佐々総合病院の口コミと体験談 東京都西東京市

佐々総合病院」東京都西東京市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

佐々総合病院について

外科内科もある総合病院の中の産婦人科で、年間400件を超える分娩実績があり、自然分娩を推奨している産科で、昔からあるのですが、産婦人科病棟は病室も明るく、ピンクのカーテンが印象的で、産科らしく綺麗でした。

病室は個室もありますが4人部屋で母子別室を推奨とは書かれていますが日中は母子同室が可能で、ほとんどの方が母子同室されていました。

また立ち合い出産もできるようです。駅から徒歩5分、またバス停も病院の目の前で吉祥寺などからの交通にも便利です。

佐々総合病院の基本情報

産婦人科

「佐々総合病院」東京都西東京市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

東京都西東京市田無町4-24-15 田無駅徒歩5分 バスや電車でも通いやすい場所です。

出産にかかる費用

約40万

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

いましたが、私が外来受診した時やお産のときはいなかった。

佐々総合病院の良い点・オススメポイント

産婦人科

評判のよい医師や助産師さんがおり、知人などにも良い!と有名です。

母子別室をすすめてくれていて、希望者には日中母子同室であるけれど、自分のペースですすめることができ、疲れたら預けることもできるし、絶対ミルクをあげない!と決めている方にも協力もしてくれるし、逆に母乳母乳とうるさくもないので、一人目というよりは2番目3番目を出産するママにかなり適していると思います。

病室も明るく綺麗で、総合病院のため安心でしたし、下に売店や談話室もあり兄弟姉妹の面会も安心でした。

佐々総合病院を選んだ決め手!

私は既往に喘息があるので、個人の産婦人科では断られることもありました。 やはり総合病院ということで喘息の既往があっても受け入れてもらえたこと、管理入院もきちんとできたこと。

また田無駅から徒歩5分、またバス停も病院の目の前で吉祥寺などからの交通にも便利だったこと、自宅からも5分だったので 小さな子供がいたので決めました。

佐々総合病院の改善して欲しいポイント

産婦人科

日中のみの母子同室ではあるけれど、婦人科入院の方と産科入院の方が同じ4人部屋になることがあり、 そのあたりが気をん遣うポイントだったので、できれば産科と婦人科は部屋を分けていただけると 安心して過ごせます。

また、助産師さんによっては、哺乳瓶での授乳をすぐにしてしまう方もいるようなので、あらかじめ 入院時までに(お産までに)育児の方針、ミルクや母乳などの方針を聞いていただければもっとよくなるのではと思います。

佐々総合病院についてもっと詳しく

産婦人科

以下では、佐々総合病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

担当の産婦人科医師は非常に優しい言葉使い、丁寧な説明をしてくれる先生で、出産の時も先生に担当してもらえたことで 安心して分娩できました。

また助産師さんも、3人目だからわかるでしょといった対応ではなく、丁寧に対応してくれ、ちょうど東海地震のころでしたが、不安をとりのぞいていただけました。

事務の方にはいろんな手続きのことなどでご迷惑をおかけしたのですが、快く対応してもらえ、気持ちよく出産できました。

院内の設備

院内は、本館と別館にわかれており、2階が外来と産婦人科病棟、1階には売店と談話室があり、面会の時はそこで話をしたりできました。

個室もあり、基本は4人部屋で母子同室対応のため、少しゆったりベッドが配置してあります。 洗面所やトイレも、混雑して大変という思いをしたことはなく、快適に使えました。 院内のシャワーもきれいに清掃してありました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

個人の産婦人科ではないので、すごく豪華!というわけにはいかないけれど、食事はきちんと和洋中いろいろなパターンで配膳されており、またお祝い膳もきちんとありました。

その他やはり個人産院とちがい特にエステがあるなどということもないのですが、各種母親学級や、産後の指導のみで、ゆったりと過ごしたいお母さんにはおすすめです。

私の佐々総合病院での出産体験談を紹介します!

産婦人科

切迫早産と栄養管理(胎児の体重不足)のため点滴入院管理となり1か月前から入院していたのですが、出産3日前に東海地震がおき、母が怪我をしたので外泊させてもらった時も、担当の先生が無理なお願いを聞いてくれたり、出産後も余震のある中で、地震があると助産師さん看護師さんが、「大丈夫ですか?」とそのたびに声をかけてくれたのはとても安心しました。

お産まで担当の医師が、本当に優しく丁寧に対応してくれ、つわりで10キロやせた時にも、そのあと反動でかなり太ってしまった時にも冷たく怒るのではなく、きちんと丁寧にリスクなど説明してくれ、妊娠中でナーバスになりがちな気持ちもおこらず、無事に出産を迎えられたことができました。

個人の産婦人科のようにホテルのように優雅にとはいかなかったけれど、トータル面ではすごく満足していますし、十分すぎるくらいかなと思っています。昼間はしっかり赤ちゃんと過ごせ、夜は授乳以外はゆっくり休めたので(授乳も疲れたらスキップできます)いい入院生活をおくり、疲れもなく退院できたのでスムーズにその後の生活ができました。

佐々総合病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。

そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この佐々総合病院の体験談・口コミは、3/14/2011時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(202578)

「佐々総合病院」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!