細田産婦人科クリニックの口コミと体験談 京都府京都市

細田産婦人科クリニック」京都府京都市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

細田産婦人科クリニックについて

待合室はホテルのような空間、照明は控え目で周りの患者様が気になりにくいです。 キッズスペースもあり、おもちゃやDVDなどがあります。 普通分娩でも、帝王切開でも立ち会い出産が可能です。 分娩室は床も壁もすべてフローリング、木製でシックな感じです。お部屋はそこまで広くないですが、ベッドと別にソファベッドにトイレ洗面があり、テレビDVDデッキがありご家族揃ってゆっくりできます

細田産婦人科クリニックの基本情報

「細田産婦人科クリニック」京都府京都市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

京都市右京区西京極南大入町88 駐車場が広く、助かりました。 阪急の駅、最寄りのバス停からも10分弱くらいです

出産にかかる費用

約48万円

出産の際の分娩の種類や方法

経腟分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

助産師はいなく、常勤医師は一名。とても優しい温厚な先生

細田産婦人科クリニックの良い点・オススメポイント

暖かみのある病院の雰囲気と、優しい先生がいいです ご飯はすごくボリュームもあり、ほかのお母さんとお昼ご飯を食べられたりと、交流の場もあります。 お祝い膳といって、赤ちゃんをナースステーションに預けて家族と一緒にコース料理のようなお食事をいただけます。 母乳のみかミルクと混合か選べたり、夜中の母子同室になってからもしんどいときには預かってくださいますし マイペースに育児を始められとてもよいです

細田産婦人科クリニックを選んだ決め手!

初めからこちらの産院以外は検討しておらず、 第一子の時に、とてもよかったのでこちらの産院に決めました。 キッズスペースがあるので、下の子を連れて健診へ行けこと。 駐車場があるので雨の日も安心して通えること。 自宅実家とも近いので下の子も赤ちゃんに会いに来れること。 先生が優しく話しやすいこと。 病院の雰囲気や分娩室、お部屋まで温かみがあり、よかったのでこちらの産院に決めました。

細田産婦人科クリニックの改善して欲しいポイント

駐輪場が病院からぐるっと回って地下にあり、地下の入り口は職員と救急用なので、 病院への行きは石段を上っていかないといけないので、一般も地下の行ききができればとおもいます。 医師が一人なので、分娩が入ると外来が中断してしまいます。 何か改善があると急に外来で待つこともなくなると思いました。 あとは、キッズコーナーがあるものの待合室はかなり静かなのです。 大きい声を出さなくとも、おもちゃをさわってる音も響くので連れて行ったときは気になりました。 BGMがもう少し大きくてもと感じます。

細田産婦人科クリニックについてもっと詳しく

以下では、細田産婦人科クリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

先生はとても優しく温厚な方で、厳しいこともしっかり言ってくれますが落ち着いているので しっかり聞き入れることができます。 助産師さんは体重制限にきびしくはっきり怒られます。 先生同様嫌みはないので聞き入れやすいです。 事務の方は事務的な気がします。 スタッフ同士は楽しそうに会話をしているのに、受付の時の笑顔など話の内容によって表情が変わることがあまりありませんでした。

院内の設備

お部屋はすべて個室です。 悪露用ナプキン、赤ちゃん用のおむつなど入院の時にもらえます。 分娩着、産褥ショーツも入院セットとしてもらえます。 お部屋の時計が付いていなく、代わりに卓上時計があり、退院の時にプレゼントしてもらえます。 シャンプーコンディショナー、ボディーソープはシャワー室にみんなで使う大きいのが備え付けです。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は毎食ボリュームがあり、朝はパン、サラダ、ヨーグルト、ジュース お昼、夜も男性でもおなかいっぱいになるほどの量です。 15時にはおやつとコーヒーがでます。 お祝い膳といったフルコースを、いただけます。別途料金必要ですが、家族用お子様用と用意してもらえるので家族で楽しめます。 出産後、お部屋に戻ると赤ちゃんと撮った写真が写真立てに入って飾ってあり、そのままもらうことができます。

私の細田産婦人科クリニックでの出産体験談を紹介します!

陣痛が来たとき、痛い中連絡をしているのに、看護師の方が痛みの具合を確認するために何分間隔か確認した後 一時間で何回痛みがきたかとか頭を使う質問責めで、涙がでるほど辛い思いもしました。 すべての方ではないですがもう少し出産前のナーバスな気持ちを落ち着かせてくれる対応がよかったです。 実際、病院に行ってからは、まず助産師さんが待機室で子宮口チェックして陣痛間隔をはかり、もう少し余裕があれば 部屋へ案内してくれて陣痛の間隔が狭くなるまで様子を見ます。 私は第2子で進みも早く、お部屋へ行く前に待機室から分娩室に行きました。 分娩室では助産師さんとお世話係の看護師さんがおられ、出産に向けてサポートしてくださいます。 陣痛に耐えながら少しずつ、いきみの練習などをして本格的に赤ちゃんが降りてきたら呼吸などもしっかり教えてくれ 行き身のタイミングも教えてくれます。 この頃に、先生を呼ばれ先生の登場です。 頭が出てきて、裂けそうであれば切られます。陣痛の方が痛いので切られる間隔はあるものの、痛みはわかりませんでした。 頭がでて肩までくると後は一気に出てきてくれました。 その後腟を縫っている間に、赤ちゃんは計測され綺麗に拭いてもらいタオルにくるまれて抱っこさせて貰えます。 カンガルーケアがあり、おっぱいもすぐくわえさせてくれました。 あとは、30分以上分娩室でゆっくりした後お部屋に戻ります。 初めは母子分離です。 赤ちゃんも沐浴は産後すぐはなく、翌朝になります。 温かな雰囲気の分娩室なので、病院感も無くゆったり心地よい出産ができました。 第2子は病院に着いてか1時間半ほどで赤ちゃんに会えました。

細田産婦人科クリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この細田産婦人科クリニックの体験談・口コミは、2010年3月13日時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(207233)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!