くぬぎ産婦人科の口コミと体験談 東京都東村山市

くぬぎ産婦人科」東京都東村山市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

くぬぎ産婦人科について

明るく、清潔感のある病院です。完全予約制で外来は基本、院長先生が担当します。夜勤専門担当の先生(男性)や新生児をみるための小児科医(女医)さんがいます。助産師さんがとても多いです。分娩も緊急帝王切開などが必要な場合以外は助産師さん主導で行われます。外来が院長先生のみなのでとても込みますが受付の方も看護師、助産師の方も丁寧でささいな不安も親身になって答えてくれます。下の子を連れていく時も受付でみていてくださります。 出産して入院するとお母さんにアロママッサージやお祝い膳が出していただけます。 体重制限や、赤ちゃんへの接し方で少々厳しいところもありますがお母さんによりそったケアをしてくださる病院です。

くぬぎ産婦人科の基本情報

「くぬぎ産婦人科」東京都東村山市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

東京都東村山市本町1-22-24 東村山駅東口より徒歩5分。駐車場、駐輪場完備。 車を所持していなかったので東村山駅より歩いていきました。駅から近いので分かりやすかったし楽でした。

出産にかかる費用

約53万

出産の際の分娩の種類や方法

普通分娩です。1回目は促進剤を使用しました。

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

院長先生(男性)が外来を行います。さわやかで優しい先生です。女医さんはいません。

くぬぎ産婦人科の良い点・オススメポイント

あかるく、清潔感に溢れています。 出産のために用意すべきものもほとんど用意しておいてくださるので手もちの荷物を少なく入院することができます。 個室と二人部屋がありますが基本は個室が多いです。母子同室推奨でゆったりと赤ちゃんとすごすことができます。 下の子や旦那さんも宿泊が可能です。助産師さんがとても多いので不安なことや母乳のケアをよくしてくださいます。 また、東日本大震災がおきてから入院中に赤ちゃんを抱いて逃げるための防災グッズの使い方なども指導してくださるので安心です。 また、ご飯がとてもおいしいです。

くぬぎ産婦人科を選んだ決め手!

3,4カ所の産院を検討し、最終的に受付の方や外来担当の看護師さんの親切さに初めてのことで不安だった心がいやされたのが大きな決め手でした。また、二人目以降を出産するご家族のお子さんへの対応がとても素敵で家族全員で赤ちゃんを楽しみにするという気持ちを作ってくださったり、初めてで父親としてどうしたらいいのか分からない旦那さんへの対話もしっかりとしていたのでくぬぎ産婦人科さんを選びました。

くぬぎ産婦人科の改善して欲しいポイント

初めて出産した時などは他のママさんと接する機会がほとんどなく、ぽつりと病室にいることが多かったです。 あまり、ママ同士で交流するということが少ないのでママ友達を産院で作りたい方には少々寂しい感じがすると思います。 もうちょっとママ同士の交流があればもっと楽しい入院生活がおくれるのではないかとおもいます。また、助産師さんが多いのが良いことでもある半面、助産師さん個人のポリシーなどで意見が変わってきたりするのでそういうことが煩わしく感じることもあるかと思います。

くぬぎ産婦人科についてもっと詳しく

以下では、くぬぎ産婦人科について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

とにかく、皆さんが丁寧で優しいです。先生は爽やかでいつもにこやかです。出産を終えた後はマラソンを完走しきったかのようなさわやかさで握手をしてくださりました。不安なことには丁寧に答えてくださります。看護師さん、助産師さんもそうです。 一人目で不安なときはちゃんと個別に話を聞いてくださいました。そっと手をそえまるで母親のように寄り添ってくれたり叱咤してくださったりします。二人目を出産したときは助産師さんが上の子といっしょにお腹をさわり、エコーを見せてくれて上の子に赤ちゃんと向き合う時間をくださったりしてくれてとても良い時間をくださいました。 事務のスタッフさんもいつも丁寧で優しいです。検診などで子供をつれていかなくてはいけない時もしっかりと見ていてくださるので助かります。

院内の設備

個室有。大部屋はなくあっても二人部屋まで。シャワールームにシャンプー、リンス、ボディーソープ、ドライヤー完備。 タオル、パジャマなどは毎日取り替えていただけます。廊下にDVDや雑誌、ドリンクがあります。 子供をつれて入院する方のためにプレイルームもあります。エレベーターはありません。3階だてですが階段のみです。 妊娠中、病院オリジナルのアルバムを購入するkとおが可能です。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は調理室で毎日暖かいものを作って届けてくださいます。おやつも出ます。お祝い膳も出ます。予約すれば家族も食べることができます。コース料理です。また、栄養士の方が栄養指導などをしてくださりサンプルを頂くことができます。 産後、1回アロママッサージが受けられます(フェイシャル、ボディどちらか)。妊娠中はマタニティヨガのクラスがあります。

私のくぬぎ産婦人科での出産体験談を紹介します!

初めての出産は予定日を10日超過していたので促進をするために入院をしました。自然出産推奨の病院でしたので超過や緊急でなければ基本的に促進剤などは使わない方針だったので最初はとても残念な気持ちになりました。でも、先生が「このままだと赤ちゃんが苦しいから頑張りましょう」との言葉に促進剤を使う怖さより赤ちゃんを優先しなくては!という気持ちになりました。しかし子宮口は1センチしか開いておらず、ラミナリアという拡張器具を使用し促進剤の点滴をうって陣痛室で待機していました。その後破水はしたものの陣痛には繋がらず・・・お腹の赤ちゃんに語りかけながらひたすらスクワットをしたり、促進の痛みを逃していました。 途中、お昼ご飯が運ばれてきました。痛みで食べられない方もいると聞いていたのですが私はお腹が空いていたのと体力がなければお産が辛いという思い込みからペロリと平らげました。とても美味しかったのです。しかし夜になってもお産につながる痛みは来ず、寝ては痛みで起きを繰り返して1日をすごしました。 翌朝、朝の検診でもまだ子宮口は6センチほど。このまま陣痛がこなければ帝王切開になるかもしれないと言われお腹に必死に話しかけて陣痛が来ることをひたすらねがっていたら、ものの数分で「産みたい!!!!」という感覚に襲われました。 婦長さんがたまに帝王切開っていうと焦って産まれようとしてくる子がいるみたいなのよね?なんて笑いながら話している横でおばあちゃんのようになりながらなんとか分娩台へ。子宮口は全開。立会予定だった旦那さんも到着しいざ出産。 目をちゃんとあけること!浅い呼吸はしない!両足はふんばる!そしてなにより気をつけたのが「痛いと言わない!」これらに気をつけながら必死に踏ん張る。 旦那さんに背中を押してもらったり水を飲ませてもらったり、助産師さんにリードしてもらいながら出産がすすんでいく。 しかし、ここでかなり衝撃だったのが・・・子宮口が狭くて赤ちゃんがでれないからお腹を押します!と言われものすごい勢いで院長先生にお腹を押される。赤ちゃんより内臓がでるんじゃっ!?と思いながら「僕にまけないようにいきんで!」と言われとにかくいきむ。赤ちゃんの声を聞いて赤ちゃんのタイミングを感じながらもう必死にいきんだ。 目の前が白んできて、赤ちゃんの頭がでてくるのが見えた。 「もう、楽にしていいよ。」そう言われたけどしばらくは力がこもってしまった。助産師さんにそっと手を握ってもらってゆっくりと胸の上に手を置いてしずかな呼吸をしていく。 元気な泣き声とともに赤ちゃんが出て行った感覚が分かって思わず目の前がにじんだ。髪がまっくろの可愛い女の子だった。 予定日が過ぎて、先生や看護師さん、助産師さんたちがなんとか切らないで産めるように尽力してくれて素敵なお産に繋がった。 産まれたてホヤホヤのわが子を抱いた瞬間は今でも忘れない。院長の爽やかな握手と笑顔も忘れない。 痛みで弱音を吐きそうな時は赤ちゃんの状態を教えてくれた助産師さん。汗をふいたり旦那に激を飛ばしてくれた看護師さん。 暖かい人たちに囲まれて最高に幸せな出産体験になりました。

くぬぎ産婦人科の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※このくぬぎ産婦人科の体験談・口コミは、平成22年12月14日、平成25年8月11日時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(216796)

「くぬぎ産婦人科」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!