刈谷豊田総合病院の口コミと体験談 愛知県刈谷市

刈谷豊田総合病院」愛知県刈谷市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

刈谷豊田総合病院について

総合病院なので、妊娠時のいろんなトラブル(実際に私が経験したのは、風邪・高熱、アレルギー、喘息)に対応しやすいのでこの病院を選びました。 医師、看護師、助産師とも人数が多いので、入院時も24時間体制で専門家の意見を聞けるのが安心でした。 看護師さんや助産師さんは親しみやすい方が多く、相談もしやすかったです。 事前に助産師外来もあるので、あのときの助産師さんだ、と盛り上がりました。

刈谷豊田総合病院の基本情報

「刈谷豊田総合病院」愛知県刈谷市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

愛知県刈谷市住吉町5丁目15番地 刈谷駅南口から徒歩15分 駐車場完備(5時間まで無料)

出産にかかる費用

425000円

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩、促進剤等の使用はなし。

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

分娩時の医師が女性の方です。診察時にも女医さんの診察を選択することが可能です。

刈谷豊田総合病院の良い点・オススメポイント

総合病院だと、ちょっと古いイメージがありましたが この病院は、とてもキレイでした。 また大部屋に入院しても同じフロア(すぐ近く)に面会室があり、病院内にコンビニもあるので 出産後に必要だったものをすぐ買いに行けることが出来ました。 精算も機械で行えるので、総合病院特有の長い待ち時間は少なかったように思います。 また通院時も合わせて他の科を受診することが出来るので、病院をはしごする手間もなかったです。 車が無いときは、市の無料バスに乗って病院前まで行けたので、交通の面でも苦労はありませんでした。

刈谷豊田総合病院を選んだ決め手!

他の科との連携があること。 喘息持ちだったので、何か起きた場合の対処が出来ることが最終的な条件でした。 また出産費用を安く抑えたい、という気持ちもあったのでいろんな口コミを見て決めました。 初めて受診したときに、総合病院の設備がすごく整っていることに驚いたのを覚えています。 また臨月にさしかかるころ、高熱を出してしまいましたが妊娠の経過を把握して下さっていたので、 薬や治療の対処も安心出来ました。

刈谷豊田総合病院の改善して欲しいポイント

各科に言えることですが、通院時の予約をしても予約があってないような物でした。 どこの病院も予約時間どおりになることは少ないですが、予約時間の遅れがあれば、携帯メールなどでお知らせする、などの機能があれば良いのにな。と思いました。 また当時私は第一子の妊娠中だったのでそんなに感じませんでしたが、キッズスペースを設けて頂ければ良いかなと思いました。 一か月検診の際に、赤ちゃんを抱え大荷物を持って椅子に座って待つ、というのがつらかったです。

刈谷豊田総合病院についてもっと詳しく

以下では、刈谷豊田総合病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

助産師さんがなんと言っても良かった。と思いました。 若い助産師さんからベテラン勢まで豊富にいたので、些細な事を相談しても適格にアドバイスしてくださり 時には怒られ(笑)、時に寄り添い。な対応でした。 また精算にクレジットカードが利用できるのも良かったです。 その時に機械の使い方がわからなかったのですがコンシェルジュの方が、ずっとついて丁寧に教えてくださり助かりました。

院内の設備

個室はあったと思います。追加料金があります。 アメニティは出産セットを頂きましたが、シャンプーなどは持参しました。 また必要な物は院内のコンビニで揃えることも出来たので、特に不自由を感じることはありませんでした。 大部屋は4人部屋、6人部屋とあり、私が入院する際は入院数が少なく選べました。 入院時に面会スペースや携帯スペースがあり、患者同士で会話することも出来ました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は総合病院ならではの薄味でしたし、祝い膳も一人寂しく食べました。 祝い膳くらいは追加料金でも良いので、家族(パパも)一緒に食べられると良いなと思いました。 しかし、産婦人科という事もあってか、量はとても多く、いつも残してしまう程でした。 エステなどはついておらず、マッサージやアロマなんかもありませんでした。 希望者だけだったか、シャンプーはしてもらえる、という話を聞いたことがあります。

私の刈谷豊田総合病院での出産体験談を紹介します!

初めての妊娠で、陣痛がどのようなものかわからず 最後の通院の日におしるしがあり、その夜から生理痛の強い感じの痛みがあり、それまで元気に動いていたのにあまり動かなくなりました。少し不安になり、病院へ連絡をすると「来てください」との事だったのですぐに病院へ。 結局、陣痛の間隔が定まらず、一旦家へ帰りましたが、その後再び痛みが。それもさっきよりも比じゃないぐらいの痛みがあり、間隔を図り始めると5分間隔。お風呂に入り、病院へ行く準備をして待機しつつ、また病院へ向かい・・・ 病院へつくと、痛みが治まり、少し動きながら陣痛室で8時間程。 叫んでしまうほどの痛みはあるのに、中々子宮口が開いてくれず、ついに明け方全開し分娩台へ。 友達に話すと驚かれますが、角度なのか、椅子なのか、布?がかかっていなかったからなのか。 出産の様子が丸見え、でした・・・(笑) あそこが膨らみ、黒いのが見え、徐々に徐々に出てきて。 頭が出たとおもったら、チュルンとまわりながら出てきた我が子・・・。 少ししてから、元気に「オギャー」と泣きました。 今でも鮮明に覚えている出産体験となりました。

刈谷豊田総合病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この刈谷豊田総合病院の体験談・口コミは、平成22年4月9日、午前4時頃時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(200703)

「刈谷豊田総合病院」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!