札幌マタニティウイメンズホスピタルの口コミと体験談

札幌マタニティウイメンズホスピタルについて、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

札幌マタニティウイメンズホスピタルについて

とにかく見渡す限り女性ばかりです。院内にエステがあったりフルコースが出てきたり、経産婦の方は子供さんと四六時中一緒でも個室なので気を使わないと思います。 しかしPC管理の割に患者の名前を何度も間違えて呼んだり、不安な気持ちを話してもお医者様方は「あ、そう」という返しが多く親身になってくれてないなぁと何度も不満を覚えました。 看護士の方も忙しいのが全面過ぎてやっつけというような印象を強く覚えます。 札幌で一番高い産婦人科ですが、お高いっていうだけなので次妊娠したら違うところにしようかと思ってます。 側に北大があるので万が一生まれた子供がどんな難病があっても対処が早いだろうと思って通いましたが、立地以外に利点はありません。

札幌マタニティウイメンズホスピタルの基本情報

札幌マタニティウイメンズホスピタルについて、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

〒001-0013 北海道札幌市北区北13条西4丁目 南北線北12条駅で降りて徒歩五分圏内

出産にかかる費用

約60万

出産の際の分娩の種類や方法

普通分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんは居ますが予約がとにかく取りづらいです。30代後半でサバサバ系です

札幌マタニティウイメンズホスピタルの良い点・オススメポイント

エステがあること、退院前日にはフルコースが出ること、又院内が明るく個室も広く綺麗ですし追加料金さえ支払えばシャワー完備だったり、出産した方は全室個室に入るので他の人への気遣いはあまりしなくていいです。 大衆シャワー室やコインランドリーも綺麗ですし、面会時のセキュリティもしっかりしてるので安心です。 主人が部屋に泊まるのも寝具代や食事代さえ払えば同じものを貸してくださるので、産後のケアは良いです。

札幌マタニティウイメンズホスピタルを選んだ決め手!

札幌で一番だという周りの評価と身重の体で何箇所も巡る体力はありませんでした。 もし生まれた子供が何か重大な病気だったりしたときにすぐに対応出来るよう調べると北大が目と鼻の先であること。 そして何より産婦人科、婦人科、小児科のみなので検診毎に病気の人がいるリスクが少ないことです。 出産してからすぐに小児科を探さなくても良いこと、カルテが同じ病院内にあるならば母子共にデータを共有できる病院がいいと思いました。

札幌マタニティウイメンズホスピタルの改善して欲しいポイント

患者の名前を何度も間違えて此方が訂正すると嫌な顔をしたり、ハードなお仕事なのでモチベーションの上がり下がりはあるでしょうがお医者様の疲れきった顔で「だからどうしたんだ」という高圧的な態度。 「心配ならフォローします」と言った割に行くと「こんな小さな事で来ないでください」という返し。 食物アレルギーで食べられないものを書いたにも関わらず、フルコースの料理に入れるずさんさ。 掃除をしていないのに「しました」という嘘つき。 まだまだ挙げるときりがありませんが、職員のずさんさが目立ちます。

札幌マタニティウイメンズホスピタルについてもっと詳しく

以下では、札幌マタニティウイメンズホスピタルについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

先生方は毎回無表情、疲れたような顔の方が多く時折笑顔で明るく対応してくださる先生はいらっしゃいましたがデリケートな処を見せるのが男性というのがどうしても抵抗があり、女医の方を指名して検診を受けてました。 出産時は普段の先生が担当しません。その日いる先生が対応します。という話を出産ギリギリにされ、驚いて聞き返すと「イヤなら今から転院しますか」と聞かれました。 スタッフの方は名前を毎回間違えて呼ぶので指摘すると露骨に嫌な顔をします。 妊娠悪阻で二回入院しましたが一度目は詳しく説明もなく退院前日に費用等説明があって驚きました。 後ほど説明します、という言葉を信じ具合が悪いので主人が来てからというと「困ります。」との事。 意味はわかりますがそちらの落ち度も認めて欲しかったです。 後、食物アレルギーのものを使っていたので食べたあと喉が痒くて大変な目にあいました。

院内の設備

妊娠悪阻等だと三人部屋等があるようですが、出産した方は全員個室です。 追加料金を支払えばシャワー、個室トイレがついた部屋がありますが大衆シャワー室やお手洗いはとても綺麗ですので全然大丈夫です。 いつもオルゴールが優しく鳴り、食事、入浴の時には預かって下さるのでゆっくり体をいたわり回復できます。 夜泣きがひどいと預かって下さるので1日だけお願いしました。 アメニティもボディミルク等がありホテルのようです。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事の味付けは濃いめです。メニューは豊富なので楽しみでした。 エステは追加料金を払うと無料券プラスにしてくれるので、向こう何年も出来ないならやってみてもいいかなと思います。 面会のセキュリティはとても厳しく夜中は警備員さんが必ずいて下さるので、物騒な御時世でも安心です。 面会に来られた方々様に売店もあり、そこは喫茶店のようになってるので軽食を出してくれたりもします。

私の札幌マタニティウイメンズホスピタルでの出産体験談を紹介します!

出産予定日の早朝に破水。電話でID名前を伝えてから破水したことを伝えると「病院に来てください」との事でした。 約丸一日破水していたので緊張と不安で眠れず、様子を見に来てくれる看護士の方も忙しそうなので「大丈夫です」と気を使うのに精一杯でした。 夜中一気に子宮口が開き始めたので痛みで叫び暴れ狂いそうになる中「主人を呼んでほしい」という絶叫のワガママを聞いていただき、迅速に電話をしていただきました。 夜中はセキュリティが厳しいのですが事情を説明するとすぐに通していただきました。 とにかく痛くてリラックスなんてする暇もなく暴れ、「痛い痛い」と泣きわめきながら子宮口が全開になり分娩台に上がりましたが痛みで助産婦さんのアドバイスも聞かなかったので「頑張って!」の声だけ頼りにいきんでました。 立合いも拒否してましたが、流れで立合いしましたが今でも良かったと言ってくれます。 何度も見れるものでもないし、普段の私ではない私を見せながら出産というのは少し気恥ずかしい話ですが、主人が隣にいてくれたから分娩台に上がってから30分かからず出産出来ました。 まさに夫婦で乗りきり、新しい家族が誕生した瞬間でした。

札幌マタニティウイメンズホスピタルの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この札幌マタニティウイメンズホスピタルの体験談・口コミは、平成26年7月6日 午前6時28分時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(198852)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!