栃木産婦人科医院の口コミと体験談 栃木県足利市

栃木産婦人科医院」栃木県足利市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

栃木産婦人科医院について

産科、婦人科、小児科があり、産科は特に人気があり検診ではいつも1時間以上は、待ちます。待合室には赤ちゃんが遊べるスペースが備えられてるので、2人目の時は上の子は、そこでよく遊んでいました。院内は、古い感じはしますが、汚い印象はなくトイレもキレイに整備されています。また病室は1人部屋がほとんどで、とてもキレイで良い匂いがしました。食事はとてもおいしく、おやつも出て大満足でした。 また母親学級、父親学級、子育て支援の赤ちゃん教室の開設もしているので、産前、産後ととてもよくしてもらいました。産後のもぐもぐパラダイスでは、おいしいおやつを食べながら話したり、赤ちゃんは看護師が見ていてくれるので、ゆったりとした時間をすごせます。また骨盤体操をしたり、赤ちゃんマッサージをしたり盛りだくさんでとても良かったです。

栃木産婦人科医院の基本情報

「栃木産婦人科医院」栃木県足利市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

栃木県足利市錦町14番地 JR足利駅より徒歩約20分

出産にかかる費用

56万

出産の際の分娩の種類や方法

普通分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

男性医師 60代 優しく、たまに冗談も言う

栃木産婦人科医院の良い点・オススメポイント

ごはんがなによりおいしい??おやつもおいしい??入院中は、毎日違うメニューで、サンドウィッチやスパゲッティーなども出て飽きなかったです。産まれた日にはおめでとうございます。とちょっとした心遣いもあり嬉しかったです。病室が、1人部屋がほとんどで、ほどよい広さで良い匂いがしました。先生がちょっぴり毒舌ですが、冗談を言ったりおもしろい方で、またエコーをとても丁寧に長く見せてくれたのが嬉しかったのを覚えています。

栃木産婦人科医院を選んだ決め手!

産院は一つしか検討せず、理由は、2世代出産をしたかったからです。母から先生の腕の良さは聞かされていたし、病院も内装工事をしてきれいになったときいていたので、迷わずここに決めました。多様なサービス(エステやあかちゃんの産声録音など)は、ないけれどその分他に比べたら入院費などは、安いほうかなと思いました。

栃木産婦人科医院の改善して欲しいポイント

診察の待ち時間です。予約制ではないので、とにかく待ちました。雑誌やテレビなどもありますが、長時間同じ姿勢なのはやはりキツく、予約制にして待ち時間を減らしてくれたらなと思います。また産後入院中、入院中の大まかな流れ( 沐浴指導、授乳指導など)は知らされるが1日の細かい流れを知らせてもらえず、赤ちゃんが、なかなか自分の部屋に来なかったので何をしてるのか気になったし、待ち遠しかった。朝の回診で、赤ちゃんの予定などを話してもらえると良かった。

栃木産婦人科医院についてもっと詳しく

以下では、栃木産婦人科医院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

先生は男性で白髪で背が高い。年齢は60代から70代で、検診の際には毒舌な冗談でその場を和ませます。助産師は、とても優しくこれからどのように育てるのかを丁寧に教えてくれた。 看護師はみなさん良い人で、優しい。体重の増加が多少多くても大丈夫でした!医療事務の方はちょっと早口で、せかせかしていたので、落ち着かなかった。

院内の設備

大部屋もありますが、だいたいみな個室に入られると思います。アメニティーはほとんど用意はなく、入院前に自分で院から言われた入院セットを用意します。(歯ブラシ、ティッシュ等') シャワールームには、シャンプー、リンス、ボディーソープ、綿棒が備えられていました。廊下には自動販売機があります。部屋には冷蔵庫があり、テレビもあります。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は、とにかく豪華で美味しいです!とてもボリューミーですが、さ朝昼おやつ晩ときちんとカロリー計算されていて、何を食べてもとても美味しかったです。退院までにエステがある、マッサージがあるなど他院では聞きますがそのようなものはいっさいありません。退院時に産まれた時の写真と、へその緒、思い出を書き込んでいくアルバムをもらいました。

私の栃木産婦人科医院での出産体験談を紹介します!

最初の子のときは、早く産まれる&破水すると言われていたのですが。本当に2週間早く破水で誕生しました。二人目はまだ気配ないと、言われ予定日より2日越えで誕生??産まれる日を正確に当てる先生の腕に完全に安心と信頼をして、出産に挑みました。二人目は気配がないことに焦り、ウォーキングをしたり、マッサージしたり焼肉食べたりと産まれるジンクスをたくさんしました。とうとうGWの連休最初日になり、旦那の立会い出産はダメかーと思ってたその日に、いきなり15分感覚の、陣痛に襲われ、急いで病院へ。一人目の時は、心電図測ったり、トイレに行かされたりと、分娩台に上がるまで色々と段階を踏んだのですが、今回はいきなりもぉ分娩台へ??深夜だったため、先生はちょっぴりご機嫌斜めで、痛いーと叫んだら怒られ、今日は忙しいんだ、と、言われ凹みました。でも、凹んでる間も無く陣痛が襲いかかってきて、旦那も病室に入ってきて力むことたった2回で、誕生! 産院についてから時間にして、約1時間。あまりの早さに自分もびっくりして!えっ??もぉ産まれたのー?という感覚でした。会陰切開は、承諾もなく切られます。でもいつ切ったかなんて痛さでわかりません。産まれ後は、少し胸のとこで抱っこし、写真をとったら看護師に連れて行かれます。そのあとは、胎盤を出したり、縫ったり…出産後で気が抜けてるせいもあるのか、すごく、痛かったのを覚えています。

栃木産婦人科医院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この栃木産婦人科医院の体験談・口コミは、2012年5月6日時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(205553)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!