倉敷中央病院の口コミと体験談 岡山県倉敷市

倉敷中央病院」岡山県倉敷市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

倉敷中央病院について

NICUがあるので出産時に子供に緊急事態があった場合すぐ対応してくださいます。実際私も産まれてすぐ子供が危険な状態になってしまい、その後1ヶ月くらい入院となりましたがすぐに対応してもらえて今では元気です。特殊な技術を持った先生がいてくださったので処置もその先生にしていただけましたし、病気の早期発見につながりました。総合病院なのでどの科とも連携がとれていたので安心して出産できました。

倉敷中央病院の基本情報

「倉敷中央病院」岡山県倉敷市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

〒710-8602 岡山県倉敷市美和一丁目1番1号 最寄りの倉敷駅から歩いても10分ですしタクシー乗り場もあります

出産にかかる費用

約50万

出産の際の分娩の種類や方法

吸引分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんはいます。総合病院なので選ぶことはできませんでした

倉敷中央病院の良い点・オススメポイント

NICUはある方が何かあった時のためにいいと思います。他の病院から通われているお母さんもたくさんいらっしゃいました。私は元々この病院で出産したので歩いて毎日子供に面会に行けてとても便利でしたし安心しました。母子ともにいつ何が起こるかわからないのが出産ですので早めに対処していただけるのはとても安心できました。駅から近いのと駐車場も多いので面会に来る方にも便利です。

倉敷中央病院を選んだ決め手!

岡山県の中では産婦人科としていいと有名だったのと万が一のことを考えて母子ともにすぐに処置をしていただける設備が整っている病院が倉敷中央病院だったのと先輩のお母さんの評判がよかったことと、地元で診ていただいていた産婦人科の先生のおすすめで決めました。あとは家からそんなに遠くなかったのも決め手になりました。

倉敷中央病院の改善して欲しいポイント

駐車場が有料なのが残念な点です。お見舞いや面会の方にお金を払って駐車してもらうのは心苦しかったのでそこをもう少し安くするなり無料科すればとても助かると思います。駅が近いとはいえ、やはり田舎なので自動車を利用される方が多いのが現実なので。あとはもう少し駐車スペースが広いと車を停めやすいと思いました。それが残念でした。

倉敷中央病院についてもっと詳しく

以下では、倉敷中央病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

やはり総合病院なのでスタッフの方達の対応は迅速ですが、研修医の先生の処置は少し不安でした。ベテランの先生が横についていてくださっていてもやはり初産だったのでそこは不安でした。助産師さんはバースプランどおりに対応して下さったり、おっぱいマッサージも快くやって下さりとても良かったです。事務の方は人により対応はまちまちでした。

院内の設備

個室はありますが綺麗とはいえません。アメニティも全く充実していないので家から持っていかなければならないものも多々ありました。古いとはいえ、一週間は入院するのでもう少し綺麗だったらなというのはあります。個室も多いわけではないので必ず個室に入れるという保障もないです。母子同室が基本なのでもっと個室の数も増やして欲しいです。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

正直食事はあまりおいしくなかったです。退院前日に病院の中にあるレストランで出産日がちかいお母さん達とコース料理が出るのですがそこまで美味しくはありませんでした。病院食とはいえメニューもあまり代わり映えがしなかったので食事が楽しみといった感じではなかったです。おやつが唯一の楽しみではありましたが時間がくるとさげられてしまい、食べそこねたこともあります。

私の倉敷中央病院での出産体験談を紹介します!

予定日超過していたので前日から入院しましたが子宮口が全く開かずまずラミナリアで処置をしました。その後陣痛はきたのですがまだ子宮口が開かずもう一度ラミナリアの処置。これがものすごく痛かったです。次の日になって陣痛が強くならなかったため、促進剤を入れました。陣痛は強くなってきたものの子宮口があまり開いていなかったのでバルーンの処置をされました。そこからまた陣痛が弱かったため、促進剤を増やしたら子供の心拍が低下、私も酸素をつけられそのまま分娩室に連れて行かれました。帝王切開になるかぎりぎりで小児科の先生も待機、その間に子宮口が全開になったので頑張って下から出そうということになり、結局先生二人が上から馬乗りでお腹を押さえ、もう二人の先生が引っ張り出すというなかなか壮絶な出産でした。急に子供の心拍が低下したため、誰にも立ち会ってもらえず余計不安でしたが助産師が側についていてくれたので何とか頑張れました。

倉敷中央病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この倉敷中央病院の体験談・口コミは、7/8/2014時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(212359)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!