石原レディースクリニックの口コミと体験談

石原レディースクリニック」 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

石原レディースクリニックについて

駅から少し歩きますが、大きな道沿いで迷いません。穏やかな女性の院長先生が口コミで人気の病院です。小さな病院ではありますが、ロビーがホテルのような雰囲気で個室も豪華で奇麗です。大学病院の殺伐とした雰囲気が苦手で、奇麗でアットホーム、リラックスできそうなこちらの病院にしました。規模が小さいだけあり診察も待たされず、通いやすかったです。

石原レディースクリニックの基本情報

「石原レディースクリニック」 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

東京都昭島市昭和町3-18-21 昭島駅[南口]から徒歩約10分

出産にかかる費用

80万円

出産の際の分娩の種類や方法

帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

院長先生が女性です。おっとりした年配の方です

石原レディースクリニックの良い点・オススメポイント

何と言っても先生の人柄がよく、初めてのお産で分からないことだらけ、精神的に不安定な時期に優しく接して頂け、安心でした。スタッフの方々もみな優しく、怖い人はいませんでした。また施設が豪華で清潔感があるのも気持ち良く通え、入院生活も快適でした。結局、帝王切開になってしまいましたが、無痛分娩を取り入れているのもポイントでした。規模が小さいので難しいお産は大学病院に紹介されると思いますが、通常分娩であれば、皆さんにオススメです。

石原レディースクリニックを選んだ決め手!

病院内の雰囲気が柔らかく、お産の恐怖が薄らぐと思ったからです。結局、帝王切開にはなってしまいましたが、好きな音楽をかけたり、ライティングをリラックスできる状態にできたり、とかなり妊婦さんに優しい配慮がありました。大学病院の殺伐とした分娩台が本当に怖かったので、ほんの少し金額的には高かったですが、こちらにしました。

石原レディースクリニックの改善して欲しいポイント

マタニティビクスや無痛分娩など、小規模にしては色々取り入れていると思いますし、出産後のマッサージや豪華なお料理と、入院生活も快適ですが、母乳外来がありません。これだけがネックだと思います。私は里帰り出産だったので、産んだ後は地元の産院で母乳外来に通いましたが、通常、産まれてすぐの時にきちんとした母乳指導があるようです。高カロリーな食事でおっぱいが詰まり、駆け込んだのですが、そういった指導もなかったのは、(入院中の食事も真逆でしたし)改善された方が良いと思います。

石原レディースクリニックについてもっと詳しく

以下では、石原レディースクリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

院長先生はもちろん、スタッフの方も、男性の先生も皆さん本当に優しく接して下さり、不安な時期に助けられました。帝王切開になるだろうと、診察の段階から皆さんうっすら予期していたようですが、怖がるだろうと知らせなかった、と後日言われました。また、こちらから口には出さなかった貧血の症状なども、男性の先生が敏感に感じ取り、対応頂けました。小さい病院ではありますが、信頼してお願いできると思います。

院内の設備

全室個室で、かなり豪華な作りです。プライバシーが完全に確立されており、とても快適でした。私は帝王切開であまり使えなかったのですが、シャワー室も完全貸し切りで、きれいなパウダールーム付きでホテルのようでした。食事をするスペースもレストランのような内装になっており、産後は他のママさん達と楽しく過ごしました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

ちょうど3・11の後でかなり精神的にも参っていましたが、産後にオイルマッサージのオプションがあり、これは本当に癒されました。妊婦の時からずっと脚がむくんでいましたが、止められていたので、久々のエステが天国のようでした。 また、毎日の食事もとってもボリュームがあり美味しかったですが、夫婦でお祝いのディナーを食べれる機会もあり、こちらも最高でした。

私の石原レディースクリニックでの出産体験談を紹介します!

ちょうど検診で病院に向かう途中に3・11の地震がおこりました。目眩かと思っていましたが、大きな地震でした。病院で他の妊婦さんと待合室のTVを見ながら恐怖で震えました。 予定日は3月4日だったのですが、陣痛が全く来ず、3月14日にに入院し、翌日の朝から促進剤を使いました。しかし私は健康でピンピンしていましたが、子供の心拍数が弱っていてすぐに出さないと危ない、という事になり、15分後に帝王切開を始めるので家族を呼んで下さいと言われました。手術台の上で、恐怖で震えながら麻酔を受けました。その後、ちょうど同じタイミングで自然分娩となったママさんが入って来て、カーテン越しにいきんでいました。声は出せませんでしたが、心の中で頑張ってとエールを送りました。私の子供が取り出された1分後、カーテンの奥からも赤ちゃんの鳴き声がしました。私の子供な声を聞いて、産後の力を振り絞ったと、後日彼女から言われました。 計画停電になるかも、と言われており、万が一の時はどうなるのだろうと恐怖でいっぱいでしたし、危ないといわれていた我が子が、元気に産まれて来たのを見て本当に感動しました。

石原レディースクリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この石原レディースクリニックの体験談・口コミは、3/1/2011時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(LTI001283620)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!