JA新潟厚生連 魚沼病院 産婦人科の口コミと体験談 新潟県小千谷市

「JA新潟厚生連 魚沼病院 産婦人科」新潟県小千谷市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

JA新潟厚生連 魚沼病院 産婦人科について

総合病院の中に産婦人科があるので、いつもけっこう混んでいる印象があります。 産婦人科はわりと奥まったところにあるので、初めはちょっと戸惑いました。 実際に分娩する場所、分娩後に入院する場所は、更に建物の上の階になるので、事前に下見をしておかないといざという時は迷ってしまうかも知れません。お恥ずかしい話ですが、実際に私は迷ってしまいました。 とは言え、先生方も助産師の方々も、みなさん和気あいあいと明るい雰囲気で、健診の際も出産の際もストレスなく過ごすことができたと思います。

JA新潟厚生連 魚沼病院 産婦人科の基本情報

「JA新潟厚生連 魚沼病院 産婦人科」新潟県小千谷市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

新潟県小千谷市城内4-1-38 自宅から車で20分くらいです。

出産にかかる費用

約45万円

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩での出産でした。

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんはいらっしゃらなかったと記憶しております。

JA新潟厚生連 魚沼病院 産婦人科の良い点・オススメポイント

入院していた時に、助産師さんがいろいろとこちらの希望を聞いてくださって、なるべくそれに沿う形で手助けをしようとしてくださるのが、とても有り難かったです。 私は二人目の出産の時にお世話になったのですが、出産当日からの母子同室を希望して、その通りにしてもらうことができました。 また、粉ミルクを作る実習があった時に、私は一人目の子も完全母乳で、二人目も同じように育てたい、と話したら、実習はしましたがそのミルクを赤ちゃんに飲ませることはしなくてもいいよと言っていただきました。更に、その実習には各自がサンプルにと配られた粉ミルクを使ったのですが、家でそれ以上使うことがなければ開封していない新品と交換してあげましょうか、というお気遣いもいただきました(それは申し訳ないのでお断りしてしまいましたが)。 本当に親身になって話を聞いていただき、お声を掛けていただいて、入院中もゆったりと過ごすことができたと思います。

JA新潟厚生連 魚沼病院 産婦人科を選んだ決め手!

選択肢はほとんどなく、夫のご両親などに聞いて、初めからこの病院で産もうと決めていました。 と言うのも、この地に引っ越してきてすぐの出産だったので、どこにどんな病院や産院があるのか、全然知らなかったためです。 自宅から車で20分程度かかりましたが、それでも一番行きやすい場所にあるのがこの病院でした。それが一番の理由だったと思います。いざその時が来たら、陣痛ではなく破水が先だったので、結果的にその点を最重視して正解でした。

JA新潟厚生連 魚沼病院 産婦人科の改善して欲しいポイント

分娩室まで行くのに、ちょっと迷ってしまったので、もう少し分かりやすい案内表示などあれば助かるなと思います。 また、分娩室に分娩台が二台あり、場合によっては他の方と一緒に分娩に臨まなくてはならないので、それはちょっと引っ掛かりました。私は一人での出産でしたが…。分娩台と分娩台の間に、産まれたての赤ちゃんを載せるベッド(だったか体重計だったか記憶が曖昧ですが)がひとつしかないのも気になりました。それとは別に、各々の分娩台の反対側に、また違う台のようなベッドのようなものはあったように記憶していますが…。

JA新潟厚生連 魚沼病院 産婦人科についてもっと詳しく

以下では、JA新潟厚生連 魚沼病院 産婦人科について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

妊婦健診でお世話になっていた先生と、分娩に立ち会ってくださった先生は、別の方でしたが、どちらも気軽に話ができる感じの、親しみやすい方でした。ふたりともそこそこ年配の男性でしたが、特にイヤだなとかそういうことはなかったです。本当に話しやすくて楽しい先生でした。 入院中にお世話になった助産師のみなさんも、どなたも明るくて話しやすい方ばかりでした。二人目の出産と言うことで、こちらの気持ちにもそれなりに余裕があったからかも知れませんが、入院中の毎日はいろいろな話をしたり聞いたりしながら、とても穏やかに楽しく過ごすことができました。

院内の設備

分娩に臨む前に、分娩室の手前にある陣痛室で過ごしました。小さなビデオ付きテレビや、ゆったりしたソファ、お布団、椅子などがあり、決して広くはない空間なのですが、静かに自分のペースで時間を過ごすことができるなと思いました。 すぐに目に付く場所にナースコールのボタンがあって、陣痛がハッキリしてきたらすぐに助産師さんを呼ぶことができました。 分娩室には分娩台が二台あって、部屋そのものもなかなか広かったように思います。一人目の子は別の病院で産んだのですが、その病院にあった分娩台とは、出産の際につかまる手すり(?)の位置が違っていて、いざ事に及んでいる時に「あれ?!ない?!つかまるところがない?!」とパニックになりかけました。分娩台にもいろいろあるんだなと知った瞬間でした。 もし可能なら、事前に分娩台を見せていただくか、分娩台について説明していただくと、こんなちょっとしたことで必要以上にパニックになることもないと思います。 入院した部屋は四人部屋でしたが、希望すれば個室にも入室できるようです。四人部屋の四つのベッドは、それぞれカーテンですっぽり覆うことができるようになっていました。でも私は、ベッドで授乳したり着替えたりする時以外は、少しカーテンを開けて過ごしていました。 それぞれのベッドの脇に、テレビや冷蔵庫やゴミ箱がありました。テレビは病院内で専用のカードを購入して、そのカードを挿入すれば見られるようになっていました。冷蔵庫にはお見舞いでいただいた果物などを入れていました。 入院中はシャワー室でシャワーが使えますが、その順番は毎日早い者勝ちで、時間割表のような用紙に名前を書き入れるようになっていました。シャワー室は狭いですが、きれいに掃除されていますし、入院中の部屋着をそこで着替えて洗濯していただけるので、とてもサッパリできました。一度、シャワー室から脱衣室に戻った時に、そこにあったバスマットに悪露がついてしまったことがありましたが、すぐに取り替えていただけて助かりました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

退院前日かその前の日の夕飯に、祝い膳が出ました。他の食事と器も違って、品数も豊富でとても嬉しくて美味しかったのを覚えています。その祝い膳に、病院の調理スタッフの方々からのメッセージカードが添えてあったのも、とても嬉しかったです。今でも母子手帳に挟んであります。 また、退院の際に、病院のすぐそばにある洋菓子屋さんのクッキーの詰め合わせを、お土産にいただいたのも嬉しかったです。私は母乳の出が非常に良かったので、甘いものは控えようと思っていましたが、そのクッキーは大切に一日一枚ずつ食べていたのも、いい思い出になっています。

私のJA新潟厚生連 魚沼病院 産婦人科での出産体験談を紹介します!

この病院では、二人目の子を出産しました。 明け方の四時半頃、まだ布団に入っていたのですが、そこで破水しました。すぐに病院に電話をして、夫の運転する車で病院に向かいました。病院の、分娩室のある階まで上ると、助産師さんが待ち構えていてくれました。 まずは陣痛室に夫と一緒に入って、様子を見ました。来る時の車の中でじわじわと痛みを感じ始めていたのですが、陣痛室に入って少し話したりしているうちにすぐに痛みの強さが増して間隔が短くなり、明らかに陣痛と分かるようになったので、ナースコールで助産師さんを呼びました。 そのまま分娩室に入り、夫に声を掛けてもらったり腰を押さえてもらったりしながら、助産師さんに確認していただくと、既に子宮口がかなり開いているとのこと。すぐに他の助産師さんや先生に連絡を取ってもらい、もう産む態勢に入りました。 そこからはもう、あっという間に赤ちゃんが出てきました。やっと先生が到着したと思ったら、もう産まれました、というくらいのスピード出産でした(笑)破水から約三時間半、陣痛開始から約二時間でした。 助産師さんが赤ちゃんの体重を計ったり、頭囲を計ったりしてくださっている間、私は会陰や後産の処置をしていただき、それからすぐに赤ちゃんを胸の上に載せていただきました。助産師さんの介添えもあって、初乳を上手に飲んでくれた赤ちゃん。一人目よりも更にちっちゃくて、髪の毛がくにゃくにゃで、かわいい女の子でした。 しばらくは分娩室で赤ちゃんと一緒におとなしくしていたのですが、その間も助産師さんが、こちらの様子を見ながらいろいろ話しかけてくださいました。出産を終えて疲れてはいましたが、何だか穏やかな優しいひとときを過ごすことができました。

JA新潟厚生連 魚沼病院 産婦人科の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※このJA新潟厚生連 魚沼病院 産婦人科の体験談・口コミは、2013年3月27日時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(205633)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!