赤ちゃんの睡眠時間が長いけど大丈夫!?ママの体験談とアドバイス

「ずっと泣いていて大変…」という赤ちゃんとは反対に、ねんね上手な赤ちゃんもいます。そんな赤ちゃんのママは嬉しい反面、こんなに寝て大丈夫なのかな?と戸惑うこともありますよね。性格や外見が違うように赤ちゃんの睡眠も個性がたっぷり現れます。では赤ちゃんとはどれぐらい寝るの?うちの子は寝過ぎ?長い時間寝ている場合、授乳で起こした方がいいの?オムツは替えてあげた方がいい?ママの疑問を解消します。

PIXTA

うちの赤ちゃんは寝過ぎ!?赤ちゃんに必要な睡眠時間ってどれぐらい?

赤ちゃんにも個性があり、十人十色。よく寝る赤ちゃんもいれば全然寝ない赤ちゃんもいますよね。また、寝ぐずりが激しい赤ちゃんもいれば、寝起きに愚図る赤ちゃんもいます。性格や外見がみんな違うように赤ちゃんの睡眠も千差万別で、その子のスタイルがあります。

一般的に言われている赤ちゃんの必要睡眠時間数はこちらです。

  • 生後0~1ヶ月:16~17時間
  • 生後1~3ヶ月:14~15時間
  • 生後3~6ヶ月:13~14時間
  • 生後6~12ヶ月:11~13時間
  • 生後1~3歳:11~12時間

この平均値はあくまでも目安であり、この値よりも多い、少ないのは自然なことです。よく寝る赤ちゃんは一般には問題視されていないので心配せず、それも赤ちゃんの個性と受け止めましょう。

生後1、2、3ヶ月の赤ちゃんの睡眠時間はどのくらい?昼と夜のどちらが長い?

関連記事:

生後1、2、3ヶ月の赤ちゃんの睡眠時間はどのくらい?昼と夜のどちらが長い?

生後1、2、3ヶ月頃の赤ちゃんは、まだ体内時計ができていないので、昼夜問わ…

出典元:

「よく寝る子でした」体験談

目覚まし PIXTA

育児と言っても子どもは十人十色。「あれ?この月齢の子ってこんなに寝るなんて聞いたことないけど…」、「もう授乳の時間なのに…ずっと寝てるけどどうしよう」、「うちの子、寝過ぎじゃないかな?何かの病気?起こした方がいい?」

赤ちゃんのお世話をしていると戸惑うこともいっぱい。よく寝る子に戸惑った経験のあるママの体験談をご紹介します!

体験談①:何度も不安になりました

睡眠 赤ちゃん PIXTA

うちのベビーは出産直後から(笑)よく寝てました。

病院での授乳時間、他の子はお腹が空いて元気よく泣きながらミルクを飲んでいたのにうちの子だけスヤスヤ・・。よく看護婦さんと足をくすぐりながら起こそうとしましたが、それでもなかなか起きずに焦りました。

家に帰ってからも夜中に起きてくれず、「息してんの??」と何度不安にさせられたことか。こちらも睡眠を少しでも摂りたいので、私が目を覚ました時間に起こして飲ませてました。途中でまた起こされるのも辛いので・・。 出典: oshiete.goo.ne.jp

出産直後からよく寝る赤ちゃんだとママは「あれ?産後は3時間置きの授乳で大変って聞くけど?」と少し拍子抜けしてしまうかもしれませんね。

一般的に言われてる睡眠時間と異なるとママは不安になるもの。新生児のうちは目覚ましをかけるなどして、定期的に授乳と様子見をしてあげたいですね。

体験談②:小児科の先生からアドバイスをもらいました

小児科 PIXTA

うちの子もよく寝ますよ(^O^)今生後6ヶ月で夜中は21時から朝7時まで起きません。小児科の先生にもお腹が減れば起きるし起こすと睡眠の妨げになるから夜中は無理に起こす必要はないと言われましたよ。

夜中は無理に起こすのは赤ちゃんにとってはストレスかもしれませんし小児科の先生の言う通り、睡眠の妨げになり良い睡眠がとれなくなるかなと思ってます。 出典: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

生後3~4ヶ月頃からは、昼に起きている時間と夜に寝ている時間がまとまってくるようになっていきます。とはいっても、個人差がありますのでそこまで神経質にならなくても大丈夫です。

体験談③:無理やり起こして授乳しても…

ベビーベッド PIXTA

うちの娘もそうでしたが、看護師に無理やり起こしてお乳を飲ませないと体重が減ると脅かされて、そうしましたが、本人が欲しくないのにやるわけですから、機嫌は悪くなるわ、大して飲まないわ、夜泣きをするようになるわで、散々な目にあいました。赤ちゃんのペースを守ってあげるのが一番と、思い知りました。

考えてみれば、お腹が空いても寝続けるわけないんだから、泣くまで待って、泣いたら気持ち良くしてあげる。(お乳をあげるとか、オムツを取り替えるとか、話しかけたり、身体をマッサージしてあげるとか)そしたら満足して機嫌が良くなる。眠る。の繰り返しだよね。赤ちゃんは。 出典: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

寝ている赤ちゃんを起こして授乳しようとしても、なかなかしっかり起きて飲んでくれないこともありますね。ママはとてもつらいものですが、産婦人科の中には昼間ママが起きている時間は、3時間おきに起こしておっぱいを含ませることを勧める病院もあります。

そうすることで母乳の分泌が促され、母乳育児が軌道に乗りやすくなるそうです。

赤ちゃんの睡眠時間は個性の1つ

睡眠 PIXTA

育児書やママ専用のウェブサイトで見る情報と、自分の赤ちゃんの睡眠時間があまりにも違い過ぎて戸惑ってしまうママも多いかもしれません。しかし、睡眠時間の長い赤ちゃんは珍しくありません。

月齢の低い時期は、うつぶせ寝になってないかなどの安全面の確認のためにも、寝ているからといってずっと放っておくのではなく、時折ベビーベッドの中をチェックすることは必要です。しかし、過剰に心配することはないでしょう。

寝相アートや寝顔の撮影など、この時期にしかできない赤ちゃんのねんねでできることを楽しみましょう。動き出すと、だんだん目が離せない時期が近づいてきますので、今のうちにママもゆっくり休んでおいてくださいね。

今話題の記事

「赤ちゃん」「睡眠時間」「長い」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧