0歳~3歳の赤ちゃんの子育てにおすすめの車の選び方!育児におすすめの車種5選

選びは難しいですよね。主に誰が乗るのか、何人乗るのか、どんな用途が多いのか、家族の生活スタイルによって様々ですよね。家族の希望条件をすべて満たしてくれるがあれば見つかればいいのですが・・。子育て世代の選びの主導権はママさんが握っていることが多いようです。今回はの選び方と、おすすめ種をご紹介します!

子育て世代の車選び

有名な中古車販売企業が行ったアンケートによると、子育て世代が車を選ぶとき、中心になって選ぶのはほぼ女性だそうです。やはり育児をメインでしているママの意見が重要視されているようですね。中でも「低燃費」「安全性」「広い室内空間」が重要視されています。

車選びのポイント

「低燃費」「安全性」「広い室内空間」を重要視する子育てママたちですが、もうこれらの特徴は当たり前になってきています。これ以外で特徴を差別化して売り出している車はまだなかなかありません。ではこの3点意外で何を基準に車選びをすればよいのかポイントをお伝えします。

ポイントその1 乗車人数

考えることはまず乗車人数です。家族だけでなく、祖父母も乗る機会が多いのであれば3列シートにしたほうがよいでしょう。子供が小さいうちは祖父母と出かけることは多いものです。

ポイントその2 車のドア

子供が小さいうちはヒンジドアだと思い切りドアを開けて隣の車にぶつけてしまう心配がありますが「電動スライドドア」なら安心です。また、子供を抱えながら荷物も持って、車のドアを開けなければならない場面は幾度となく訪れます。そんな時も触れるだけで自動で開いてくれるスライドドアならとても助かります。

子育て世代のおすすめの車種

ドライブ

それでは子育て真っ只中の家族に合うおすすめの車種を紹介させていただきます!どんな車にしようか悩んでいたママたちは是非参考にしてみてくださいね☆

ダイハツ タント

天井は高く大きな窓もあり、室内空間は広々としています。室内だけでなく、広々とした開口なので子供を抱っこしたまま乗り降りすることも可能です。ベビーカーがそのまま積めたり、チャイルドシートの出し入れも楽々。27インチの自転車も積むことができます。

2015年12月からはタレントのDAIGOさんがパパ役として出演しているCMも話題になっていますね。

ホンダ N-BOX

子育て中のママたちが選ぶ「2014年マザーズセレクション」に選ばれました。室内はとても広く、両側スライドドアで乗り降りしやすいです。荷物がたくさん積めるのも特徴です。坂道発進も楽でママでも運転がしやすいです。

トヨタ ポルテ

無理なく足が組める広々室内です。助手席のスライド量が大きいのでかなり動かすことができます。簡単操作でシートをアレンジし様々な荷物を運ぶことができます。低床のため、子供やお年寄りも無理なく乗り込むことができます。

日産 セレナ

ミニバンの定番「セレナ」は空間に余裕があるのでくつろぎ感たっぷりです。8人乗りで室内のスライドや移動も楽々できます。日焼け対策の耐熱グリーンガラスを装備していて快適なドライブができます。

ホンダ フリード

広さはミニバンですが小回りのきくコンパクトボディがママたちに人気です。加速がスムーズで低燃費が嬉しいです。大きめシートとアームレストでゆったりくつろげる空間です。

家族のスタイルにあった車選びを

ドライブ

車選びは相当悩むものですが、家族の生活スタイルにあわせて選んで下さい。

車があればおでかけの範囲も広がりますし、きっと子供たちはドライブが楽しくて家族でお出かけしたがることが増えるのでは?そうなれば家族団らんする時間も増えてとてもいいですよね♡

家族みんなで楽しいカーライフを送ってください!

「子育て」「車」「おすすめ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!