練馬区の学童保育ってどんなとこ?放課後や夏休みを有効活用!メリット・デメリットとおすすめの人気施設5選

子供が無事に小学生に上がり、一安心。でも放課後もう少し子どもを預かってくれるところがあれば、今まで通りに働けて嬉しいんだけどな…なんて思うママも多いですよね。保育園を卒園したら学童。でもどこの学童に預けたらいいかわからない…そんなママのために!学童紹介練馬区編です。是非参考にしてください♪

学童とは?

学童とは、日中保護者が家庭にいない小学生に対して放課後に遊びや学びの場を提供している施設です。一般的に小学校内や児童館に併設されているところが多いです。

自治体が直接運営する公設運営が1番多いですが、最近では民営のところも増えてきており、預けるだけではなく習い事も一緒に出来る学童保育も増えてきています。

練馬区にある学童保育施設数は約93施設ととても多く、都内23区の中では、足立区98施設に次いで2番目に多い区となります。

学童っていつやっているの?

練馬区の学童は、基本的に親が仕事で家にいない時間帯はやっています。具体的にいつやっているのかご紹介します。

月曜日~金曜日

放課後から午後6時まで預かってもらえます。

土曜日

午前9時から午後5時まで預かってもらえます。
日曜・祝休日と年末年始(12月29日から翌年1月3日)はお休みです。

その他

  • 春・夏・冬休み、その他学校休業日は、午前9時から午後6時まで預かってもらえます。
  • 学校休業日と土曜日は午前8時から預かってもらえます。
  • 延長保育は午後7時までです。

学童

保育料ってどのくらいかかるの?

月額 5,500円が練馬区の保育料です。

どうやって申し込むの?

入会希望日の14日前から申し込みが可能、必要書類に記入し申請を行うことが必要です。

申込みについて詳細はこちら

学童を利用するメリット・デメリットは?

まる

たくさんの施設がありどんなところにするか迷うということもありますが、まずは学童に入れた方が良いのか悪いのか…意見は人により様々です。

メリット・デメリットをご紹介しますので参考にしてみて下さい。

メリット

  • 小学校内や児童館に併設されているところが多いので、校庭や遊技場でたくさん遊ぶことができる
  • 常時、指導員が子どもたちの安全確保のため、見守り・指導を実施しているので安心
  • クラスや学年を越えて友達が出来、お迎えの時間があるので親同士も顔見知りになれる
  • 長期休みも預かってもらえるので安心して仕事に行ける。

広くて遊具がたくさんある校庭でたくさん遊べるのは、休み時間だけでは足りない子供にはもってこいですよね!

必ず見てくれる人がいるとママは安心だし、友達もどんどん増えて楽しいことばかりですね♪

デメリット

  • 子ども1人あたりのスペースは、1.65㎡が基準なので十分な広さとは言えません
  • 1施設約40~70人程度の定員で規模が大きいです
  • 大勢の子供たちが自由に遊びまわっているので、学童クラブ内での怪我等が多い
  • 厚生労働省管轄のため学習を指導することはできないので、宿題等の学習は子供任せで学習習慣が身に着く環境が整っているわけではない

学習指導が難しくなっているので、勉強をきっちりしてほしいというママには帰ってから勉強をすると良いですね!

あまり広くはない施設が多いようですが、その分アットホーム感がある施設も多いようです♪

学童ってどんなとこ?板橋区の学童を5つご紹介!

関連記事:

学童ってどんなとこ?板橋区の学童を5つご紹介!

小学一年の壁、働くお母さんにとって子どもが小さいうちから懸念することな…

練馬区の学童保育施設のおすすめ5選☆

小学生

練馬区にある公立・民間の保育施設を5つご紹介♪

1.明光キッズ 練馬豊玉北

練馬区・江戸川区・中野区を中心に展開しているスクール。学童保育、習い事、幼児保育を行っており、練馬区だけでも5つのスクールがあります。

習い事や学習のプログラムがあったり、学校が休みの期間にはイベントがたくさんあります!近隣の小学校間の送り迎え付き、そして無料なのでママがいない間も安心して通わせることが出来ます。

各スクールの送迎対象校はこちら♪

基本情報

  • 所在地:〒176-0012 東京都練馬区豊玉北5-25-19 シャンドール豊玉1F
  • 対象:1歳~
  • おやつ:有
  • 食事:有
  • 休日:無
  • 送迎:有
  • 利用時間:13:00~19:00
  • 延長:有(~22:00)

料金

入会金:21,600円
保育料:週1日19,000円~

国語、算数、思考力クラスのいずれかを1クラス週2回まで無料で受けられます。長期休暇中は午前中から預けることができ、週に必要な回数に合わせて預けることが出来ます。

明光キッズ練馬豊玉北の情報はこちら♪

2.春日町児童館

練馬区が運営している学童クラブです。遊戯室やトランポリンなどもあり、たくさん遊ぶことが出来ます。

区が運営しているというところも安心ですよね!生活や遊びを通して楽しく生き生きと放課後過ごせるのでお子さんも楽しむことが出来ますね!

基本情報

  • 所在地:練馬区春日町2-28-3
  • 対象:小学1年生から6年生まで
  • おやつ:無
  • 休日:日祝
  • 送迎:無
  • 利用時間:放課後~18:00
  • 延長:有(8:00~19:00まで)

料金

保育料:月額5,500円 (同一世帯二人目以降の児童は月額4,500 円)

月額制なので週にたくさん預けるママには良いですね!にこにこという0~3歳の乳幼児とママを対象とした、子育て家庭集いの場も提供しています。

練馬区立学童クラブの情報はこちら♪

学童ってどんなとこ?江東区の学童を5つご紹介!

関連記事:

学童ってどんなとこ?江東区の学童を5つご紹介!

共働き夫婦が増え続ける昨今、同じように放課後に児童を保育する「学童保育…

3.ティップネスキッズアフタースクール 東武練馬店

水泳 子供

スポーツジムで有名なティップネスが運営している学童保育です。運動系はもちろんですが、知育系の英語・そろばん・書道なども同じ施設内で学ぶことができます。

お子さんが入退室される際はママにお知らせメールが届いたり、電車や車での送り迎えも付きます。安心安全という部分にもかなり力を入れているので遅くまで預けたいママ必見です!

基本情報

  • 所在地:〒179-0081 練馬区北町2-22-17
  • 対象:小学1年生から6年生まで
  • 定員:80名
  • おやつ:有
  • 食事:有
  • 休日:土日祝
  • 送迎:有
  • 利用時間:13:00~19:00
  • 延長:有(22:00まで)

料金

入会金:14,200円
保育料:週1日4,000円~(20,000円(5枚綴り)のチケットの事前購入が必要)

習い事にはスイミング・バレエ・フットサル・書道など様々な種類がありますのでお子さんの発育にも役立ちますので嬉しいですね!

しっかり働きたいママにはぴったりです。

ティップネスキッズアフタースクール 東武練馬店の情報はこちら♪

4.Kids Duo 石神井

英語 子供

英語を通じてお子さんの興味や好奇心を刺激しながら、第二の家の様に温かい雰囲気で保育を行っています。

英語を学ぶではなく、英語で学ぶ・遊ぶということで様々な環境提供しています。英語を話せないお子さんも安心できるよう一人一人に合ったコースがあります。

  • 所在地:〒177-0045 東京都練馬区石神井台7-22-41 オルフェバルク1F
  • 対象:幼児(3歳から)、小学1年生~6年生
  • 休日:土日祝
  • 送迎:有
  • 利用時間:9:30~19:30
  • 延長:有(20:30まで)

料金

保育料:32,400円~

英語を学ぶではないので、英語で学ぶ運動や音楽、読み聞かせやゲームなどたくさんのプログラムがあります。気軽にスクール見学にも行けますのでじっくり検討してみるのも良いですね!

Kids Duo 石神井の情報はこちら♪

5.さくら学童クラブ

英語 子供

知・情・体の一貫した教育を目指している学童クラブです。こちらも区の運営している学童です。遠足や文化祭などたくさん行事もあります!参加も自由です♪

一時預かりなどもありますので、不定期に預けたいというママにも良いですね☆

基本情報

  • 所在地:〒305-0002 茨城県つくば市上野1302
  • 対象:小学1年生~6年生
  • おやつ:有
  • 食事:無
  • 休日:土日祝
  • 送迎:有
  • 利用時間:下校時間~19:30
  • 延長:無

料金

保育料:月額5,500円 (同一世帯二人目以降の児童は月額4,500 円)

学童クラブに来ている間にピアノ教室やサッカー教室などの習い事も可能です。時々近隣の公園に遊びに行くこともあります♪

さくら学童クラブの情報はこちら♪

様々な学童保育をうまく活用しよう!

小学生 放課後

選ぶ基準としては家から近いところや学校に併設されていて安心、お迎えに行きやすいところや習いたいことがあるなどが挙げられるかと思います。

まずは安全であり安心できるところ、方針や雰囲気はお子さんに合ったところを選ぶ必要がありますので施設見学はなるべく行くことをおすすめします♪

「学童」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!