大森赤十字病院の口コミと体験談 東京都大田区

大森赤十字病院」東京都大田区 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

大森赤十字病院について

出産の前には参加したい人は申し込みをしてパパママクラスがありました。エコーは3Dなどハイテクなものはなかったです。たくさん先生がおられるので毎回先生は違いましたがどの先生も丁寧でした。(先生の指定がもしかするとできたのかもしれません。)出産後は母子同室でした。おっぱいのあげ方など夜中でも看護師さんが授乳室にいたら教えてくださったり病室でも教えて下さいました。

大森赤十字病院の基本情報

「大森赤十字病院」東京都大田区 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

東京都大田区中央4-30-1 京浜東北線大森駅からはバスでの通院が便利です。

出産にかかる費用

だいたい50万円ほどだったと思います。

出産の際の分娩の種類や方法

分娩

経膣分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんおられます。出産経験のある方でした。的確でさばさばしてる。

大森赤十字病院の良い点・オススメポイント

総合病院だったので安心感がありました。診察の際は予約の時間がありましたが大概予定通りにはいかないのでブザーを貸してくれるので自分の番が近づくまでお茶を飲んでいたりリラックスしていました。当然なのかもしれませんが陣痛中は頻繁に部屋に来てくれ状態を知らせてくれ今自分がどのような状態なのかを知らせてくれました。

大森赤十字病院を選んだ決め手!

妊娠しているかどうかを見てもらいに行き受付ですぐに分娩予約を取りました。そうじゃなといっぱいになってしまって出産できませんと言われました。なので、いくつもの産院を選んでいる余裕などありませんでした。余裕があったとしても産婦人科のある総合病院を選んでいたと思います。贅沢な食事などサービスはありませんが。

大森赤十字病院の改善して欲しいポイント

沐浴

初めての出産でおっぱいがあんなにも痛くなるのを知らず、出産前の準備が足りなかったのかとにかく授乳の仕方やどうしたら良いのかの説明が少なくあかちゃんとの授乳時間がほんとうにこれで良いのか不安になりました。乳腺炎のことやおっぱいトラブルのことをもっと説明してくれていたらなぁと思いました。あかちゃんのお風呂も入院中は一度だけで家に帰り入れるときはヒヤヒヤしました。

大森赤十字病院についてもっと詳しく

以下では、大森赤十字病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

産婦人科の先生はそれぞれとてもしっかりと見てくださいました。貧血や糖尿の検査などもきっちりしてくださいました。 ベテランの看護師さんが多かったのか本当にあやふやな答えはなくビシッと答えてくださったので何もわからない新米母の私には心強かったです。事務スタッフの方もよく目配りしてくださりスムーズに診察まで待てました。

院内の設備

授乳

院内は大部屋、個室とありましたが、希望をしなければ6人一部屋です。院内のアメニティは総合病院なのでテレビもなく自分の荷物を置く棚があるだけでした。お風呂も清潔でしたし、面会室に自分のご飯を持って行って面会しながら食べることも出来ました。授乳室はナースセンターの隣にあり夜中でも使えるので夜中真っ暗な部屋で小さな明かりを付けて授乳するのは滅入る時によく利用していました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

総合病院のため豪華な食事はありませんでしたが、質素でしたが出産後はとにかくお腹が空いていたので残さず食べました。おやつもきっちりあったので今までの食生活よりとってもよかったです。アクティビティと言うよりは何かとやらなければいけばい事があったのでもしエステなどがあったとしても受けていなかったと思います。

私の大森赤十字病院での出産体験談を紹介します!

出産

陣痛かなという痛さがあったので病院に電話をし、もう少し様子を見てくださいと言われましたが陣痛の間隔がすぐに短くなってきたのでそれを伝え、登録していた陣痛タクシーで病院に向かいました。陣痛の間の待機室に入り楽なものに着替えました。とにかく痛いのを耐えていました。私はなかなか陣痛が進まなかったので最後の最後に促進剤を打ちました。24時間以上かかる長い長い分娩だったので早番で帰った看護師さんが「明日来たらあかちゃん出てきてるかなぁ」と言って帰ったのですがその看護師さんが次の日に出勤した時にまだ出産を終えてなかったので「まだ頑張ってるのね?」ととても親身になってくれました。長い長い陣痛の間でしたが旦那も寝ずに付き合ってくれました。喧嘩をしたらこの大変だった日のことを思い出すようにしています。

大森赤十字病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この大森赤十字病院の体験談・口コミは、2013年4月15日時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(200586)

「大森赤十字病院」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!