新中野女性クリニックの口コミと体験談 東京都中野区

新中野女性クリニック」東京都中野区 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

新中野女性クリニックについて

初産でも計画出産で無痛分娩をしてくれるところ。院長先生が24時間体制で分娩を行ってくれるのでとても安心です。母子同室、個室なのにリーズナブル。院長先生をはじめ他のスタッフさんも含めとても頼りになる病院です。入院中に院長先生自ら手調理を振舞ってくれたりもするので他のママさんたちとの交流もしやすいです。

新中野女性クリニックの基本情報

「新中野女性クリニック」東京都中野区 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

〒164-0012 東京都中野区本町4-48-23 東京メトロ丸ノ内線 新中野駅杉山公園出口より徒歩1分

出産にかかる費用

72万円

出産の際の分娩の種類や方法

無痛分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

取っ付きにくい先生ですが赤ちゃんのことに関してエキスパート、男性です。

新中野女性クリニックの良い点・オススメポイント

エコー

無痛分娩が出来る。全部屋個室。母子同室。ごはんもとても美味しい。院長先生がいつも居てくれるので急な破水や陣痛にもいつでも対応をしてもらえる。エコーがとても上手で早い段階で性別が分かります。個人病院ですが出産後のケアや、子供へのプレゼントが多くてビックリ。誕生石のリングや足型のプレートなど多数。ほぼ手ぶらで入院出来るセットがあるのも魅力の一つです。

新中野女性クリニックを選んだ決め手!

家の近所で無痛分娩をしている病院なので行きましたが、分娩予約が取れなかったので3つほど他の病院を回りました。他の病院の先生はとても無責任な発言が多く子供を取り上げて欲しくないと思い、分娩予約のキャンセル待ちをして、院長先生に取り上げてもらいました。無痛分娩に関しても上限が決まった追加料金だけなので安心して産むことができました。

新中野女性クリニックの改善して欲しいポイント

とてもいい病院なのですが、院長先生が不愛想に見えて損しています。ママではなく赤ちゃんにしか興味がないのでツンケンして見えますが、実際はとっても優しくて思いやりのある先生です。実際に診察の時に私とは簡単な質疑応答、エコーになった瞬間に「ほら、かわいいでしょ~」と院長先生が豹変したのがとっても印象に残っています。

新中野女性クリニックについてもっと詳しく

以下では、新中野女性クリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

分娩

院長先生は24時間体制で対応してくれます。個人病院なのにすごいとおもいます。他の病院の先生は自分が休みだったら無痛分娩はしてあげられない、朝まで陣痛で苦しんでて僕の出勤時間まで掛かったら無痛分娩をしてあげるけど~などと言われましたが、ここの病院の院長先生は「僕はいつでもいるから何があっても安心して産みなさい」と言ってくれました。看護師さんや助産師さんもとても優しく、受付のスタッフさんもとても感じが良いです。

院内の設備

全室個室です。陣痛室から移動することなくそのまま分娩が出来るのもとてもいいです。小さい病院ながらエレベーターもあり、家族は24時間面会可能。手ぶらでそのまま入院して産める!と言えるほどアメニティが充実しています。足りなくなっても追加料金で購入できるので安心です。テレビもあるし、お部屋もひとつひとつ雰囲気が違うのでそれも楽しみのひとつになると思います。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

病院食という感じはなく、見た目も楽しめてボリュームも栄養も満点!というご飯なので入院中の食事がとても楽しみでした。おやつなども充実していて大食漢な私でもひもじい思いをすることがありませんでした。また病院の休診日には院長先生の手料理が振舞われるのでそれも楽しみのひとつ。個室でなかなか会わない他のママさんたちとも交流が出来るように配慮されています。

私の新中野女性クリニックでの出産体験談を紹介します!

新生児

初産でしたが計画出産で無痛分娩でした。子供の誕生日が院長先生に決められてしまったのはちょっとガッカリでしたが計画出産だったので忙しい夫も立ち会えました。前日からの入院で前処置や下半身麻酔の用意等ありますが、概ねゆっくりとリラックスして出産前を過ごせました。分娩当日は朝から内診、その後促進剤を打ち麻酔も打ちました。麻酔が効いていたのでお昼過ぎまではテレビを見たり、朝ご飯を食べたりの~んびりとしていました。しかし私の体質が麻酔が合わず、お昼過ぎから麻酔を強くするとおうとしてしまうという繰り返し。先生は「かわいそうに」と言って心配してくれましたが麻酔をほぼ使わないまま分娩しました。結果的に無痛分娩より和痛分娩になりましたが最後まで院長先生の厳しく、時に温かい言葉に支えられて無事に出産が出来ました。本当にこの病院を選んで良かったと思っています。

新中野女性クリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この新中野女性クリニックの体験談・口コミは、2012年11月8日時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(209909)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!