よしもとレディースクリニックの口コミと体験談 愛媛県大洲市若宮

よしもとレディースクリニック」愛媛県大洲市若宮 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

よしもとレディースクリニックについて

大洲市では、一番新しい産婦人科です。 まだ、10年も経ってないぐらいかと思われます。 見た目はコンクリートの打ちっぱなしな感じで今時のお洒落な産婦人科です。 総合病院で産婦人科におられた先生が開院されたそうです。 この辺りでは、一番評判の良い産婦人科だと思います。 病院の綺麗さと、設備の良さなどから人気を集めているようです。

よしもとレディースクリニックの基本情報

「よしもとレディースクリニック」愛媛県大洲市若宮 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

愛媛県大洲市東若宮14-14 伊予大洲駅から車で約5分

出産にかかる費用

約47万

出産の際の分娩の種類や方法

帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんは、いません。男性の先生が1人だけです。

よしもとレディースクリニックの良い点・オススメポイント

まず予約についてですが、電話での予約はもちろんのこと、パソコンやスマホのネットからの予約が できるので大変便利です。ネットから予約の変更、キャンセルも可能です。 待合室は、広々としておりフリードリンクコーナーも設置されていて 紅茶やお茶などが無料で飲めます。また、小さいながらもキッズコーナーもあるので 小さいお子さん連れでも大丈夫かと思います。

よしもとレディースクリニックを選んだ決め手!

他に一軒考えていた産婦人科がありましたが、こちらは最新の設備も整っていて 病院も新しいし、個室も綺麗だし、食いしん坊の私にとって一番の魅力は お祝い膳と毎日出てくるという、おやつですね。 知り合いなどの評判も、市内では一番良かったと思います。 先生は、総合病院でも人気だったそうで安心できると思い選びました。

よしもとレディースクリニックの改善して欲しいポイント

待合室から処置室が見えるのですが、そこでよく看護師さんたちが おしゃべりをしているのが目に入るので、やめたほうがいいかな、と思います。 それから検尿の時に、カップを置いてからすぐに取るのを やめてほしいな、といつも思ってました。 なんとなく恥ずかしいので、トイレを出てから 取るようにしてほしいものですね。 多分同じように感じた方いらっしゃると思います。

よしもとレディースクリニックについてもっと詳しく

以下では、よしもとレディースクリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

先生は、40代半ばぐらいでしょうか? 診察の時に、あまり目を合わせようとはしない方ですが 分からないことがあれば丁寧に優しく答えてくれます。 いつも「何か変わった事や、気になる事はないですか?」と 聞いてくれるので安心して、質問などできます。 看護師さんは、いつも大体4?5人いて優しくて話しやすい方ばかりです。 受付の方は、とても上品な口調で丁寧に対応してくれます。

院内の設備

個室は、全部で役10部屋ぐらいで、洋室と和室が選べます。 (入院の人が多い時は大部屋になる可能性もあり。) 大部屋は、ひとつだけです。個室には、洗面所とトイレが設置されていて 冷蔵庫やポットなども置いてあります。 また、授乳枕も置いてくれていて、とても助かりました。 シャワー室が2つあり、自由に利用することができます。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は、きちんとした料理人がいて本格的なものが出てきます。 天ぷらなど、豪華なものばかりでした。 また、毎日15時にはおやつが運ばれてきます。 退院の前日のお昼には、お祝い膳も出てきます。 フランス料理のコース料理のような豪華さでした。 希望があれば、旦那さんも一緒にお祝い膳を食べる事ができます。(別途約2000要) エステは、顔のコースと足のコースが選べ、こちらも本格的にやってくれます。

私のよしもとレディースクリニックでの出産体験談を紹介します!

予定日を約一週間経った頃の夕方に陣痛らしきものがきて 産婦人科に電話したのが、夜中の2時でした。 病院に着いてから入院着に着替えて、陣痛室で待機。 痛みを逃がすような椅子やクッションなど用意されてましたが 私はベッドに横になっているのが一番楽でした。 それから、陣痛に苦しみ続けて、分娩室に入ったのが朝の7時頃でした。 大きなモニターが目の前に用意されていて、イルカの映像などか流れて リラックスできるような音楽も流れていました。 旦那にも手を握ってもらい、助産師さんにも手助けされながらも なかなか赤ちゃんがおりてこず、一度筋肉注射と陣痛促進剤を打ちました。 が、それでも赤ちゃんはおりてこなくて、結局約24時間の陣痛に耐えたけれど もう限界で先生の判断もあって、帝王切開に変更となりました。 普通分娩で生みたかったけれど、とにかく我が子の産声を聞いた瞬間には 涙が溢れて止まりませんでした。 本当に出産は、感動的なものでした。 辛かったけど、産んで良かったと思います。

よしもとレディースクリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※このよしもとレディースクリニックの体験談・口コミは、2/28/2015時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(212376)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!