ふれあい横浜ホスピタルの口コミと体験談 神奈川県横浜市中区

ふれあい横浜ホスピタル」神奈川県横浜市中区 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

ふれあい横浜ホスピタルについて

駅から近く通いやすく、毎回の検診の待ち時間が少なかったのが負担にならずとても良かったです。 エコーを見ながらのお医者さんのお話も丁寧で、毎回何枚もエコー写真を頂けたので成長の記録としてとても記念になりました。

入院してからの看護師さんのサポートもとても良かったです。 立ち会い出産も可能で、出産してから母子同室で赤ちゃんの面倒を見ることも出来ました。 出産直後に母乳をあげさせてくれたり、気遣いもとても良かったです。

ふれあい横浜ホスピタルの基本情報

産婦人科

「ふれあい横浜ホスピタル」神奈川県横浜市中区 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

〒231-0031 神奈川県横浜市中区万代町2-3-3 JR根岸線「関内駅」南口から徒歩3分と駅から近く便利でした。

出産にかかる費用

約60万円

出産の際の分娩の種類や方法

普通分娩、吸引分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんもおり、雰囲気はとても良かったです。

ふれあい横浜ホスピタルの良い点・オススメポイント

産婦人科

ほかの産婦人科のお話と比べると、毎回の検診の待ち時間の短さがこの産婦人科の一番の良いところだと思います。 待ち時間が短く、検診は丁寧だったのでストレスなく通うことが出来ました。

立ち会い出産可能、母子同室というのも選んだポイントになりました。 駅から近いのもあり、出産後、こちらの小児科にそのまま通えるのもとても便利でした。

ふれあい横浜ホスピタルを選んだ決め手!

産婦人科が少なくなっており、週数的に空きがあるのがこちらしかなかったのですが、近くの産婦人科では出産費用がこちらの半分程だったので、そこに決めたかったのですが、値段がそれだけ違うと人気だったようです。

でも、待ち時間の少なさ、立ち会い出産可能、母子同室など希望する項目は全てクリアしていたのでこちらに決めました。

ふれあい横浜ホスピタルの改善して欲しいポイント

産婦人科

一番気になるのが出産の費用でした。 時間帯によって出産費用が何万か違いました。できるだけ安い時間に産まれてきて欲しいな、と時間を気にしてしまうのはちょっと残念でした。

元々の出産費用の設定が高いので数万の差は大きいと思いました。 ほかの近くの病院と比べると倍は違ったのですが、やはり値段が高いだけあり、値段以外はとても満足しています。

ふれあい横浜ホスピタルについてもっと詳しく

産婦人科

以下では、ふれあい横浜ホスピタルについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

先生はもちろん、看護師さんもとても良かったです。 気分が悪くなるようなこともなく、とても出産に集中できました。 陣痛が辛くなって来たときもサポートやアドバイスをくれ、出産後の説明も詳しくとても安心できました。

出産直後に分娩台の上でまず母乳をあげさせてくれたのもとても思い出に残ってるので看護師さんたちにも感謝です。

院内の設備

個室もありますが、やはり費用がまた高くなります。 4人ほどの大部屋で、母子同室なので他の赤ちゃんの泣き声などもありましたが、出産直後に他のママたちも頑張ってる姿が見えるのはとても力になりました。

陣痛が始まって入院してからアメニティを頂きましたがとても充実していたので、不自由なく入院生活を送ることができました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

元々病院食が苦手ではないので、陣痛中も毎回入院食が結構楽しみでした。 出産してからか、退院する前か記憶が曖昧ですが、ご飯も豪華になりました(笑)

またマタニティヨガやマタニティビクスなども行っているみたいなので、運動不足も解消できると思います。 私は利用しませんでしたが、検診以外のアクティビティも充実していたと思います。

私のふれあい横浜ホスピタルでの出産体験談を紹介します!

産婦人科

陣痛開始から出産までがまる1日以上かかってしまいました。 最初は余裕でしたが後半になるにつれて辛くなってきてテニスボールを貸して頂いたり、看護師さんのアドバイスでなんとか耐えられたかなという感じです。

やっと分娩台に上がれたときはもう力んでいいんだ、と開放感でいっぱいでした。 普通分娩でしたが赤ちゃんの頭がひっかかり、会陰切開と吸引分娩を行いました。

その際看護師さん二人に思い切りお腹を押され出産を手伝ってもらったのも覚えています(笑) 出産直後は抱っこして母乳もあげて、会陰部を縫う作業の後、もう夜だったのでベッドでゆっくり休み、次の日の朝から赤ちゃんと同室になりました。

よく寝て母乳を飲む子だったので、看護師さんに「そろそろ起こしてください」と言われるほどでした。 また出産後尿意がなくなることが一番びっくりで、「尿意がなくてもトイレに行ってください」と看護師さんに説明を受けました。

出産の話はよく聞きますが出産後のお話は聞かないので驚きでした。

ふれあい横浜ホスピタルの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。

そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※このふれあい横浜ホスピタルの体験談・口コミは、8/3/2010時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(204466)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!