森産婦人科医院の口コミと体験談 京都府京都市

森産婦人科医院」京都府京都市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

森産婦人科医院について

下鴨神社の近くにあるとても落ち着いた雰囲気の病院です。こじんまりとしたアットホームな病院ですが、この地域では人気のある病院のようです。 かなりベテランの院長先生なので信頼できる病院です。赤ちゃんの4D撮影してくれます、超音波画像をDVDに焼いてくれますので手元に残ります。また、無痛分娩を他院より安価で行っていてママさんの間では選択される方が多いと聞きました。(私はしていませんが)

森産婦人科医院の基本情報

「森産婦人科医院」京都府京都市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

606-0807 京都府京都市左京区下鴨泉川町62 京阪出町柳駅徒歩5分

出産にかかる費用

約60万

出産の際の分娩の種類や方法

なかなか陣痛が起きず、促進剤(錠剤)を飲み自然分娩。最後は吸引分娩となりました。

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんは1名、水曜日の午前に診察されています。若くてあっさりしたいい先生です。

森産婦人科医院の良い点・オススメポイント

院長先生は、ベテランで貫録のある方でとても安心して通院、分娩に臨めました。口数は多くない方ですが、質問にははっきり答えて下さいますし適格な答えが返ってきます。そして、助産師さんが本当に親切で明るく話しやすい方ばかりです。陣痛が始まってから出産最後まで必ず1人は付き添って下さるのでとても心強いです。産後の入院期間も授乳やオムツ替えなど指導してくれます。また、出産前の呼吸法教室は本当に役に立ちました。分娩中もずっと頭に残っていたので絶対参加された方がいいと思います。自分の要望(母子同室、別室希望や分娩時に音楽を流したい等)を伝えたら、できる範囲で相談に乗って下さるところもアットホームな病院ならではだと思いました。私は、夫の立ち会い出産を希望しいい経験になりました。

森産婦人科医院を選んだ決め手!

まずは、この地域で信頼のある病院であるということ、家族の勧めがあって通い始めました。そして、家から近く何かあった時はすぐに駆けつけられるといったところも重要視しました。また、女医さんがいらっしゃることも決め手の一つでした。産前の呼吸法教室や、ヨガ教室、助産師さんへの相談といった出産へのサポートも充実していたので本当にこの産院にして良かったと思いました。

森産婦人科医院の改善して欲しいポイント

スタッフのみなさんは本当に親切で話しやすく気さくな方ばかりでしたので、あまり嫌な想いましませんでした。ただ、授乳やミルクについて不安がいっぱいあったのでもう少しサポートしてほしかったなと思います。質問には答えて下さったのですが、もう少し細かい部分まで指導してもらえれば嬉しかったです。(色々な飲ませ方や、おっぱいの回数、マッサージ等)

森産婦人科医院についてもっと詳しく

以下では、森産婦人科医院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

院長先生は、とても貫録のある口数の少ない方なので当初は怖い印象だったのですが、産前の教室に参加した際、とても丁寧に出産について話をして下さりおもしろい方でした。それ以来、検診の時も質問や話がしやすくなりました。助産師さんは、皆さん明るくて親切な方ばかりです。陣痛時のマッサージから、分娩時までずっと付き添って下さり非常に心強かったです。サポート体制が充実していると感じました。

院内の設備

完全個室でした。私はトイレ無の部屋でしたがトイレ付きの部屋もあり予め、希望を伝えられました。入院時には、パジャマやタオル、歯ブラシなどほとんどのものが揃っていたので自分で持っていったのは洗面道具ぐらいでした。シャワーは、1ヶ所だったと思うので他の人が入っている時は、少し待たなければなりませんでした。希望があれば洗濯もしてもらえました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は、とてもボリューミーで本当においしかったです。母乳がよく出るようにお肉や魚、栄養満点でした。野菜もとてもきれいな色をしていて新鮮なものだと感じました。3時には牛乳とおやつが出るのでこれも楽しみの一つでした。院長先生の奥様の手作りケーキの日もありました。また、毎週決まった曜日に院長先生と他のママさん達とのお食事会がありその際は豪華な食事が堪能できます。私は、和食でしたが洋食もあるようです。

私の森産婦人科医院での出産体験談を紹介します!

予定日を過ぎても、産まれてくる気配がなく先生の判断で計画分娩になりお産の前夜に入院しました。その夜、子宮内にバルーンを入れて子宮口を広げる処置をしました。朝になって、半分ほどは開いていたものの陣痛が来なかったので錠剤を飲みそのまま分娩を迎えました。陣痛がきてからは、3時間半という初産にしては安産でした。陣痛は想像以上の痛みでしたが、呼吸法で学んだ息を吐くということを常に意識していました。助産師さんも、腰をさすりながら呼吸法を一緒にやって下さったのでそれだけで全然違うと思います。家族も腰をさすってくれましたが、助産師さんはやはり圧倒的にポイントを掴んでおられます。楽さが全然違いました。それでも、家族がそばについて応援してくれることは嬉しかったです。陣痛が苦しいのみで、産む痛さは正直分かりませんでした。力を入れていきむことより、息を吐くことがいかに大事かよく分かりました。辛いですが、産まれたときは何ともいえない感動とやりきった感がありました。出産は素晴らしいと思いました。

森産婦人科医院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この森産婦人科医院の体験談・口コミは、平成26年5月29日 午後3時時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(211646)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧