久保田産婦人科病院の口コミと体験談 東京都練馬区

久保田産婦人科病院」東京都練馬区 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

久保田産婦人科病院について

平成27年6月に新設ができます。新設なので、とても綺麗な病院です。産婦人科系すべてを受け持つ病院なので、毎日たくさんの人が訪れます。母乳外来もある病院です。食事の栄養士さんもいるので、食事管理もしっかりできます!妊娠中、出産後のケアもしっかりしているので、安心です。病院食は、とても豪華で毎日おいしいものばかりです!おやつも毎日でます!

久保田産婦人科病院の基本情報

「久保田産婦人科病院」東京都練馬区 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

東京都練馬区東大泉3-29-10 西武池袋線「大泉学園駅」北口を出て徒歩5分の場所にある病院です。

出産にかかる費用

約55万円

出産の際の分娩の種類や方法

普通分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

男医のみの病院です。みなさん、とても親身にお話を聞いてくれます!

久保田産婦人科病院の良い点・オススメポイント

病院を決めるのにあたり、一番注目して見ていたのが病院食の内容でした。入院といっても健康なのでおいしいものが食べたいです!病院の口コミなどをみても、ホームページをみても、お祝い膳や、おやつがとても豪華で、おいしそうだったのでこの病院に決めました。入院してみて、本当にご飯がおいしくて驚きました! 入院中は、大部屋でも2人部屋です。 私は、大部屋を予約していましたが当初満室だったため個室の部屋でしたが!!! 病院とは思えない雰囲気でした!!!まるでホテルに泊まっているような感じでとてもリラックスして過ごすことができました!

久保田産婦人科病院を選んだ決め手!

実家近くの都立病院と、久保田産婦人科2つに迷っていました。 1番の決め手は、立会ができることでした。初産をいうこともあり、不安も大きかったので 陣痛から分娩まですべて立ち会うことができる病院が条件の1つにありました。 それ以外には、面談時間や赤ちゃんと同室なのかどうかなども視野にいれて探していました。 あとは、病院から家までの距離などもみて決めました。

久保田産婦人科病院の改善して欲しいポイント

出産時に担当する助産師さんによってだとは思いますが・・・(私の実体験をお話します) 出産後、赤ちゃんを抱っこすることができませんでした。感染などの問題かとも思いましたが、休憩後すぐに赤ちゃんはナースに抱っこされ新生室へ連れて行かれてしまいました・・・。結局、抱っこができたのは翌日の初めての授乳のときでした・・・ 同じ日に産んだママさんに、お話を聞きましたが他の方は抱っこをさせてもらったみたいでした・・・。

久保田産婦人科病院についてもっと詳しく

以下では、久保田産婦人科病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

みなさんとてもいい人ばかりでした。厳しい人も中にはいますが、安産のために言っていることなどで気にしませんでした。 3Dのエコーが見たいと言えば見せて出してくれたりなどもしてくれました。陣痛中、腰が痛くて動けなったとき看護士さんに、背中のさすってもらい、驚くほど楽になりました。また。会陰切開をしたため傷口が痛むことを話すと、痛み止めをすぐに出してくれ助かりました。

院内の設備

平成27年6月に新設ができるので、とても綺麗な病院だと思います! 個室はもちろん、他にファミリー室もある病院です。 シャンプー、リンス、ドライヤー、スリッパなども病院側が用意してくれます。 破水しなければ、ゆうで足りるぐらいのナプキンなども用意してあります! 自販機もあるので、飲み物の心配などもありません。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

お食事は、和食から中華・洋食すべてでます!私のお気に入りは、焼き立てのパンとフレンチトーストです! また、祝い膳は牛ヒレのステーキから始まり、デザートもでてきておいしかったです! また、たくさんの会社と提携を組んで居るため退院のとき たくさんの消耗品のサンプルを頂きました。 (例えば・・・おむつサンプル、ミルクキューブ、おしりふき、ネット通販や赤ちゃん本舗で使えるクーポン券etc) 病院からは、赤ちゃんの洋服を頂きました。

私の久保田産婦人科病院での出産体験談を紹介します!

朝8時前にいきなりお腹がいたくなり、起きましたが・・・前駆陣痛が5日前から続いていたため時間を計ってもいきなり5?10分間隔以内だったため、とりあえずお昼まで様子をみることにしました。しかし、痛みが治まることはなく、どんどん強くなり13時ころ、病院に電話し、旦那も立会をしてくれる予定になっていたので、会社に電話し早退してきてもらい14時ころ病院に到着しました。到着してすぐ、内診とモニターをし様子をみることになりました。このときはまだ、余裕がありしゃべることもできました! しかし、だんだん腰に痛みが走るようになり声を出していないと息みを逃すことが難しいかったです。 でも、陣痛が終わると睡魔に襲われウトウトすることもありました。 そして、お産が進み体調が悪くなり吐き戻した瞬間、力が入ってしまい破水してしまいました。 すぐに、ナースコールをして分娩台へ移動しました。 分娩台へあがってからは息むことができ楽でした。 分娩台にあがってからは2時間ほどで出産できました。

久保田産婦人科病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この久保田産婦人科病院の体験談・口コミは、2015年4月4日時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(199436)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!