豊島区で人気のおすすめじゃぶじゃぶ池5選!夏は子供連れで水遊びしちゃおう!

これからの季節、暑くなるので気軽に子供に水遊びをさせてあげたいな・・・でも何回も行くとお金がかかっちゃうし、でも家でプールも出来ないしなぁとお悩みのママ必見♪お金もかからなくて幼児から低学年の児童まで入れる豊島区のじゃぶじゃぶ池を5つご紹介します!子供さんもきっと喜ぶはずです☆

豊島区のおすすめじゃぶじゃぶ池5選♪

じゃぶじゃぶ池とは、水深が10~20㎝の浅い池で、幼児から低学年の子供が対象で、泳ぐことは出来ません。

公園の中にあることが多いので小さな子供さんでも気軽に遊ぶことが出来ます♪

今から夏本番!子供さんも楽しめて、なおかつクールダウン出来る豊島区のじゃぶじゃぶ池を5つご紹介します!

1.大塚台公園

滝と水のスベリ台を備えたじゃぶじゃぶ池があります。緑豊かな園内に、沢山の遊具もあります。

金網で囲われたキャッチボール場があり、気軽にボール遊びを出来るのも魅力の一つ。更には蒸気機関車の野外展示があり、大人も楽しめる公園となっています。

基本情報

・所在地 南大塚3-27-1
・アクセス 東京メトロ丸ノ内線「新大塚駅」より徒歩6分

大塚台公園

2.千早公園

でっかい自然石が所々にあり、渓流を匂わせる上段から下段に流れるじゃぶじゃぶ池はまさにアウトドア!歴史ある樹木があり、更に沢山のお花が植えられているので甘い匂いを漂わせる「香りの道」も公園の名所です。

閑静な住宅街の中にある公園なのでフラッと行ってみてはどうでしょうか。千早第二公園にもじゃぶじゃぶ池があるのでそちらも要チェックです!

基本情報

・所在地 千早2-31-10
・アクセス 東京メトロ有楽町線「千川駅」より徒歩5分

千早公園

3.日之出町公園

ゆるいカーブを描く流れがある少し長めのじゃぶじゃぶ池があります。近くにはサンシャインシティがあり、都会的な建物に囲まれていますが利用者も多く憩いの場となっています。

桜の季節にはちょっとしたお花見スポットになっています。

基本情報

・所在地 東池袋4-22-1
・アクセス 東京メトロ有楽町線「東池袋駅」より徒歩5分

日之出町公園

4.西池袋公園

水景風のユニーク型のじゃぶじゃぶ池があります。西池袋公園は豊島区最大規模の公園で、緑が多く都会のオアシスとなっています。キャッチボール専用広場もあり、ボール遊びも禁止されていないので子供に大人気です。

またこちらの公園も桜の季節にはちょっとしたお花見スポットになります♪西池袋第二公園にもじゃぶじゃぶ池があるのでそちらも要チェックです!

基本情報

・所在地 西池袋3-20-1
・アクセス JR、東京メトロ、東武東上線、西武池袋線「池袋駅」より徒歩5分

西池袋公園

5.谷端川親水公園

公園の中心にあり、銅像がある池と短い流れのあるじゃぶじゃぶ池があります。谷端川緑道には沢山のお花があり、バラのトンネルは見物で散歩するには最適です♪

谷端川第二親水公園にもじゃぶじゃぶ池があるのでそちらも要チェックです!

基本情報

・所在地 池袋3-2-5
・アクセス 東京メトロ有楽町線「要町駅」徒歩2分

谷端川親水公園

ルールを守って楽しく水遊び!

遊ぶ時は必ずパパやママが付いて子供さんから目を離さず遊ぶようにしましょう。じゃぶじゃぶ池の衛星を守るために遊ぶ前には必ず足とおしりは洗ってから入るようにしましょう。

さあ、暑い夏が始まりますよー!

「水遊び」「夏」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!