小さい子供がいるママ・パパにおすすめ!ボディバッグなら子供の手も貴重品も離さずいれる!おすすめ5選☆

どこかへ行くとき必ず持っていくバッグ。貴重品や必要なものを入れたバッグは身に付けていないと心配。でも小さい子供がいると手は離せない。そんなママ・パパに嬉しいボディバッグのご紹介です☆様々なデザインが増えてきていて、小さいながらに活躍するボディバッグはどこに行くにも便利で使いやすい!!1つは持っておくべきですね♪

ボディバッグってなに?

片方の肩に掛けて使う縦長や横長の小さめのかばん。身体に沿うようなつくりのものをいいます。昔からあるウエストバッグと比べると、ファスナーの位置やバッグの形が変わっています。

自転車やバイクに乗ったりアウトドアする人にとって、ボディバッグは両手があいてバッグが体から落ちないので重宝されています。

ママ・パパは子供と一緒に手をつないだり、抱っこしたり、手を離せないタイミングは多いですよね?

そんな時、手で持っていなくても体から落ちないボディバッグはママ・パパから高い評価を受けています。

おすすめのマザーズバッグ(マザーバッグ)特集!選び方や価格も

関連記事:

おすすめのマザーズバッグ(マザーバッグ)特集!選び方や価格も

子供が生まれてお出かけができるようになると、必要性を感じるのがマザーズ…

ボディバッグおすすめ5選をご紹介☆

種類が多く何を買えばいいかわからない方も多くいるかと思いますが、ここではおすすめを5つご紹介します♡

デザインやサイズも様々なので比較してみましょう♪

1.アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)

ボディバッグ OUTDOOR PRODUCTS

バッグを中心に洋服やアクセサリーも展開しているアウトドアプロダクツ。色々な場所で売っているので見たことある方も多いはず。

色や形も豊富に取り揃えられているバッグは本気のアウトドア向け。ボードや登山などに使う方も多いのでしっかりしていて長く使える優れものです♪

2.ジムマスター(gym master)

カナダ発のスウェットブランドであるジムマスターは、ビビッドなカラーやインパクトのあるデザインが特徴的です。

大きなファスナーのデザイン「メガジップ」は定番のアイテムです。肌触りが良いと人気のこのアイテム、インパクトのあるカラーをワンポイントとして取り入れる方も多いようです☆

3.ディッキーズ(Dickies)

ボディバッグ Dickies ディッキーズ

比較的簡単に、どこでも手に入るディッキーズの商品は「定番」と言われるアイテムが数多くあります。

ワークパンツやリュックなど、ディッキーズのロゴが入っていることを見たことはありませんか?かっこいいデザインでも、ディッキーズなら女性でもファッションに合わせやすいです♪

4.コロンビア(Columbia)

ボディバッグ Columbia コロンビア

米国オレゴンで生まれたアウトドアウェアブランドです。アウトドア、アクティブをコンセプトにアウトドアウェア、スポーツウェア、バックなどの製造をしています。

防水加工のものも多く売られていますので、バッグのことは気にせず子供と遊べますね♪

5.ポーター(porter)

吉田カバンで有名なポーターは創業80周年を迎える老舗ブランド。定番のタンカーシリーズは根強い人気で2013年にはシリーズ30周年を迎えています。

アウトドアには最適のタンカーシリーズのボディバッグは学生~大人まで幅広い世代に人気のボディバッグです。

ボディバッグをもって思いっきり遊ぼう♪

1つ持っていればどこへ行くにも便利で使いやすいボディバッグは、それぞれの全く違う良いところがあります。流行りのデザインを取り入れることももちろん良いと思いますし、ずっと使い続けるにもピッタリなものです。

子供の手と貴重品、両方とも離さずに出掛けることが出来るボディバッグは、荷物の量としては多くは入れられないかもしれませんが近場の公園やちょっとしたお出かけにちょうど良いサイズです☆

遠くにお出かけの時はママがボディバッグ、パパが大きな荷物というのも良いかもしれませんね♪

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!