム 陣痛室/分娩室/処置室があります。有料でレンタル寝具あり。院内にはアメニティは全く無いので、全て持参が必要です。 持続点滴をしている人は病棟から出られないので、追加で必要な物が入院したら家族などにお願いして持ってきて貰うしかありません。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事はハッキリ言ってまずいです。食事制限が無い方はふりかけやおかずがある方が良いと思います。退院前にお祝い御膳が出ますが、期待しない方が良いです。エステやアクティビテイなど皆無です。出産したらひたすら母乳を吸わせて子宮の収縮を促し、所定の日数が経ったら退院させるだけの病院です。退院の際ナースステーションに声を掛けても無視されました。

私の広島市民病院での出産体験談を紹介します!

病院 

前置胎盤だったので予定帝王切開でした。前日に麻酔科の看護師さんが来られ、詳しく説明してくださったので不安は解消されました。当日は手術の予定時間に緊急手術が入り2時間遅れての手術となりました。全身麻酔ではないので、ずっと意識はあり生まれたての息子をすぐ抱く事が出来て嬉しかったです。 その日の夜、麻酔が切れてからの後陣痛は人生でいちばん痛く、また身動きが取れないのでとても辛かったです。ナースコールが押せない位置にあったので、手術前に自分でセットしておけば良かったと思いました。朝がくるのが待ち遠しかったです。 出産翌日は傷みが大分無くなり、歩行する事ができました。これには看護師さんも驚いていました。 麻酔が体から抜けてから、授乳をする事ができました。最初は母乳が出なくて焦りましたが、根気強く飲ませるとお互いリズムがつかめてきました。 子供は3人いますが、帝王切開は初めての体験でした。自力で生みたかったな。という気持ちもありましたが、ハイリスクなので仕方ありません。医学の力を借りて無事に出産できて良かったです。

広島市民病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この広島市民病院の体験談・口コミは、11/5/2012時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(198472)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!