林産婦人科の口コミと体験談 兵庫県神戸市須磨区

林産婦人科」兵庫県神戸市須磨区 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

林産婦人科について

昔からある病院で、現在は息子さんの代になっています。穏やかなやさしい雰囲気の院長先生です。 院長、助産師、看護師、検査技師(エコー)、受付がそれぞれ連携のもとなりたっています。(ワンマンではない) 駅も近く、駐車場もあり、通いやすいです。待合室は少し狭いので、付き添いは外で待つほうがいいです。 地元では人気の産院なので、分娩予約が取れないこともあるそうです。

林産婦人科の基本情報

新生児

「林産婦人科」兵庫県神戸市須磨区 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

兵庫県神戸市須磨区行幸町4-2-7 駅から徒歩圏内で、駐車場は10台以上、休日は警備員さんもいるので安心です。

出産にかかる費用

55万

出産の際の分娩の種類や方法

普通分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

林産婦人科の良い点・オススメポイント

助産師

助産師外来があるので、助産師さんとゆっくり話すことができ、出産に関する不安なことなど相談できます。 また、プレイルームがあり、診察、入院の際は上の子を預けることができます。 個室を利用して上の子も主人も一緒に入院でき、出産後の赤ちゃんのお世話もほぼしていただけました。 個室にはトイレ、シャワー完備で、入院中の洗濯もしてもらえます。

林産婦人科を選んだ決め手!

プレイルームがあり、診察や入院中に上の子を預かってもらえることが一番ポイントでした。 一人目の時はワンマンは院長先生で厳しかったので、林さんは院長先生も穏やかで優しく、 ほかの助産師さんたちも優しかったので安心して通い続けられました。 家から通うのにも車でもいいし、電車でも駅近くだったので通いやすく、上の子を連れて歩くことも考えて決めました。

林産婦人科の改善して欲しいポイント

困る

二人目の出産ということもあり、一人目は他院だったのにも関わらず、説明不足が続いたこと、 診察の待ち時間が予約していても長いこと(1時間以上)などです。 性別は7か月以降の診察でしか教えてもらえないので、分かった段階で教えてくれてもいいかなと思いました。(早い段階で素人でもわかったので) また、入院中の食事は少なくて足りず、食事の内容自体ももう少し豪華でもいいかなと思いました。

林産婦人科についてもっと詳しく

ハート

以下では、林産婦人科について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

院長先生はとにかく穏やかで、体重が増えようと怒られたこともありません。 助産師さんは上の子とのことや、逆子など親身に話を聞いてくれ、友達のように接してくれました。 検査技師の方が唯一淡々と仕事をされる方で、あれこれ聞ける雰囲気ではなかったです。 分娩時には絶妙な位置(腰)をずっとマッサージしてくれて、家族の立ち合いがなくても大丈夫でした。

院内の設備

個室は差額8000円で利用可能でした。ただ、希望者が多い場合は最初だけ相部屋で、空き次第移動というかたちでした。 個室にはシャワー(バスタオル、アバスマット、洗面用タオル)、トイレ、洗面(歯ブラシ、コップ)、ソファーベッド、冷蔵庫、ポット、電子レンジ、お茶パックがありました。カトラリーがないので、子供用に持参しました。 来客用のカフェ(自動販売機あり)もあります。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事はおいしいと聞いていましたが、量はそれほど多くなく、逆に少なくて毎回完食していました。 少し早く退院したので、終わりにかけて量が増えるという人もいました。 お祝い膳はカフェで入院中のみんなでいただくこともできます。 別室でエステを受けることができました。フェイスかフットの選択だったと思います。 赤ちゃんのお世話はほとんどお任せで、夜中の授乳もせず、沐浴もしてくださいました。

私の林産婦人科での出産体験談を紹介します!

ハート

二人目ということもあり、陣痛の痛みもよくわかるので、本陣痛がきたと思って早朝病院へ駈け込んだら、まだかも、、、と帰されそうになりましたが、食い下がって入院させてもらい、その日のお昼に出産しました。 当日、分娩室(一部屋工事中)が混み合っていて、陣痛室(畳の布団の上)で産むことになり、いきむのに掴むものもないし、角度もフラットなので、助産師さん数名で足を持ち上げたりひねったり、とても家族に立ち合ってもらわなくて本当によかったです。 カーテン越しに別の出産間近の妊婦さんもいて、私の叫び声全部聞かれて恥ずかしかったです。 (その後、その方は普通に立ち会って出産しました) 極力切開せずに、、という方針で、あと少しから進まず、早く切ってーーーと心で叫びました。結局切開せず、中が裂けて縫うことになったので、だったら切ってほしかったのが本音です。 ようやく出産を終え、そのまま放置されること数時間。。。疲れて寝てしまい、寒くても誰もいないので自分で手を伸ばして 上着をとり、完全に放置されていて寂しかったです。(その日は特別混み合っていたらしい) 処置が終わり、その晩泊まるお部屋に移動すると、そこにはトイレがなく、泣きそうでした。 看護師さんに声をかけるのも悪いし、一人でトイレに向かい、、帰りに院長先生に優しい声を掛けていただいて、 その晩は睡眠薬で寝ました。

林産婦人科の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この林産婦人科の体験談・口コミは、1/23/2014時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(201537)

「林産婦人科」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!