荒川区で人気のおすすめじゃぶじゃぶ池5選!夏は子供連れで水遊びしちゃおう!

だから子供に自然の中で思いっきり水遊びさせてあげたい!そう思うママは多いですよね^^そんなときは海やプールも良いですが、いま「じゃぶじゃぶ池」がオススメなんです!小さい子供がいて水深や安全が気になるママには特にオススメですよ☆そこで今回は、荒川区内でじゃぶじゃぶ池がある公園などを5つご紹介します♪

じゃぶじゃぶ池がある遊び場5選☆〜荒川区〜

じゃぶじゃぶ池とは、公園の中にある深さ30cmほどの水遊び場で、おむつがとれた未就学児から小学校低学年程度までの子供を対象とした、夏期に開かれる施設のことです。

水深が浅く自然の中で水遊びができるので、小さな子供も安心して遊ばせることができます^^

では早速、荒川区内でじゃぶじゃぶ池で遊べる公園などを5つご紹介します♪

1⃣天王公園

天王公園は、江戸時代の武家屋敷跡地にある公園です。公園の中央にはどっしりとした大きな岩があり、そこから大量の水が流れ落ちる大滝の迫力は圧巻です!

水遊び場は大滝や周りを流れるせせらぎで楽しむことができ、大滝の中には通り抜けられる飛び石が置かれていて、子供に大人気です♪

また、ローラーすべり台、恐竜やカバのカラフルな遊具などもあります!

また、ローラーすべり台、恐竜やカバのカラフルな遊具などもあります!

基本情報

  • 住所:東京都荒川区南千住6-67-21
  • 電話:03-3802-3111
  • アクセス:東京メトロ日比谷線「南千住」下車徒歩10分

天王公園

2⃣荒川自然公園

荒川自然公園は、荒川区内で一番大きな公園です。公園は北側地区、中央地区、南側地区の3つに分けられます。

北側地区には「交通園」「ふれあい健康広場」「さんさん広場」、中央地区には「児童遊園コーナー」や「わいわいプール」、南側地区には「白鳥の池」「水辺広場」「アスレチックコーナー」「昆虫園」があります。

中央地区の「わいわいプール」、南側地区の「水辺広場」で水遊びを楽しむことができます^^

基本情報

  • 住所:東京都荒川区荒川8丁目25番3号
  • 電話:03-3803-4042
  • アクセス:都電「荒川二丁目」下車すぐ

荒川自然公園案内(荒川区公式ホームページ)

荒川自然公園ホームページ(公園管理事務所によるホームページ)

3⃣日暮里南公園

公園の中央の噴水広場にある「躍動の像」という彫刻が噴水となり、その周りがじゃぶじゃぶ池になり夏場は子供たちが水遊びを楽しめます。

その他「芝生広場」「ふれあい広場」「ちびっこ広場」があり、ちびっこ広場ではすべり台やブランコなどの遊具のほか、砂場などの遊び場も充実していて、子供たちが思いっきり遊ぶことができます♪

基本情報

  • 住所:東京都荒川区東日暮里5-19-1
  • 電話:03-3802-3111
  • アクセス:JR、京成線、日暮里舎人ライナー「日暮里」下車徒歩6分

日暮里南公園

4⃣都立尾久の原公園

都立尾久の原公園は、現在も造成中で、荒川区唯一の都立公園です。最終的には運動施設や多目的広場を持った10ヘクタールの公園になる予定です。

公園内には、芝生広場、クローバーの広場、じゃぶじゃぶ池などの施設があります。夏になるとじゃぶじゃぶ池は子供達に大人気です☆

また、現在、公園北側の一帯にしだれ桜が約170本植えられており、近隣で有名な花見スポットになっています!

基本情報

  • 住所:東京都荒川区東尾久7丁目
  • 電話:03-3819-8838
  • アクセス:日暮里舎人ライナー、都電荒川線「熊野前」下車 徒歩8分

都立尾久の原公園案内(荒川区公式ホームページ)

5⃣あらかわ遊園

あらかわ遊園の園内には、観覧車やメリーゴーランドなどがある「のりもの広場」、様々な動物と触れ合える「どうぶつ広場」、夏に開業するプールなどがある「水あそび広場」、イベントが行われる水上ステージ「アリスの広場」、魚釣りが楽しめる釣堀「魚つり広場」、遊具や売店がある「ちびっこ広場」、都電荒川線6000形車両が展示されている「いこいの広場」など様々な遊び場があります。

「水あそび広場」にはせせらぎがあり、水遊びを楽しむ子供で賑わいます!

基本情報

  • 住所:東京都荒川区西尾久6丁目35番11号
  • 電話:03-3893-6003
  • アクセス:都電荒川線「荒川遊園地前」下車、徒歩3分

あらかわ遊園

夏はじゃぶじゃぶ池で遊ぼう☆

じゃぶじゃぶ池は自然の中で安心して水遊びができるのが良いところ☆また、今回ご紹介したスポットでは、水遊び以外にも遊具などで楽しめるところもあるので嬉しいですよね^^

水遊びをさせるときは、くれぐれも子供をしっかり見ていてあげてくださいね!ぜひ今年の夏はじゃぶじゃぶ池で楽しんでください♪

「夏」「水遊び」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!