小林産婦人科の口コミと体験談

小林産婦人科について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

小林産婦人科について

先生が常時3?4人おり、検診の度に違う先生に診ていただけるので見落としもなく、たくさんの意見を聞ける。 4Dエコーを見てくださる方も常時おり、無料で写真もいただけて録画もしてもらえる。 臨月になるときに院長先生にみてもらえる。栄養士の方も常時おられます。 胎教にいい教室もたくさんあり、ヨガ、ビクス、書道、音楽、料理教室なのたくさんあります。 ソフロロジー分娩を推奨しており、ソフロロジー分娩教室も妊娠中2回参加し、ソフロロジー分娩とはどのようなものかをしっかりと学ぶことができる。

小林産婦人科の基本情報

小林産婦人科について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

大阪府大東市氷野1?8ー26 JR学研都市線住道駅より徒歩約7分

出産にかかる費用

55万

出産の際の分娩の種類や方法

普通分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんはおりませんでした

小林産婦人科の良い点・オススメポイント

たくさんの教室があり、初めての妊娠でも安心して妊娠生活を送ることができると思う。 出産の際も助産師が呼吸のコツやいきみにがしなどたくさんのことを教えて下さり安心して出産に挑むことができました。 産後のケアもきちんとしてくださり、部屋でアロマをたいて下さったり、お祝いに近くのショッピングセンターで利用できるマッサージ券をくださったりします、食事にも力を入れておりお祝い膳はフランス料理と和食から選ぶことができ、フランス料理のコースをお願いしたのですが、とてもおいしかったです。

小林産婦人科を選んだ決め手!

ほかに2か所産婦人科を受診したことがあるのですが、1か所はあまり先生と合わないような気がしましたのでこちらで出産することにしました。もう1か所は女医さんとのことでしたが、かなり混み予約していても何時間も待つことがあるとのことでした。 最初に井上産婦人科を受診した際に見てくださった先生がとても物腰の柔らかい優しい先生でとても好感を得ました。

小林産婦人科の改善して欲しいポイント

かなり昔からある病院で、おそらく増築をしてきているので、ところどころ新しいものと古いものがあるのと、坂や階段なのが多い気がします。またシャワー室も大きいところと小さいところがあるので、どちらが快適に過ごせるかなど教えてもらえるとうれしかったかなと思います。食べ物も扱っており、残暑だったのである程度仕方ありませんが虫もいました。

小林産婦人科についてもっと詳しく

以下では、小林産婦人科について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

受付にも常にたくさんの方がいらっしゃいますが、とっても丁寧に対応してくださいます。 看護師さんも若い方からかなりベテランの方までおられて、結構気さくにお話ししてくださいます。 先生も4Dエコー担当の方は若かったですし、お年を召した方までいらっしゃいますので、知識もかたよることなく妊娠期間過ごすことができました。

院内の設備

個室もあり、その中でもシャワーが付いている個室、ついていない個室、家族で泊まれる部屋もあるそうです。 私はトイレ、洗面がある個室にしましたが、お見舞いに3人来てもらってもあまり窮屈でなく、かといって広すぎず心地よかったです。院内には自動販売機があり、そこに産後に使えるものも売っておりました。売店はありませんが、病院前にコンビニがあるので家族にお願いし、買ってきてもらっていました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事にはかなり力をいれており、朝昼晩、おやつまですべてとてもおいしかったです。 お祝い膳はフランス料理をいただきました。産後1日目は自分の部屋に食事が運ばれてきましたが、次の日からは食事処の様なところでほかのお母さんたちと一緒に食事をいただきます。 妊娠中に無料で通えるヨガやビクスもありますし、産後に通えるママサークルや骨盤矯正のようなエクササイズの教室、べび0マッサージもありました。

私の小林産婦人科での出産体験談を紹介します!

あと5日で出産予定日でかなり毎日そわそわ過ごしていました。 その日は検診で、赤ちゃんもさがってきててもうそろそろだろうといわれていまかいまかとドキドキしていました。 その検診の日の夜の10時半ごろなんの前触れもなく破水し、すぐに病院に連絡。 母親教室で破水の場合は感染症にかかるおそれがあるのですぐに連絡といわれていたので落ち着いて病院に連絡し、行くことができました。すでに7?8分間隔の陣痛がきており、分娩室もあいていたので、分娩室で夫を陣痛にたちむかいました。 NSTをつけてもらい、赤ちゃんが元気なことを確認しながら1時間に1回ほど助産師さんが様子を見に来てくださいました。 かなりしんどくなってきたのが夜中の3時からの1時間。意識は朦朧とし、眠るというか痛すぎて意識が飛ぶような感覚でした。 4時になったこと陣痛も2分間隔になったので助産師さんを呼び、内診してもらうともうすぐ産まれるのとこと。 ばたばたと分娩にむけての準備が始まりました。 副院長先生が来て下さりいざ出産!2,3回いきんだところで無事元気な男の子を出産しました。 このように文字にするととても安産のようですが(実際時間的にも安産ですが。。。)私的にこれ以上の痛みはこの世に存在しないのではないかと未だに思ってますが、これ以上の喜びもないとまた思っております。 無事元気に産まれてきてくれた息子にも、先生にも助産師さんにも本当に感謝です。

小林産婦人科の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この小林産婦人科の体験談・口コミは、9/12/2013時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(198464)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧