関西のママ必見!夏休みは赤ちゃんとプールへ!水遊び用おむつで入れるおすすめの人気プール5選

体に熱がこもりがちな赤ちゃんに取って、夏場の水遊びは体温を整えるにもよい遊びです。いつもは家庭用プールだけど、夏休みは家族でプールに遊びに行きたい!と思っているファミリーに水遊び用オムツ着用なら赤ちゃん連れOKな関西のプールをご紹介します♪今から家族で楽しい夏休みの計画を立ててみてはいかがでしょうか★

関西の赤ちゃんでも楽しめるプール5選★

体に熱がこもりがちな赤ちゃんに取って、夏場の水遊びは体温を整えるにもよい遊びです。夏休みは家族でプールに遊びに行きたい!と思っている親御さんは多いはず♪

赤ちゃんも水遊び用おむつ着用で楽しめる関西のプールを5つご紹介します!

1. スパワールド スパプー

スパワールドのプール「スパプー」は屋内型温水プールです。

0歳からの年齢の応じた遊具があり、赤ちゃんから楽しむことが出来る上、キッズエリアは小学校6年生以下のお子様と保護者しか入場出来ないのも安心ですね。

施設利用料金にプールだけでなく温泉利用料も含まれているため、プールの後に温泉に入って帰ることも出来ます。

基本情報

  • 住所:〒556-0002 大阪市浪速区恵美須東3-4-24
  • 電話:06-6631-0001
  • アクセス:大阪市営地下鉄「動物園前」駅よりすぐ、JR環状線「新今宮」駅よりすぐ

必ず水遊び用のオムツを履いた上に水着を着用して利用しましょう。

飲食物の持ち込みは禁止されていますが、乳幼児の離乳食は持ち込みOKです。ママやパパの飲食はバーデゾーンのお店か、スパワールド内の飲食店を利用しましょう。

スパワールド スパプー

2. 東条湖おもちゃ王国 ウォーターパーク アカプルコ

東条湖おもちゃ王国は小さなお子様から楽しめるアミューズメントパークです。こちらのプールも同様に0歳の赤ちゃんから楽しめます。

わんぱくプールは水深20~30cmと浅く、赤ちゃん向けの滑り台もありおススメです。また隣接したホテルグリーンプラザ東条湖があり、1泊旅行を兼ねてプールを楽しむのも良いですね。

基本情報

  • 住所:〒673-1301兵庫県加東市黒谷1216
  • 電話:0795-47-0268
  • アクセス:JR「新三田」駅よりバスで30分、中国自動車道ひょうご東条ICより10分

飲食物の持ち込みができ、プール内のテーブルを利用して昼食を取ることが出来ます。プール内にレストランもあり、水着のまま利用可能です。

レンタルは無いため、赤ちゃん用の浮き輪など必要なグッズは持って行きましょう。

東条湖おもちゃ王国 ウォーターパーク アカプルコ

3. 京都府立山城総合運動公園(太陽が丘)

太陽が丘プールは、赤ちゃんから入れる水深40cmの噴水のある池のようなプールから、造波プール、スライダー、競泳プールなど広大な敷地に色々なプールが点在しています。

周りに緑も多いため日蔭もあり、夏の日中も過ごしやすいです。

基本情報

  • 住所:〒611-0031 宇治市広野町八軒屋谷1
  • 電話:0774-24-1313
  • アクセス:JR「宇治」駅または近鉄「大久保」駅よりバスで20分

プール内に飲食物の持ち込みが出来ます。また売店や軽食堂があり、プール内で購入することも可能です。また芝生にサンシェードを立てる事もできるため、赤ちゃんのお昼寝用に持って行くと便利ですね。

京都府在住の方は「きょうと子育て応援パスポート」を利用すると、小学生以下の子供につき保護者1名分の料金を免除してもらえますよ!

京都府立山城総合運動公園(太陽が丘)プール

4. みさき公園

みさき公園のプールは、多彩なスライダーや流水プールの他、赤ちゃんも安心な20/30/50cmの深さに分かれているこどもプールもあり、幅広い世代に楽しめます。

こどもプール横にある巨大バケツがひっくり返ってお水が零れてくるウォータージャングルは子供に大人気です。

基本情報

  • 住所:〒599-0301 大阪府泉南郡岬町淡輪3990番地
  • 電話:072-492-1005
  • アクセス:南海電車「みさき公園」駅下車すぐ、国道26号第二阪和国道 淡輪ランプよりすぐ

またプールだけでなく、みさき公園内も水着のまま移動できるので、水着のままイルカショーを楽しんだり、パーク内を回ることが出来ます。他の施設にはないサービスですね!

みさき公園 プール

5. ひらかたパーク ザ・ブーン

ひらかたパークのザ・ブーンは大きな流水プールや浜辺のようななぎさプールの他、迫力満点のスライダー(一部有料)が人気のプールです。

子供向けの水深50cmのわんぱくプールには滑り台や噴水など、子供が喜ぶような仕掛けが沢山あり一日楽しめます。

基本情報

  • 住所:〒573-0054 大阪府枚方市枚方公園町1-1
  • 電話:072-844-3475
  • アクセス:京阪「枚方公園」駅より徒歩3分

必ず水遊び用のオムツを履いた上に水着を着用して利用しましょう。プール内に飲食物の持ち込みが出来ます。また軽食やスナック類、アイス・かき氷などを販売する店も多く便利です。

ひらかたパーク ザ・ブーン

家族で夏のプールを楽しもう!

水遊び用のオムツで遊泳可の施設にも、さらに水着が必要な施設もありますので事前に調べて行きましょう。
また、プールの前には赤ちゃんの体調を確認し、スケジュールではなく赤ちゃんの具合に合わせて動くようにしましょうね。

赤ちゃんから目を離さず、安全に配慮しながら、家族で夏のプールを楽しんでください♪

「赤ちゃん」「プール」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!