京丹後市立弥栄病院の口コミと体験談 京都府京丹後市

「京丹後市立弥栄病院」京都府京丹後市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

京丹後市立弥栄病院について

総合病院の産婦人科。里帰り出産でも予約しなくても32週までに初診で行けば出産できます。昔からある病院なので、綺麗ではないけど、エコーなどは新しいもので希望すれば3Dも、4Dもできます。男の医師の方が丁寧ということでこの先生に診察してもらいたい場合は予約してても待ち時間長い場合があります。出産は分娩室でするのか和室で自分の好きな体勢で出産するのか選べます。

京丹後市立弥栄病院の基本情報

「京丹後市立弥栄病院」京都府京丹後市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

京都府京丹後市弥栄町溝谷 車がなければ行けません

出産にかかる費用

約40万

出産の際の分娩の種類や方法

和室でフリースタイルで分娩。陣痛から出産まで同じ部屋。男の先生と女先生一人ずつ。

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんもいます。男の医師の方が丁寧で人気です

京丹後市立弥栄病院の良い点・オススメポイント

出産が分娩室か和室でフリースタイルで出産か選べるところがオススメです。陣痛から和室で過ごせるので移動することもないし、好きな音楽流してもらったりリラックスできます。立会いも誰でも大丈夫です。また助産師が必ずずっとそばにいてくれるのも安心して出産に挑むことができました。 総合病院なので値段も安く、個室にしても一時金越すことはまずないです。

京丹後市立弥栄病院を選んだ決め手!

主人が転勤族で、今の住んでるところは頼れる人も近くにいなくて、里帰り出産は必ずしなければならなかったのですが、里帰り先の産院のある総合病院が3つしかなく、選ぶほどではないのですが、実家から一番近いのと、知り合いがみんなここで産んでいて和室での出産がとてもよかったと聞いていたのでここの産院に決めました。

京丹後市立弥栄病院の改善して欲しいポイント

病院なのでご飯があまりおいしくないです。 あとは初診は予約ができないので待ち時間がすごく長くなってしまうので、初診から予約できるシステムならもっといいなぁと思いました。沐浴が退院のときのみなのですが、それについて説明がなかったのでなぜないのか、沐浴なくても大丈夫なのか不安になったので説明が一言欲しかったです。

京丹後市立弥栄病院についてもっと詳しく

以下では、京丹後市立弥栄病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

診察もとても丁寧で、エコーも時間をかけて見せてもらえました。エコーが新しいものだったので、お顔がはっきり見えたりして嬉しかったです。早産にならないように内診も必ずあったり、助産師外来といったものもあり、希望すれば3Dや4Dで見せてもらえるようです。私は里帰り出産でそこの産科に通いだしたのが遅かったので助産師外来はできませんでしたが… 看護師も助産師もあたたかい人が多く困ったことも相談しやすくて安心できました。

院内の設備

個室あります。滅多に混まないので個室希望すればほぼ希望通りになります。 アメニティーは何もないので、箸もシャンプーや石鹸、タオルも全部入院グッズで用意が必要です。お茶は自動で出るのがあるのでコップがあれば大丈夫です。洗濯もしてもらえないので、家族に持って帰ってもらってまた持ってきてもらう必要があります。 オムツや着替えは退院の時だけの分で大丈夫です!

入院時の食事やその他のアクティビティについて

病院食なので全然おいしくないです。なのでそのご飯だけにすれば体重はすぐに減ります笑 何か食べたければお見舞いのときに誰かに持ってきてもらってください。総合病院なのでエステといった気の利いたサービスはありません。疲れたときは赤ちゃんは新生児室で預かってはもらえます。みんな集まって授乳とかもないので他のお母さん同士仲良くなれるとかもないので、寂しいといえば寂しいです…

私の京丹後市立弥栄病院での出産体験談を紹介します!

陣痛とおしるしがあり病院へ。病院に着く頃はまだ子宮口4cmだったのでまだしばらくかかるということで院内を長男と散歩。 予定日もすぐということで、破水させてもらい和室へ移動。そこからは一気に陣痛の間隔短くなり、横向きで丸まって、助産師に背中を撫でてもらったりお尻押さえてもらい励ましてもらいなが 陣痛に耐えてました。不思議と赤ちゃんが出てくるのがわかり自然にいきむことができ和室に移動して2時間で赤ちゃん誕生しました。助産師に「上手よ頑張れ!」という声かけですごく安心でき、リラックスして出産に挑めました。産まれてすぐに胸の上に乗せてもらい赤ちゃんの温もりをすぐに感じることができて感動しました!ものすごく安産だったのも助産師さんの指導のおかげだと思っています。

京丹後市立弥栄病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この京丹後市立弥栄病院の体験談・口コミは、2014年10月14日時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(200255)

「弥栄病院」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!