荒牧産婦人科(福岡県北九州市)での出産体験談と口コミ

三人の子供をこちらで出産!それのどれもがドラマで素晴らしかったです!先生も看護婦さんも、そして何よりも助産師さんがとても優しくて丁寧で親身になって接してくださいました。設備もお食事もアフターケアも満足のいく内容でした!

荒牧産婦人科の概要・特色

先生の印象

荒牧先生は、小柄で端正な顔立ちでスマートな、とても紳士的でいやらしい感じのひとつもしない男性の先生です。話し方もとても優しく丁寧で、女性の立場でみてなかなか好感のもてる方です。第一印象といのはかなり重要なポイントだと思いますが、おそらくこちらの先生は数ある産婦人科の中でも点数でいうならば高得点に位置する先生ではないかと思います。

院内の様子

こちらでは診察室とは別室のカーテンのひいてある検査室の自動検査イスに下着を外して座ると勝手にイスが 向きを変え足が広がって検査の体勢に移動します。なので、あまり恥ずかしい思いもせずにここでは先生とほとんど話をすることもなくさっと検査を受けることができました。消毒水で洗浄後、イスは元の位置まで戻り下着をつけておしまい、ものの30秒もないくらいで難関をクリアすることが出来ます。そしてまた診察室に戻り先生と検査結果の説明を受け待合室へ退室します。

待合室も妊婦さん向けの雑誌やTVなどがあり一方方向の向きでイスがならんであるのでお互いが目を合わすことなく待つことが出来ます。駐車場もかなりの台数のクルマを停めることができ、駐車場から病院の入口までは階段もなく平地でそのままスムーズに入り口入ることが出来るので、重たい身体をした妊婦さんには天気が悪くてもアプローチに横づけできるのも魅力です。

その他の利便性

病院の近くにはラーメン店が2つ、寿司屋さんがひとつ、ファミリーレストランもあるので定期健診のときだけでなく、お産をして入院後もお見舞いに来た家族やお客さんを案内できるので、食事を取りやすいという意味でも場所的にも便利で重宝です。こちらの先生の息子さんも同じく産婦人科の医師をされていらっしゃって、病院から一番近い総合病院である産業医科大学に勤務なさっていらっしゃるということでいずれはこちらの産院も後を継がれるのでしょうか、とても頼もしく楽しみでもあります。

荒牧産婦人科のサービスの質や評価

新生児 ハート

お産でもほかの婦人科系統の入院でも個室を使うことができますが、早い段階で予定日から患者の数を調整していても出産という予定外の入院にはなかなか割り振りが難しいようで、3回のうち2回は出産当日、翌日まで陣痛室や予備室のような部屋に泊まることになりました。患者数が部屋数を超えてしまえばそれもしょうがないかな、とも思いますが今は出産の入院は5~6日ですので一両日で部屋はあきますからそれから部屋を移動して入ることになります。

お部屋は優しい上品なピンクの部屋でベッドはフランスベッド、母子別室で寝せてもらえるので、夜は少なくとも帰宅するまでは十分に母体を休養させることが出来るのがありがたいと思いました。昼間は赤ちゃんにおっぱいをあげる練習をしたり、砂糖水をあげたり、おっぱいマッサージをしてもらったり、その合間にお見舞い客の相手など、あまりのんびりとはできませんが最後のゆとりのある入院生活をエンジョイしましょう!

荒牧産婦人科の総合評価

新生児 ハート

ファッションホテルのような装備や、ペンションのようなお料理など目玉商品のある産婦人科も近所にはいくつかあります。 そのなかでも、荒牧産婦人科は、設備、院長、看護師さんなどハード・ソフト両面において100点に近い産婦人科だと思います。 4人目はもうないとは思いますが、その時もまたこちらで、と考えています。

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!