名古屋第一赤十字病院の口コミと体験談 愛知県名古屋市

名古屋第一赤十字病院」愛知県名古屋市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

名古屋第一赤十字病院について

出産前は、マタニティーヨガがあり、産後は母乳教室があり、ママ友もできました。 看護学校の学生が研修で来ていて、いろいろお世話をしてくれたので助かりました。 総合病院なので、何かあった時もすぐ対応してもらえます。NICUなどの設備がすごくしっかりしています。 出産後、子供が泣かなかったので、すぐ小児科に連れて行かれました。 検査の結果、問題なかったのですぐ戻ってきました。 大部屋と個室が2タイプあります。 大部屋は無料ですが、個室はタイプによって値段が変わります。

名古屋第一赤十字病院の基本情報

「名古屋第一赤十字病院」愛知県名古屋市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

愛知県名古屋市中村区道下町3-35 地下鉄東山線 中村日赤駅直通

出産にかかる費用

55万

出産の際の分娩の種類や方法

普通分娩。陣痛中の入院は、ベッドの部屋ではなくマットのお部屋にしました。

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さん有。出産経験のなさそうな女医さんで、冷たい感じでした。

名古屋第一赤十字病院の良い点・オススメポイント

総合病院なので、何かあってもすぐに対応してくれる点がオススメです! 私の場合は、出産に時間がかかったため、子供が出てきたとき泣かなかったのです。だけど、すぐ小児科に連れて行ってくれたので、安心しました。 あと、出産後からすぐに、子供の面倒を見ることができます。 夜は希望を出せば預かってもらえるので助かりました。

名古屋第一赤十字病院を選んだ決め手!

そもそも、個人の産婦人科は検討していませんでした。 何かあった時に、総合病院ならすぐ対応してもらえると思ったのと、駅からすぐだったので、総合病院を選びました。 もうひとつ、総合病院で検討している所がありましたが、駅から遠いのと不便だったので、なしになりました。 出産した総合病院は、建物が新しくなったのもあって、そこも決め手でした!

名古屋第一赤十字病院の改善して欲しいポイント

出産経験のない助産師さん&看護婦さんだと、何か困ったことがあって、質問すると、マニュアル通りにしか答えてくれないので少し不安になりました。だけど、出産経験のある助産師さん&看護婦さんだと、実体験を交えて説明してくれるのですごく落ち着くことができました。初めての育児でわからないことばかりなので、マニュアル通りにはいかないことがほとんどです。100人いたら100通りの育児があるので、そこをもう少し理解してもらえると良かったかなっと思いました。

名古屋第一赤十字病院についてもっと詳しく

以下では、名古屋第一赤十字病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

助産師さんがすごく親切で、たくさんお世話になりました。 事務の方もとても丁寧でした。 先生はたくさんいるので、よくわからず・・・ 看護学校の生徒さんが、研修で来ていました。担当についてくれた子が、なにかとお世話をしてくれました。 出産に時間がかかり、なかなか歩けなかったので、いろいろ助けてくれて、とても感謝しています。

院内の設備

個室は2タイプあります。トイレ付きのタイプとトイレとシャワーの付いた部屋の2タイプです。 それぞれ値段が変わります。 事前に個室がいいと伝えておくと、空いていれば優先的に入れてくれます。 空いてないと大部屋になります。 アメニティーは覚えてません。 陣痛室が、マットの部屋(1室)と、ベッドの部屋(数室)とあります。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は、退院のときに、お祝い膳というのがでます。 ベットで一人で食べる感じです。。。 エステなどのサービスはありませんでした。 産前はマタニティヨガ、産後は母乳教室があります。 産後の母乳教室は、結構たくさんの人が来ていて、育児の情報交換をしながら、助産師さんにお話を聞いたり、お乳をどれぐらい飲んでるのか計って確認したりしました。

私の名古屋第一赤十字病院での出産体験談を紹介します!

出産にすごく時間がかかりました。 陣痛が来てから、3日間、陣痛室のマットのお部屋で過ごしました。お腹は痛いのに、なかなか子宮口が開かず(涙 バランスボールに座ったり、テニスボールをつかったり、とにかく痛すぎて、いろいろ陣痛を回避する方法を試しました。 助産師さんが1時間に1回見に来てくれました。痛いときはさすってくれたりと優しかったです。 三日目の夜中、分娩室に入ってから4時間弱、また、なかなか出てこず。。。 分娩室がいっぱいで、先生も助産師さんも緊急で運ばれてきた人の所へ行ってしまい、パパと二人でいることが多く少し不安になりました。最後の最後に先生が来ました。もう生まれる!っというときしか、先生っこないんだな~っと思いました。

名古屋第一赤十字病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この名古屋第一赤十字病院の体験談・口コミは、8/1/2012時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(216894)

「名古屋第一赤十字病院」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!