西神戸医療センターの口コミと体験談 兵庫県神戸市

西神戸医療センター」兵庫県神戸市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

西神戸医療センターについて

神戸西地域の中核病院として位置付けられている市民病院です。 地域医療との連携を推進しており、地域に密着した人気のある病院です。 近隣の総合病院では、産婦人科医不足ということで、産婦人科がなくなっているところもあり、総合病院を希望する妊婦さんが遠くからも通われると聞きました。 産婦人科に関わらず、どの診療科もいつも混んでいます。

西神戸医療センターの基本情報

「西神戸医療センター」兵庫県神戸市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

神戸市西区糀台5?7?1 神戸市営地下鉄西神中央駅より徒歩5分

出産にかかる費用

金額

39万円

出産の際の分娩の種類や方法

予定帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

割と若い女医さんが多い

西神戸医療センターの良い点・オススメポイント

先生方が出産だけに限らず、婦人科系全般にとても一生懸命取り組んでおられる感じです。 総合病院なので、妊娠中の妊婦さんや、出産後の母親や子供などに何かあれば、すぐに対応していただけると思います。 生まれた赤ちゃんは、出産後間もなくは父親も抱っこ出来ますが、その後は誰であっても母親以外は抱っこすることが出来ません。新生児室のガラス越しに見るだけなので、来客は寂しがっていましたが感染予防には良いと思います。

西神戸医療センターを選んだ決め手!

他に検討した産院はありません。 妊娠する数年前に、子宮筋腫摘出の開腹手術を受けていたので、もしも出産することがあれば、お腹の状況を把握していただいているこの病院にしようと以前から決めていました。 また、以前お世話になった先生方をとても信頼していたので、赤ちゃんは是非その先生にとりあげていただきたいと思っていました。

西神戸医療センターの改善して欲しいポイント

授乳

食事は典型的な病院食だと思います。 御祝い御前も、後々、他の産院で出産した知人にメニューを聞いたり写真を見せてもらうと、全然違ったなぁと少しガッカリしました。その分入院費が安ければいいのですが。 母乳を推進しているらしく、どれだけ疲れていても授乳室に呼ばれて授乳しなければなりませんでした。なのにおっぱいマッサージなどは行っておらず、出にくいまま頑張らなければならず辛かったです。

西神戸医療センターについてもっと詳しく

以下では、西神戸医療センターについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

医師

先生方は出産以外にも、婦人科系全般に一生懸命取り組んでくださっている感じです。不安や悩みには納得のいくように丁寧に説明をしてくださいます。若い女性の先生も多く、きさくに話をして下さる方もいます。 看護師(助産師)は、忙しいのか物の言い方がキツイ人も居て、初産で不安だらけの自分はとてもつらかった事がありました。

院内の設備

設備は汚くはないですが、やや古めで綺麗なほうではないと思います。 診察室のエコーも3Dとかではなく、画像がハッキリ見えにくいものでした。 私は記念に残したかったので、他の最新エコーのある病院で4D映像を撮ってもらいました。 個室はあります。帝王切開は術後が大変なので個室にしましたが、大部屋の方がお友達になれたり情報交換が出来ていたようなので羨ましかったです。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は普通の病院食です。 御祝い御前も、ステーキか鯛とフルーツ盛合せが出てくるくらいです。 市民病院なので、アクティビティなどありません。妊婦教室も3回程度しかなく、先生のお話を聞くようなもので、お友達を作る雰囲気でもなかったです。 母乳を推進する割には、おっぱいマッサージなども行っていないので、その点は困りました。

私の西神戸医療センターでの出産体験談を紹介します!

手術

以前受けた子宮筋腫摘出の開腹手術でも不安で大泣きしましたが、出産時も手術室へ運ばれる途中で大泣きしてしまいました。でも女性の先生なので手を握ってくれたり優しく言葉をかけ続けてくださり、落ち着くことが出来ました。 帝王切開時は麻酔科の先生も手術室に入るスタッフは全て女性でした。 事前に分っていたことですが、出血が多く35度まで体温が下がり、術後は痛みに加えて貧血とも戦いでした。 鉄補給の点滴も増え、数日間体中に絆創膏を貼っていたので、ゴムアレルギーを発症して全身に発疹が出、極度の乾燥で手指が割れて赤ちゃんを抱くと痛いのに、母乳の出が悪くて1時間おきに赤ちゃんに泣かれて授乳しなればならない日々でした。 なぜ他の人は楽しそうに笑顔で授乳出来てるんだろう、と悩んだり、入院中は苦痛の思い出しかありませんでした。 しかし、お腹から出て来て初めてみた我が子に感動して涙が流れたこと、貴重な体験が出来たことを感謝しています。 よく考えれば、アレルギーほ発症したり大量出血したりトラブルが多かったので、やはりこの病院で出産しておいて良かったなと思います。

西神戸医療センターの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この西神戸医療センターの体験談・口コミは、11/15/2012時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(201570)

「西神戸医療センター」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!