安達産婦人科クリニックの口コミと体験談

安達産婦人科クリニック」 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

安達産婦人科クリニックについて

三島駅から徒歩で5分ほどで着くので、交通面で大変便利です。駐車場の花壇にはいつでも綺麗な花が咲いています。先生がとっても穏やかでやさしく、周りの女性スタッフも全員親切です。毎回の検診では、とても丁寧に診察をしてくださいます。入院中の食事がとても豪華で美味しいことで評判です。人気がある病院なので、少し遠くてもこちらへ通う方が多いです。

安達産婦人科クリニックの基本情報

「安達産婦人科クリニック」 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

静岡県三島市寿町2-26 三島駅南口より徒歩で5分くらいです 

出産にかかる費用

約45万円

出産の際の分娩の種類や方法

第一子は普通分娩、第二子と第三子は帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

先生は男性で60歳くらいだと思います。女性の助産婦さんが3人ほどいました。

安達産婦人科クリニックの良い点・オススメポイント

超音波の映像が3Dで、毎回確認した映像をCDに焼いてくれます。赤ちゃんの表情がとてもよくわかります。映像は、夫婦で一緒に見せていただけます。入院中の食事が、毎回コース料理のようで、品数や量も多く、味もとっても美味しいです。特に、退院時の食事はフルコースです。出産後すぐはナースセンターで赤ちゃんを見てくださるので、何日かはゆっくり体を休めることができます。

安達産婦人科クリニックを選んだ決め手!

私の住んでいる地域には、近くに4か所の産婦人科がありました。主人にすべての場所に連れて行ってもらい、病院の外観を見ましたが、あまりに古い建物や駐車場が狭いところはやめました。こちらを選んだ一番の理由は、駐車場の花壇のお花がとてもきれいに手入れされていたことです。細かいところまで気が付く病院なのだと思い、こちらに決めました。

安達産婦人科クリニックの改善して欲しいポイント

とても人気がある病院なので、駐車場も早い時間やタイミングが良い時以外はほとんど満車です。駐車場がもう少し広いといいです。また、混んでいるので、待ち時間がとても長いです。順番が近くなったら、携帯などにワンコールしていただけるようなサービスがあったらいいなと思います。待合室の座り心地の良い椅子がもっと増えたらいいと思います。

安達産婦人科クリニックについてもっと詳しく

以下では、安達産婦人科クリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

先生はとても優しい方です。体重が増えたことや、尿検査の結果で糖が出たときなども、いつも大丈夫だと言って安心させてくれます。第二子、第三子の出産のときは、診察に上の子供も連れて行きましたが、いつも診察中は看護師の方が、診察室においてある子供用のおもちゃで一緒に遊んでくれました。院内にいるすべてのスタッフが親切で、とてもやさしかったです。

院内の設備

病室はすべて個室でした。正確には覚えていませんが、2階と3階の各フロアーに6部屋ずつくらいだったと思います。2階と3階にシャワーが一か所ずつあります。ドライヤーはナースセンターで貸していただきました。各部屋に洗面台、トイレがあります。入院時に決まった持ち物を準備していきましたが、アメニティ面で困ったことは特になかったと思います。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は出産後、最初の何食かは、部屋でいただきます。普通分娩と帝王切開、出産の時間などにもよるのだと思いますが、体調が落ち着いてきた頃から、食堂で他の部屋の方と一緒にいただきます。出産の話でもりあがったり、先輩ママともお友達になれるので、入院生活が楽しくなります。メニューは毎回コース料理のような品数で、とても美味しいです。

私の安達産婦人科クリニックでの出産体験談を紹介します!

私は第一子は自然分娩で、朝陣痛が来てから夕方の6時には出産とスムーズな出産でした。主人がたちあい出産を希望していたので、赤ちゃんがもう少しで生まれるタイミングで、主人が分娩室に呼ばれ、私の頭のほうで両手を握りながらの出産でした。赤ちゃんの産声に感動しました。第二子は逆子がなおらず、帝王切開でした。下半身麻酔で、産声なども聞ける予定だったのですが、麻酔の注射がうまくいかず、急遽麻酔の方法を変えての出産だったため、意識ももうろうとして、とても激しい痛みと闘いながらの出産でした。第三子は第二子のときを考慮して、先生が注射針を変更してくださったので、下半身麻酔がうまく行き、普通の帝王切開の手術になりました。痛みもなく、意識もはっきりしていて、赤ちゃんとの出会いをはっきり覚えています。

安達産婦人科クリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この安達産婦人科クリニックの体験談・口コミは、2007年、2010年、2012年時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(LTI001283620)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!