葛西海浜公園!東京都江戸川区で子供と遊べるおすすめの場所 施設紹介

葛西海浜公園は葛西臨海公園につながる東京の砂浜です。昭和に一時は悪化したその環境も、多くの人たちの努力によってよみがえりました。2015年の夏には都によって海水浴場に開放されたことなど、嬉しいニュースも届いています。今年の夏は景観も素晴らしい葛西海浜公園へ、子どもたちとお出かけしてみませんか?

葛西海浜公園はこんなところです

葛西臨海公園から伸びる、ヨットの帆柱のような渚橋を渡ればそこが葛西海浜公園の西なぎさ。東京湾を一望できる絶景が広がります。

東なぎさは、自然保護地域で野鳥の保護のため、人の立ち入りは禁じられています。西なぎさは、バーベキューや磯遊びや、スポーツカイトなどもできる、大人も子どもも楽しめる絶好のレジャースポット。

引き潮の時間帯には、砂浜の生き物がたくさん見られます。

基本情報

  • 住所:東京都江戸川区臨海町六丁目地先
  • アクセス:JR京葉線「葛西臨海公園」駅下車 徒歩7分 他
  • 駐車場: 隣接する葛西臨海公園と共通  普通車 1時間まで200円 以後30分毎に100円
  • おむつ替え・授乳室:あり
  • 売店:あり

葛西海浜公園について詳しくはこちら

家族みんなで潮干狩りへ行こう~☆★関東編★☆

関連記事:

家族みんなで潮干狩りへ行こう~☆★関東編★☆

春から夏にかけて潮干狩りシーズンが到来しますが、どこへ行けばいいのかわ…

葛西海浜公園のおすすめポイント

葛西海浜公園の楽しみ方は様々ですが、特に親子連れのご家族に注目してもらいたいポイントをご紹介します!!

①砂遊びやカニ釣りなどが人気です!~口コミ~

子供を釣りに連れていくのは大変ですが、カニ釣りなら手軽で安心!

面白いようによく連れて、水中の生き物に触れられる貴重な場所ですね。

子どもたちはカニ釣りに夢中になっちゃうみたいですね♡

青空の下、砂浜で遊んだ思い出は、子どもたちにとって一生心に残るものになることでしょう・・・。

②「日本渚百選」にも選ばれた絶景スポット

東京湾を一望できる景観は、1996年に「日本渚百選」に選ばれたほど。天気の良い日には遠くに富士山を眺めることもできます。

日常から離れて、パパもママもリフレッシュできる、とっておきの場所になりそうですね。

口コミ

葛西臨海公園から歩道橋を渡ると葛西海浜公園になるのですが一般的には葛西臨海公園の一部と認識されています。潮干狩りや水遊びができ、一日中、日焼けしていても良い場所です。意外と東京湾の水が綺麗なのにはビックリしました。 出典: www.tripadvisor.jp

身近な場所に、気付かなかった絶景がある!そんなことってありますよね!

関東圏の方もぜひ改めて景色を味わいに出かけてみてください。

③2015年夏には海水浴場として開放も

葛西海浜公園は、原則「遊泳禁止」となっていましたが、都は試験的に2015年7月から1部の砂浜を海水浴場として開放されました。

2016年の開放期間は以下の通りとなっています。(各日とも10時~16時)

  • 平成28年7月18日(祝)、23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)
  • 平成28年8月1日(月)~28日(日)まで

島を除いては、東京で海水浴ができる唯一の砂浜として、注目を集めそうですね。

今までの口コミ

家族で行きました。海浜と言っても泳げません。砂遊びやカニ釣りが楽しめます。カニ釣りは糸とイカの燻製だけ持っていけば楽しめます。糸も落ちてたりするのでイカだけあればいいかもしれません。子供達は飽きずにやってました。 出典: www.tripadvisor.jp

去年までは泳げなかった葛西海浜公園。でも去年から泳げるようになり、今年も泳げます!!皆さん、ぜひ足を運んでください!

ぜひ子どもと一緒に遊びに行こう

バーベキューで、わいわい! おなかを満たしたあとは、波打ち際で磯遊び。

1日遊べて、ちびっこたちにも大満足の1日になりそうですね。

ぜひ、葛西海浜公園に、子どもたちと一緒に遊びに出かけてはいかがでしょうか?

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!