松信ウィメンズクリニックの口コミと体験談 千葉県習志野市

松信ウィメンズクリニック」千葉県習志野市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

松信ウィメンズクリニックについて

こちらのクリニックは、とても温かく、アットホームなクリニックです。私が出産の時は、まだ古いクリニックでしたが、今は新しくなり、より充実したクリニックになっています。

こちらは、いつでも無痛分娩可能なクリニックで、赤ちゃんのタイミングで出産ができます。ほかに、自然分娩、計画分娩、かるがも分娩、予定帝王切開と選べます。

検診時は、4Dエコーで、赤ちゃんの姿を見ることができ、毎回画像を先生がくださいます。男性の医師しかいませんが、とっても優しくて赤ちゃん大好きな先生ばかりです。

出産時、入院中は、ベテランママさん看護師が多く、何事にも心強く、初めての出産・育児が望めました。出産後すぐ、小児科医の診察もあり安心です。

松信ウィメンズクリニックの基本情報

新生児

「松信ウィメンズクリニック」千葉県習志野市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

千葉県習志野市本大久保3-5-27 <電車、バスの場合> JR津田沼駅より来院する場合、南口バス停「9番」乗り場にて「62番,65番」のバスに乗車、大久保団地バス停下車徒歩2分。

京成電鉄津田沼駅より来院する場合、駅前バス停より「62番,65番(幕張本郷駅方面)」のバスに乗車、大久保団地バス停下車徒歩2。 京成電鉄大久保駅より来院する場合、駅前バス停より「62番,65番・津田沼駅行き」バスに乗車、大久保団地バス停下車徒歩2分。

JR幕張本郷駅より来院する場合、駅前(南口)バス停より「62番,65番・津田沼駅行き」のバスに乗車、大久保団地バス停下車徒歩2分。 <車での場合> 幕張インターチェンジ(IC)出口から国道14号(千葉街道)を津田沼方面へ。 約500m先の交差点「鷺沼三」を右折。 約1.5Km先の交差点「大久保団地」を右折し、100m先左。

出産にかかる費用

約57万円

出産の際の分娩の種類や方法

無痛分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さん無 

松信ウィメンズクリニックの良い点・オススメポイント

新生児

赤ちゃんのタイミングで、無痛分娩が可能です。そして、上の子がいても、一緒に入院できるかるがも出産も可能です。 こちらの先生は、とっても優しく、心温かい方ばかりです。

検診時エコーを見ながら、自分の子供のように嬉しそうに説明してくださいました。妊娠出産がとても不安なものでしたが、こちらの先生に出会って、安心して出産に臨むことができました。

産科・婦人科の隣に、内科・小児科・麻酔科が併設されていますので、産後の乳児健診なども行きやすく、とても良いです。

松信ウィメンズクリニックを選んだ決め手!

無痛分娩を希望し、いくつかの産院を当たりましたが、計画無痛分娩が多く、また先生の考え方が合わないこともあり、なかなか見つかりませんでした。

出産時はまだ古いクリニックで、HP等の見た目では大丈夫かな?と不安でしたが、最終的にこちらを選んだのは、先生の温かさです。

何よりも、出産は一大事!安心してお任せでき、不安なことを話しやすい先生に出会うことが一番だと思います。エコー時、少し動いた赤ちゃんを見て、とっても嬉しそうに喜んで画面を見ている先生に、何度も不安な気持ちを救われました。

こちらの産科で出産できたこと、とても大切な思い出です。

松信ウィメンズクリニックの改善して欲しいポイント

新生児

私が出産した4年前は、出産前のマタニティークラスが1度しかなく、何度もあるものだと思っていたので、少し不安でした。

大きなクリニックや病院のように、何度もマタニティークラスがなく、様々なヨガやマッサージなどのクラスもなかったので、もっと充実していたらなぁ?とよく思いました。

ですので、ほかの同時期に出産するママさんとの交流も少な目ですので、プレママ友はできませんでした。

松信ウィメンズクリニックについてもっと詳しく

新生児

以下では、松信ウィメンズクリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

医師も看護師さん、事務スタッフさんもとても優しく親身になって関わってくださいます。先生は、本当に赤ちゃんが大好きな人で、この人に赤ちゃんを任せたい!と思える方です。

本当に安心できる環境です。病棟の看護師さんや助産師さんもベテランさんが多く、初産婦で不安で不安で仕方なかったのですが、一つひとつ不安をくみ取って、解消していってくださいました。

院内の設備

待合室に、キッズスペースあり。DVD等も見られる環境になっています。 多目的トイレには、オムツ替えのできる台も用意されています。 検診時毎回4Dエコーで、画像ももらえます。

入院施設は、個室があり、新生児室、ラウンジ1・2、パウダールーム、シャワー室が完備されています。 病室には、ホテルライクなアメニティーも用意されています。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事はボリューム満点で、見た目もキレイで、とっても美味しいです。4年前は、お部屋で食事をする形でしたが、新クリニックになってからは、ラウンジ等でも食事が取れるようになっているようです。

午後におやつタイムもあるのですが、毎回珍しいお菓子を配っていただけるので、それがとても楽しみでした。デパートでしか購入できないようなものでした。

私の松信ウィメンズクリニックでの出産体験談を紹介します!

新生児

朝6時におしるしがあり、その後すぐに陣痛が始まりクリニックに電話しました。8時半くらいに来るように言われ、入院準備物をもち家族とクリニックへ。

子宮口も開いており、そのまま入院。私の場合は、子宮口が開くのがとても速く、おかげでとてもとても痛く、それが大変でした。無痛分娩でも、ある程度子宮口が開かないと麻酔を入れてもらえません(早めに麻酔を入れてしまうと、子宮口が開かないため)

一定の大きさまで開いた時、やっと麻酔を入れてもらえました。陣痛などの痛みで、背中から麻酔を入れてもらうのですが、全く痛くありませんでした(笑)でも、一度目では痛みが消えず…、泣いて苦しんでいたので、追加で麻酔を入れてもらうと、びっくりするくらい痛みが消えました!

痛みがないので、陣痛は分からないのですが、モニターにつながれ、陣痛は確認できます。痛みが消えると、陣痛が弱まってしまい、促進剤を入れ、いざ分娩台へ出産体制へ。私は主人と立ち合いを希望していたので、私の頭側で支えてもらっていました。

モニターに合わせ、助産師さんの掛け声に合わせ、いきんだり、力を抜いたりの繰り返しで、先生が「頭がでてきたよー」と伝えて下さったら、するっと生まれてきました。

麻酔をかけているからと言って、子供が出てくるのが分からないということはなく、だんだん下に降りて、生まれてくることを実感できました!!私も主人も、子供が生まれてくるまで、子供が生まれるってことになかなか実感を持てなかったのですが、いざ対面をした時、二人とも号泣でした!

支えてくださった先生や助産師さんも一緒になって喜んでくださり、とても幸せな出産でした。 私は、痛みには決して弱い方ではないのですが、どう考えても自分の体から、あんな大きな赤ちゃんを産むことに恐怖を覚え無痛分娩を希望しました。

子宮口が開くまでは、本当に痛くて辛かったのですが、逆に考えれば、私も産みの苦しみを味わったことでもあり、それはそれでいい思い出です。

無痛分娩は、出産後もしばらく麻酔が残りますので、出産後も痛みも少なく、回復も早いので、しばらく休むとすいすい動けます(笑)その点でも、とっても無痛分娩で良かったなと思いました。

松信ウィメンズクリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。

そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この松信ウィメンズクリニックの体験談・口コミは、2011年1月9日時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(200766)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!