砂川市立病院の口コミと体験談 北海道砂川市

砂川市立病院」北海道砂川市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

砂川市立病院について

2年ほど前に建て替えがあり、とても新しい病院です。 産婦人科の病棟の隣に小児ICUがあったので安心して出産できました。 先生は丁寧に説明してくれましたし、看護師さんも親切な方ばかりでした。 他の病院はわかりませんが、看護師さんのほとんどが助産師の資格を持った方です。 妊娠後期になると経過によりますが、外来ではなく助産師外来という検診方法もあり、事前に病棟に入ることもでき良かったです。

砂川市立病院の基本情報

「砂川市立病院」北海道砂川市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

北海道砂川市西4条北3丁目1番1号 JR砂川駅より400メートル(徒歩5分) 中央バス 砂川市立病院前(徒歩2分)

出産にかかる費用

約45万円

出産の際の分娩の種類や方法

経腟分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんはいませんでした

砂川市立病院の良い点・オススメポイント

なんと言っても新しくてきれいです。 看護師さんのほとんどが助産師の資格を持っています。 外来の待合室に区切りがしてあって奥の方は男性が入れないようになっていて安心できます。 妊娠期に合わせてマザークラスという母親学級みたいなものがあり、病棟の見学や、赤ちゃんの人形を使って抱き方をレクチャーしてくれたり、小さいことでも質問すれば答えてくれました。

砂川市立病院を選んだ決め手!

砂川市立病院は地域を統合した産婦人科で、他市町村に住んでいる者も出産は砂川になるので、どのみち入院する病院だし他に悪いところがあっても見てもらえるし、高齢出産だったので出産時の心配や、子供の病気などにも連携が取れるかと思い決めました。 後は、建て替えたばかりだったので新しいし駐車場もかなり広いので便利です。 雪が降っていても駐車したら外に出ずに渡り廊下を通って院内に入れるのが良かったです。

砂川市立病院の改善して欲しいポイント

総合病院なので仕方ないのかと思いましたが、待ち時間がとても長く午前中の早い時間に行っても午前中いっぱいかかりました。予約していてもその通りに終わったことはありませんでした。 もう少し待ち時間が短くなるといいなと思います。 入院中面会制限があり、休日など家族でも中々入れずに困ったことがありました。 もう少し緩和されてもいいかなと思います。

砂川市立病院についてもっと詳しく

以下では、砂川市立病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

先生は3人いました。私の担当の先生は最初つっけんどんな感じでしたが、何度もお話しているととても親切で丁寧に説明してくれる方でした。 看護師さんたちは、ほとんどが助産師の資格を持っているので、専門的な質問にも答えてくれましたし、愚痴も聞いてくれました。 退院は休日だったのですが快く引き受けて下さりとても助かりました。

院内の設備

病室は、大部屋が2部屋。あとは個室でした。個室も種類があって、広さで分れていました。私が入院した部屋はお手洗いにシャワーもついていました。 洗面台ももちろんついていました。テレビはテレビカードというものを購入するとテレビとその下についている冷蔵庫を使えるようになっていました。 病棟にシャワー室もあり快適でした。お茶やお湯などはセルフで病棟の待合スペースでもらえました。 気分転換にもちょうどいいスペースでした。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事はとてもおいしくいただきました。妊娠中から薄味で慣れていたので薄味だなーと感じることなく完食していました。 おかげで入院中に太ってしまいました(笑) 何日目か忘れましたが、お祝い膳というものが出て豪華な食事にケーキまでついていました。これもありがたく完食しましたよ。 食事の時間もゆっくり取れましたし満足しました。

私の砂川市立病院での出産体験談を紹介します!

出産当日はちょうど検診日でした。子宮口が1.5?開いていたのでまだ大丈夫との診断で帰宅することに。 帰りにスーパーに寄ったとき何か漏れてくるような感じになり急いで帰宅。確認すると破水っぽいなーと思い病院に電話をしてみてもらうことに。それから主人に乗せてもらい病院へ向かう途中に5分おきくらいに痛みがきて、午後7時に破水と判断されまだまだ産まれません、今日のものにはならないかもと言われ、母にも連絡した1時間ほど後に強い痛みが来たのですが、看護師さんに信じてもらえず赤ちゃんの心音を聞くエコーがうまく聞こえず手間取っている姿にイラッとしていました。 結果触診したら子宮口が全開になっていてそのまま歩いて分娩台へ。そこから3回くらいいきんだら、するっと産まれてきました。痛みはありましたが、破水から3時間半というスピードで出産になりました。

砂川市立病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この砂川市立病院の体験談・口コミは、2013年12月25日時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(199260)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!