医療法人葵鐘会 セブンベルクリニックの口コミと体験談 愛知県稲沢市

「医療法人葵鐘会 セブンベルクリニック」愛知県稲沢市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

医療法人葵鐘会 セブンベルクリニックについて

愛知県内に展開されている産婦人科であり、不妊治療なども行っている。ほとんどの産婦人科に小児科も併設されています。医師は一人だけでなく多数常在させているようで、検診やお産ともにスムーズであり、すぐ対応してくれるので安心できる。また、 分娩室も3室あり、予約分娩も取りやすい。個室は広くはなく料金は高めであると言われているが、食事は美味しく、退院前にはマッサージを受けることができる。ベビーマッサージやベビーヨガなどの講習も毎週行われている。

医療法人葵鐘会 セブンベルクリニックの基本情報

「医療法人葵鐘会 セブンベルクリニック」愛知県稲沢市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

愛知県稲沢市小池4丁目122番地 【最寄駅】名鉄国府宮駅、JR稲沢駅

出産にかかる費用

約65万円

出産の際の分娩の種類や方法

普通分娩予定からの緊急帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さん(有り)、医師・看護師・助産師が多数おり、安心できる。

医療法人葵鐘会 セブンベルクリニックの良い点・オススメポイント

医師が多く、検診予約するときは先生を選んで予約することも可能。入院時の食事は美味しい。小児科が併設されており、入院施設も整っているため、子供に何かあった際にはすぐに対応してもらえる安心感がある。出産の翌日から母子同室となるが、体調を考慮して看護師に預けることも可能。あくまでも個人的な感想ではあるが、(他の産婦人科にお見舞いに行ったことがあるが)当院はアットホームな雰囲気がある。

医療法人葵鐘会 セブンベルクリニックを選んだ決め手!

実家から近いという点と、知り合いに系列病院に勤めている方がいるという点から決めました。医師の人数が多く、何かあった場合に安心できるということ、そして、子宮頸がん検診で受診した際の雰囲気がよかったということも大きな決め手になった。他の系列病院に通っている友人からの評判も良いので、とても安心しています。

医療法人葵鐘会 セブンベルクリニックの改善して欲しいポイント

個室は決して広くはないので、お見舞いの人数、寝泊りする家族の人数等考えなければならないと感じ、その点がもう少し改善されると嬉しく思います。(難しいと思いますが) 妊婦検診や診察の時、曜日や時間帯で混むことが多く、その点において時間の緩和がされるといいなと思う。予約も思うように取れないこともあるので、そのあたりが良くなるといいなと思う。

医療法人葵鐘会 セブンベルクリニックについてもっと詳しく

以下では、医療法人葵鐘会 セブンベルクリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

医師の対応、雰囲気は良いと思う。個人的には嫌な気持ちになることはなかった。特に院長の診察時は予約が集中し、私自身も良い印象を受けました。看護師、助産師はとても親切で丁寧に接してくれます。夜中でも、ナースコールを押すとすぐかけつけてくれ、赤ちゃんへの対処法も丁寧に教えてくれます。事務の方は少し無愛想な面もありますが、そんなものなのかなと思い、特に不満もありません。

院内の設備

全室個室、トイレやシャワーも完備されているので家族の寝泊りも可能です。入院グッズももらえるので、入院準備で必要なものは少なくてありがたいです。パッド等、足りなくなって買い足す方もいるかとは思いますが、私自身はほぼありませんでした。シャンプーやリンス、歯ブラシ等のトラベルセットも準備されているので、用意する必要もありません。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

お祝い御膳が出されます。とても量が多く、食べきれるのかとびっくりしましたがすべて美味しくいただきました。おやつも出ます。料理人が有名な方なようで、味はほんとうに美味しいです。退院する前にサービスでしていただけるマッサージは、3種類ほどのメニューから選択が可能でした。帝王切開の私は選択肢が少なかったですが、痛み等考慮していただきながらリラックスした状態で気持ち良いマッサージを受けることができて満足しています。

私の医療法人葵鐘会 セブンベルクリニックでの出産体験談を紹介します!

出産前日から陣痛のために二度ほど病院に足を運びました。一旦家に帰った際にも、わざわざ担当してくださった助産師さんから電話をいただき、状況を聞いてくれました。このような配慮をしていただけると思っていなかったので、とても嬉しく感じましたし助産師さんへの信頼できるという安心感が生まれました。陣痛はあるがなかなか分娩までたどり着けず、体力も限界になってきていても、助産師さんが常に応援してくださり、心強く感じました。痛みの逃し方も一緒になってやってくださり、気持ちが楽になりました。結果的に緊急帝王切開に切り替えましたが、手術を終えたあと、最初に担当してくださった助産師さんが駆けつけてくださり、担当してくださったすべてのスタッフさんたちから声をかけてもらった時には思わず涙が出ました。

医療法人葵鐘会 セブンベルクリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この医療法人葵鐘会 セブンベルクリニックの体験談・口コミは、2014年1月1日時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(200391)

「セブンベルクリニック」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!