桜木レディースクリニックの口コミと体験談 静岡県掛川市

桜木レディースクリニック」静岡県掛川市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

桜木レディースクリニックについて

ピンク色の外観のかわいらしい個人病院です。計画的であれば帝王切開も可能だそうです。 先生は体重コントロールに厳しいです。エコーは2Dですが、ビデオテープを持って行ってお願いすると赤ちゃんの様子を録画してもらえます。立ち会い出産が可能ですが立ち会えるのは1人だけです。 立ち会いはあくまで母親のサポートのためであるからだといわれました。 また、出産の2日後から夜間も母子同室ですごすことになり、それまでは体をゆっくり休めるために赤ちゃんはナースさんたちがみてくれます。

桜木レディースクリニックの基本情報

「桜木レディースクリニック」静岡県掛川市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

静岡県掛川市富部782-1 車でないと難しいと思います。 最寄り駅は天竜浜名湖鉄道の桜木駅です。

出産にかかる費用

約49万円

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩で、立ち会い出産でした

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

基本的には中年の男の先生1人です。日曜日などは他から先生が来るようですが

桜木レディースクリニックの良い点・オススメポイント

立ち会い出産ができ、出産までにセミナーがあります。(母親のみ) そこでは陣痛がきたらどうするか?など、教えてくれます。 また、出産後すぐに母子同室ではなく、出産の2日後からの母子同室になります。 少しさみしいような気もしますが、ある程度体を休めてもらおうという病院側の考えなようです。。 いくら子供を産んだからといってすぐに母親の心構えができるわけではありません。今思うと、昼間から少しずつならしてくれるのは精神的に助かりました。 それから母乳の指導も丁寧でした。私はすぐには母乳がでなかったのですが、周りのかたは出ていたのでとても不安で赤ちゃんに申し訳なく感じてしまいました。その時もナースさんたちは相談にのってくれました。

桜木レディースクリニックを選んだ決め手!

何人かの友人や私の妹がその病院で出産を経験していたこと 自宅からも実家からも比較的近かったこと 噂ですが出産費用が他よりも安めであると聞いたこと の、3点が大きな決め手になりました。 また、妊娠中は嫌だったのですが先生が体重コントロールに厳しいのも、言われないとなかなかできないタイプの私にはむいていたのかなーと思います。

桜木レディースクリニックの改善して欲しいポイント

私はそのままでも十分だと思いますが、あえていうなら立ち会い出産の際に立ち会えるのが1人じゃなくてもいいのにな、と感じました。 私は初めての出産でしたが、2人目や3人目の方は兄弟に出産の場面を見せたいと思われる方もいると思います。 そういった気持ちにも答えてもらうことができるとよりいいのかなー?と感じました。

桜木レディースクリニックについてもっと詳しく

以下では、桜木レディースクリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

先生は中年の男の先生で、はっきり言ってあまり愛想はよくないように感じます。 でも、それは体重のコントロールを厳しく指導しないといけないからあえてそうしているのかな?と思います。 出産後は、あれ?先生こんなに優しかったっけ?と思うほど私にも子供にも優しかったです。 助産師さんは3人で他は看護士だそうです。他の方はよくわかりませんが私を担当してくださった方はとてもいい方でしま。

院内の設備

個室が数室あって、大部屋(と、言っても3人部屋ですが)が1室ありました。 歯ブラシとコップはくれました。 シャワー室には食事は基本的にンプーとリンス、ボディソープがあって自由に使う事ができました。 また、食事は基本的に食堂でとります。そこにはコーヒーの粉と紅茶のティーパックが置いてあり、飲んでもいいとのことでした。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事はおいしかったです。量は少し多いときもありましたが。 お祝いということで、退院前に一度家族1人を招待しての豪華なディナーがありました。ちょっと高級なレストランで食べられるような食事でした。 また、別料金にはなりますがフットマッサージなどが頼めるようです。無料でマッサージチェアも使用可能でした。(これは食堂にありました)

私の桜木レディースクリニックでの出産体験談を紹介します!

夜中の1時位から陣痛がはじまりましたが、みんなに「初産は大抵行っても帰されるよー」といわれていたのでしばらく自宅で痛みに耐えました。 朝の8時少し前に病院について、すぐにいつもの検診台でみてもらいました。 この時は先生ではなくナースさんがみてくれました。子宮口が5センチ程開いているということで、そのまま入院となりましたが 部屋があいていなかったようで直接陣痛室に通されました。 子宮口はすぐに全開になったのですが、破水をなかなかしなかったので痛みに耐えて陣痛室ですごしました。 破水はなかったけれど、私がもうダメだと訴えたからか陣痛室でいきむ練習をすることになって、いきむと赤ちゃんの酸素濃度が下がってしまったのかすぐに両脇を抱えられて分娩台に移されました。 そこからがとても早く、酸素マスクをして酸素を3リットル流しながら数回いきんで、30分くらいで産まれてしまいました。 出産自体もそうですが、どう尿したのも意識がある中で体を切られたのも初めてで、すごい体験だったと思います。

桜木レディースクリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この桜木レディースクリニックの体験談・口コミは、2015年2月18日時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(208182)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!