迫力満点☆2015花火大会を子供と一緒に楽しもう!~関東編~

今年も夏が近づいてきましたね!夏の楽しみといえば花火大会!というママたちも多いのではないでしょうか?^^浴衣を着て、子供も一緒に家族で花火を見たり、出店を楽しんだり…なんてとても素敵ですよね♡そこで今回は、夏の醍醐味、思わず行きたくなる関東地方のオススメ花火大会をご紹介します♪

2015年☆関東地方のオススメ花火大会5選!

関東地方の花火大会は、打ち上げられる花火の数が多く、来場者も多い大規模なものがたくさんあります!また、夜景が素敵な場所での花火大会も^^

それでは早速、オススメの花火大会を5つご紹介します♪

1:隅田川花火大会

隅田川花火大会の起源は江戸時代にまで遡るという、歴史ある花火大会です。

なんと約2万発の花火が、2つの会場で打ち上げられます(第一会場:桜橋下流~言問橋上流、第二会場:駒形橋下流~厩橋上流)!東京の名所・東京スカイツリーと花火のコラボレーションは必見です!江戸の夏を満喫しましょう^^

基本情報

  • 日程:7/25(土)19:05〜20:30 ※荒天の場合は7/26(日)
  • 場所:東京都墨田区 隅田川沿い

第38回隅田川花火大会

2:東京湾大華火祭

東京湾大華火祭は、隅田川花火大会と並ぶ東京を代表する花火大会の一つです。打ち上げられる花火は約1万2千発!

レインボーブリッジをはじめとする湾岸エリアの夜景とのマッチがこれまた素晴らしいです!2020年の東京オリンピックの影響で、来年以降の開催が不透明なため、行くなら今年がラストチャンスかも…との噂も!?

基本情報

  • 日程:8/8(土)19:00〜20:20(予定) ※荒天の場合は8/9(日)
  • 場所:東京都中央区 東京港晴海ふ頭沖海上及び晴海ふ頭公園

2015東京湾大華火祭

中央区HP

3:神奈川新聞花火大会

神奈川新聞花火大会は、横浜で最大規模の花火大会です。約1万5千発の花火が打ち上げられ、例年約20万人が集まります!

なかでも見どころは、関東最大級といわれる直径480メートルにも及ぶ2尺玉が打ち上がること!横浜の夜景とともに美しい花火が夜空を彩ります♪

基本情報

  • 日程:8/4(火)19:00〜20:30(予定) ※荒天の場合8/5(水)
  • 場所:横浜市西区 みなとみらいの臨港パーク前面海上

横浜の花火大会

4:逗子海岸花火大会

逗子海岸花火大会は、神奈川の花火大会のトップバッターで、夏の到来をつげる花火大会です。例年約10万人が来場し、約7千発の花火が打ち上げられます!

湾内で打ち上げられるため、海岸のどこからでも花火を見ることができます。海に反射する花火がとても素敵です♪

基本情報

  • 日程:5/29(土)19:30〜20:15 ※荒天の場合5/30(日)
  • 場所:神奈川県 逗子海岸沖

smile Hanabi

5:土浦全国花火競技大会

土浦全国花火競技大会は、茨城県土浦市で開催される日本三大花火大会の一つです。

競技花火と余興花火あわせて約2万発の花火が打ち上がります!最大の特徴は花火競技会であるということ。露店の数もたくさんあり、例年約70万人が来場する関東屈指の花火大会です!

基本情報

  • 日程:10/3(土)18:00〜20:30 ※荒天延期(延期日は状況に応じて異なる)
  • 場所:茨城県土浦市 桜川畔(学園大橋付近)

土浦全国花火競技大会HP

夏といえば花火!この夏、赤ちゃんと行きたい全国の花火大会

関連記事:

夏といえば花火!この夏、赤ちゃんと行きたい全国の花火大会

夏になれば全国で花火大会が開催されます。大人はもちろん、赤ちゃんも色鮮…

今年の夏も花火大会でenjoy☆

関東地方の花火大会はたくさんあるので、「奇麗な夜景と一緒に見たい」「個性的な花火が見たい」といった目的別で探してみても良いかもしれません^^また、複数の花火大会に参加して違いを楽しむのもgood♪

花火大会当日は、人が多くなるのでやはり早めの移動をおすすめします!事前に鑑賞スポットを調べておくとスムーズですよ^^

今年の夏も家族で花火大会を思いっきり楽しんでくださいね!

「花火大会」「2015」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!