矢野産婦人科の口コミと体験談 愛媛県松山市

矢野産婦人科」愛媛県松山市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

矢野産婦人科について

夫婦ともに産婦人科医。院長が旦那様で、副院長が奥様。 院長は、主に不妊治療。副院長と、もう一人の勤務医(男性)の二人が日替わりで、婦人科と妊婦検診。 外観がとてもキレイで、中心地にあり駐車場完備。(しかし、スクール等を行っている日は満車で近隣の100パーキングに入れることも多々あり) 無痛分娩も経産婦のみ行っている。 面会は、13?21時。(私は1月の出産だったため、ノロウィルス・インフルエンザ流行にともない、面会は両親・旦那に限られていたが、通常は、制限がない。) 入院は4日間。

矢野産婦人科の基本情報

「矢野産婦人科」愛媛県松山市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

愛媛県松山市昭和町72番地1 ■ひめぎんホールから徒歩5分 ■市内電車の線路沿い ■駐車場あり

出産にかかる費用

449660円

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩(陣痛促進剤使用。会陰切開あり。)

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんいます!院長先生は不妊外来。奥さんが産婦人科。

矢野産婦人科の良い点・オススメポイント

女医

病院食は、食べきれないほどの量。 また、女医さんがいるということが一番のポイント☆ 妊婦検診は、それほど待つこともない。(予約制で、その予約時間から30分?1時間程度待つ。) 毎回、エコー映像をDVD録画ができる。(DVDは各々準備) 4Dエコーがある。 私は、実家からのアクセスが一番よかったため、こちらの病院をチョイス。 インターネットで予約や変更が可能。

矢野産婦人科を選んだ決め手!

妊娠初期に、その他2つの産婦人科へ行ったが、そのひとつは先生との相性があまりよくなく、却下。 もうひとつは、雰囲気・看護師さんともに良かったが、場所が遠く(車で25分)断念。 最後に、主人の上司の方のススメでこちらの病院に。 実家から一番近い産婦人科ということもあり、決定! 初診察のときは男の先生だったが、可もなく不可もなく、という感じで。

矢野産婦人科の改善して欲しいポイント

困る

外観や診察待ち合い等もキレイだが、入院の個室はそれほどでもなかった。 (小さなアナログテレビと小さな冷蔵庫があるのみ) シャワーは共用で別のフロアにふたつ。 お父さんの泊まりは不可。 新生児に着せる服は病院が用意、とあったが、かなり使い古した感のあるものだった… 私の出産日は、「出産ラッシュ」だったようで、1日に5人生まれていた。 そのため、入院中のケアがあまりよくなかった。 (検温・巡回が時間通りに来てもらえず、夜1回来るだけだった…本当は朝イチにも来てくれるらしい)

矢野産婦人科についてもっと詳しく

病院

以下では、矢野産婦人科について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

妊娠5ヶ月を過ぎた頃から女医さんを指名し、予約をとるように。 男の先生のときは、検診時、あまり何も言ってくれなくて、不安だった。 女医さんになってから、いろいろと今の状況等を教えてくれるようになり、安心。 前置胎盤気味なことや、逆子になってることなど。 出産も女医さんで、会陰切開後の縫合もそこまで痛くはなかった。 看護師は採血等でお世話になったが、よかった。 入院時の看護師は少し厳しい感じがした。夜勤で疲れているのだろうか。

院内の設備

個室あり。 アメニティは、歯ブラシ。ドライアーは、シャワー室にのみある。 シャワー室は、共同でふたつ。使用する際は、ナースステーションへ連絡し、順番待ち。 個室内には小さなクローゼット・小さなテレビ(アナログ)・小さな冷蔵庫。 冷蔵庫内には最初に500mlの水が1本入っている。 授乳クッションと、円座がある。産後使用。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

エステあり。30分コース。足・手・肩から選ぶ。 産後、うつぶせになるのは辛かった。 また、あまり上手ではない。 シャンプー・ブローあり。 日にち・時間が決められているため、その日のシャワー前の場合、ブローは不必要。 どっちみち濡れてしまう。また産後椅子に30分以上座るのはキツかった… 食事のボリューム満点!! 三食と別に手作りのおやつもあり。

私の矢野産婦人科での出産体験談を紹介します!

出産

20時間。 その日は出産ラッシュだったようで、助産師さん・看護師さんともにあまり居てくれなかった。 「またすぐ来るね!」と言われても1時間以上来てはもらえず、みにも来てもらえなかったため、陣痛が強まったときや、点滴が終わったときなど、自分でナースコールするしかなかった。 破水後も、すぐは来てもらえなかった。 また、朝5時頃、助産師に「陣痛が弱まってる。先生が出勤したらみてもらおぉ」と言われたとき、あっ、先生はいないんだ…と少し不安になった。結局朝9時前、先生が出勤後、陣痛促進剤を使用し、12時に出産した。 先生が夜もいる病院だともう少し早くに出産できたのかな、と思った。 分娩台で、あたりを見回していると、「無痛分娩」と書かれた段ボールを発見。まさか…無痛分娩があったなんて… 陣痛ピークのときに、愕然と…

矢野産婦人科の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この矢野産婦人科の体験談・口コミは、2015年1月19日時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(199045)

「矢野産婦人科」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!