2015年上半期Amazon(アマゾン)ランキング発表!~化粧品・コスメ編~

2014年11月17日~2015年5月17日の人気商品をまとめた「アマゾンランキング大賞2015上半期」が発表されました♪本や家電など、さまざまなカテゴリーのランキングがある中で、特に注目したいのはコスメ!実際に使ってみないと違いや良さがわからない化粧品は、こういったランキングや口コミが参考になりますよね♡上位のアイテムを紹介します。

2015年上半期!アマゾン化粧品ランキング!ベスト3を発表♡

2014年11月17日~2015年5月17日の間、アマゾンで人気のあった商品をまとめた「Amazonランキング大賞2015上半期」が発表されました!

本、ミュージック、家電、食品&飲料やお酒からファッションまでさまざまなカテゴリー別のランキングが発表されましたが、その中でも特に注目したいのは化粧品です。

実際に使ってみないと良さがわからない化粧品。

今回はそんな化粧品選びに役立つ、コスメランキングの結果を紹介します♪

第1位★「コウゲンドウ」 オーガニックコットン

栄えある第1位は、自然派化粧品Koh Gen Do(コウゲンドウ)のオーガニックコットン!

毎日肌に直接触れるものだからこそ、化学処理をせず無漂白・無着色を徹底したやさひい肌触りが好評なようです。

肌を酷使する映画の撮影現場でも多くの女優・俳優から支持され、ハリウッドをはじめとする世界中のメイクアップアーティストが愛用しているのだとか。

¥741(税込)通常配送無料

購入はこちら

第2位★「シュウウエムラ」アイラッシュカーラー N

モードなメイクアップアイテムで有名なシュウウエムラ。メイクグッズも使い勝手がよく、リピーターが続出しているそう。

特に今回ランクインしたビューラーは、「あまり力を入れなくても、根本から立ち上がった自然なカールが作れる!」と大人気。

まつげをはさむ部分が、どんなタイプの眼の形にもフィットするよう計算されて作られているようです。(替えゴム1個付き)

¥1,296(税込)通常配送無料

購入はこちら

第3位★「玉の肌」シャンプー004ガーデニア

今回のコスメランキングの「ヘアケア部門」を独占している玉の肌。

120年前の創業以来、厳選された高品質素材を使って手間ひまを惜しまないこだわりの製法でシャンプーを作り続けています。

シャンプーは植物系洗浄成分をベースにしたノンシリコン。きめ細やかな泡立ちで髪も肌もすっきり洗いあげます♪

ツヤと、サラサラな髪の仕上がり、精油を使った奥行のある香りが好評です。

¥1,512(税込)通常配送無料

購入はこちら

番外編☆「ロゴナ」リップクリーム<キャレンデュラ>

老若男女みんなが使っているリップクリームですが、とりわけ効果が実感できるのがLOGONA(ロゴナ)のリップクリーム!

これを塗ると口元がたちまち潤い、「まるでラップでパックをしたように、水分が唇に集まっている!」と表現する愛用者も。

夜寝る前にたっぷり塗れば、縦ジワが目立たないふっくらした唇になるのだとか♡オーガニックコスメなので、肌の弱い人でも安心です。

¥701(税込)通常配送無料

購入はこちら

番外編☆「ヴェレダ」歯磨きハーブ

今回は、化粧品ラインキングにしてはちょっと意外(?)な歯磨きペーストもランクインしました♪

スイス発の老舗オーガニックコスメブランド、WELEDA(ヴェレダ)は、オーガニックコスメの中では定番ともいえる有名ブランド。

このヴェレダが発売している歯磨きジェルは、天然の研磨剤を使っているため、歯ぐきが弱い人でも使えます。

また、エッセンシャルオイルのミントの香りにはリフレッシュ効果も!

¥1,080(税込)通常配送無料

購入はこちら

たくさんの口コミが集まるのもアマゾンのいいところ♡

化粧品やコスメは実際に使ってみないと良し悪しがわからないアイテム。

それだけに、実際の利用者の声(レビュー)が載っているアマゾンのサイトは、参考になりますよね♪

アマゾンの上半期ランキングを覗いてみると、今回紹介した商品の他にも、利用者から強く支持されているものがたくさんあります。

ぜひサイトを見て、お買い物の参考にしてみてくださいね!

100均のおすすめコスメ商品、リップ・チーク・つけまつげなどの口コミ情報をセリア・ダイソーなどの店別に紹介

関連記事:

100均のおすすめコスメ商品、リップ・チーク・つけまつげなどの口コミ情報をセ…

ここ最近100円均一コスメのクオリティが高いとTwitterやFacebookで話題にな…

「アマゾン」「化粧品」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!