ママとパパのマストアイテム「デニム」!お手入れ方法を伝授!

キッズちゃんやベビーちゃんがいると、履きやすい・動きやすいデニムを愛用されているママ・パパは多いのではないでしょうか?リーズナブルなアイテムも有るので、重宝しますよね??ところで、お手入れを失敗してしまい、色落ちしちゃったなんてことありませんか?毎年大活躍なデニムをダメにしないお手入れ方法を伝授しちゃいます!!

季節を問わず『デニム』は大活躍!!

子育て世代のママとパパの定番アイテムといえば、やっぱりデニムですよね?動きやすくて重宝するけど、長持ちさせるお手入れ方法って知っていますか??

使用頻度が高いからこそ、しっかりお手入れして長く愛用したいですね☆ということでデニムのお手入れ方法をご紹介していきます♪

家族みんなで使えるデニム

デニムは、小さい子供からパパやママ、幅広い世代に愛されるアイテムです。生地が柔らかいものも多くあり、親子お揃いでコーディネートし思いっきリ遊ぶのも素敵ですね!

そんなデニム。使い勝手がよく、毎日履く!という方もいると思いますが、お手入れについて考えた事はありますか?ここからは、デニムの上手なお手入れ方法を紹介していきます。

ママのマストアイテム!もうデニムコーデが思いつかない方必見っ!!おすすめデニムファッション5選☆

関連記事:

ママのマストアイテム!もうデニムコーデが思いつかない方必見っ!!おすすめ…

デニムはママのマストアイテム!トレンドに関係なくワードローブには必ずあ…

デニムのお手入れ方法☆

それでは、洗い方・乾し方など、お手入れ方法についてご紹介していきます☆

その前に、大事なことを一つ!!

デニムは生地の性質上、色落ちは避けられません。それが、特徴であり魅力でもあります。必要以上の色落ちを避けて、大切なデニムを長持ちさせましょう!!

手洗い

色落ちを最小限に食い止めたいなら、断然手洗いがおススメです!!

洗濯機洗いより大変そう・・・と思われがちですが、意外に簡単な作業の繰り返しなので高価なデニムやビンテージのジーンズをお持ちの方はぜひ、手洗いをお薦めします☆

  1. デニムを裏返し,デニムを傷めない様にボタンやジッパーは全部留める
  2. タライ等に水を溜め、蛍光剤や漂白剤の入っていない洗剤を少量入れる
  3. 15分程度浸け置きしたあと、優しく押し洗い
  4. 水が濁ってきたら、デニムをすすぐ (2~3回繰り返す)
  5. 軽く手で絞る またはネットに入れて洗濯機で脱水
  6. 裏返したままのハンガーに吊るして乾す

洗濯機洗い

洗濯機でも、しっかりポイントを押さえればデニムの色落ちを最小限にすることが可能です☆
忙しい方は、こちらをチェック♪

  • 手洗い同様、ボタン・ジッパーを全て留めて裏返す
  • 洗濯ネットに入る
  • 水を張りながら洗剤を入れ、洗剤が溶けきってからデニムを入れる
  • 『お急ぎモード』・『短時間モード』設定で脱水まで行う
  • 乾し方は、『手洗い』でご紹介した方法で乾してください。
赤ちゃん・子供がいる家族の洗濯機の選び方!メリット・デメリットや口コミでおすすめの洗濯機の種類まとめ

関連記事:

赤ちゃん・子供がいる家族の洗濯機の選び方!メリット・デメリットや口コミで…

お子さんがいると洗濯物が増えますよね。また、赤ちゃんがいるとミルクをこ…

乾し方のポイント☆

デニムを長持ちさせるためには、ただ単に乾せばいいというわけにはいきません!!
ここでは、天日干しでの乾し方のポイントをご紹介します♪

  • 基本的に吊るして乾す
  • 洗濯機で脱水した場合はパンパン叩いてしわを伸ばす

脱水後シワが残っているとその部分に癖がついてしまい色落ちが変になってしまうので、干す前に手で叩いてシワを伸ばすのは必須です☆色落ちを最小限に抑えたい場合、乾す時も裏返して乾してくださいね♪

そして、物干し竿にかけて干しちゃうとポケットの裏地などの中身が乾きづらい上に、変なシワがついてしまうので、ハンガーに挟んで真っ直ぐ干すがオススメです!

デニムを乾燥機に入れるのは大丈夫?

乾燥機の使用には、いろいろな意見があるようです。

乾燥機OK派

乾燥機OK派の意見はこちら。

  • デニムのファーストウォッシュの際、生地を縮めたいときに乾燥機を使用する。
  • 張りを戻したい時に乾燥機を使用する。

デニム好きの人にとっては、ファーストウォッシュはとても意味があるんですね!張りを戻したい時に乾燥機を使用するというのも興味深いです。

乾燥機NG派

乾燥機NG派の意見はこちら。

  • 生地を傷めてしまうので乾燥機は使用しない。
  • 予想以上に生地が縮んでしまうので乾燥機は使用しない。

などなど・・・

結論として、普段のお洗濯で色落ちや生地の縮みを防いで長持ちさせたいのであれば、乾燥機の使用は避けたほうが無難のようです。

 機能性抜群!洗濯乾燥機おすすめ5選!共働き夫婦のご家族必見☆

関連記事:

機能性抜群!洗濯乾燥機おすすめ5選!共働き夫婦のご家族必見☆

雨の日、秋冬などのすぐに太陽が下がっちゃう時期…その上夫婦共働き!そんな…

毎日使うものだからこそ、お手入れをしっかりと!!

いかがでしたでしょうか?手洗いも、意外と簡単に出来そうですよね?
とはいえ、これが100%正しいです!!というような事はありませんし、お手入れの仕方はブランド・愛好家の方々によっても様々意見はあるようです。

共通して言えることは、『裏返す』・『お湯よりも水』ということでしょうか。

日常的に使用するものですし、色落ちや縮みを防いで長く愛用できるようにしていきたいですね☆

「デニム」「洗い方」「乾燥機」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!