江東区で人気のおすすめじゃぶじゃぶ池5選!夏は子供連れで水遊びしちゃおう!

もうすぐ暑い夏がやってきますね。夏といったらなんといっても水遊び!子どもたちも大好きですよね♪今年の夏は子どもと一緒に、気軽に出かけられる、じゃぶじゃぶ池で水遊びはいかがでしょう?元気いっぱい遊んで、いっぱい笑って楽しい夏の一日を。今回は江東区にあるじゃぶじゃぶ池を5つご紹介します。

じゃぶじゃぶ池で遊ぼう

暑い夏の子どもの遊びといったら、なんといっても水遊び!嬉しそうな子どもたちの笑顔と歓声が弾けます。海やプールもいいけれど、近くて気軽に遊べるじゃぶじゃぶ池に、お出かけしてみるのはいかがですか?

遊ぶとき注意すること

じゃぶじゃぶ池は、水深10cmから20cmの池で、幼児から小学校低学年の児童までが遊ぶことができるようになっています。小さいお子さんには、パパやママが必ず付き添って、目を離さないようにしましょう。

また、衛生のため、入場する際足とお尻を洗うことになっています。なお、おむつを使っているお子さんは利用することができませんので、ご注意くださいね。

また、熱中症予防のため水分の補給をこまめにすることや、紫外線対策も忘れないでくださいね。

江東区のじゃぶじゃぶ池はこちら

それでは、江東区にあるじゃぶじゃぶ池をご紹介します。

古石場川親水公園

「水辺の香り」というテーマで、古石場川沿いに整備された公園です。季節ごとの花々が植えられ、水辺をお散歩するのも楽しい公園です。じゃぶじゃぶ池には、かわいいぞうさんのすべり台があります。

基本情報

  • 住所:東京都江東区牡丹2-10
  • アクセス:門前仲町駅から徒歩5分または越中島駅から徒歩5分

城東公園

壮大な宇宙をイメージした公園で、9つの広場には太陽系の惑星にちなんだ、特色のある施設が置かれています。

じゃぶじゃぶ池はシンプルで、手前から奥に向かって深くなっています。ちょっとしたプールのようで、水に親しむのにぴったり。

基本情報

  • 住所:東京都江東区東砂 4-20-20
  • アクセス:東砂四丁目バス停から徒歩10分または北砂七丁目バス停から徒歩10分

越中島公園

晴海運河沿いにある水辺の公園です。絶景スポットとして、デートコースとしても人気で、ロケに使われたりもしているんだとか。ここのじゃぶじゃぶ池は流れるタイプで、子どもたちに大人気。流れはゆるやかなので、小さいお子さんでも大丈夫です。

基本情報

  • 住所:東京都江東区越中島 1-3-23
  • アクセス:越中島駅から徒歩5分または門前仲町駅から徒歩10分

木場親水公園

「木場の風景」をテーマに整備された公園です。ここのじゃぶじゃぶ池は子どもたちが大喜びしそうな、楽しい仕掛けがいっぱい。ミストのシャワーやかわいいイルカの口から飛び出す水のアーチなど、暑い夏がが待ち遠しくなるようなじゃぶじゃぶ池ですね。

基本情報

  • 住所:東京都江東区木場 3-17-5
  • アクセス:木場四丁目バス停から徒歩2分 または木場駅から徒歩10分

豊洲公園

ららぽーと豊洲に隣接した広い芝生のある公園です。楽しい遊具も充実している人気のスポット。ここには、ミストの噴水がひんやり嬉しいじゃぶじゃぶ池があります。

基本情報

  • 住所:東京都江東区豊洲 2-3-6
  • アクセス:豊洲駅から徒歩5分

夏の元気な水遊びに

夏を楽しむ子供たち

いかがですか?どちらのじゃぶじゃぶ池も、夏の陽射しに子どもたちが大はしゃぎで水遊びする姿が、目に浮かぶようですね。

江東区のじゃぶじゃぶ池は、7月1日から9月第2週の日曜日まで開設されています。また、毎週月曜日はお休みとなっています。(祝日の場合は翌日)

天候や管理運営状況によって、臨時にお休みすることもありますので、ご注意ください。それでは、じゃぶじゃぶ池で楽しい夏の1日をお過ごしくださいね♡

「水遊び」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!