小川クリニックの口コミと体験談 神奈川県戸塚区

小川クリニック」神奈川県戸塚区 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

小川クリニックについて

戸塚区では有名な病院です。いつ行っても看護婦さんが変わらず、アットホームな感じで親しみやすいです。私は二番目三番目をここの病院で出産しましたが、他のママ達も兄弟で出産された方が多いです。いざ出産の時、旦那が仕事で他の子供達を預ける所がなかったり心配事は沢山ありましたが、沢山相談にものってもらいました。

小川クリニックの基本情報

「小川クリニック」神奈川県戸塚区 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

神奈川県横浜市戸塚区 戸塚駅からの送迎バスがあります。 戸塚駅からは10分くらいだと思います。 私は車で行ってましたが、駐車場完備してます。

出産にかかる費用

費用

約50万円

出産の際の分娩の種類や方法

経腟分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんはいません。50歳代くらいの男の院長と先生がメインでした。

小川クリニックの良い点・オススメポイント

妊婦検診の時、兄弟は診察室に入ることはできませんが、事務の方が兄弟の事を見ていてくれるので、安心して受診できました。小児科も産婦人科と同じフロアなので、子供の遊び場やアニメのビデオ、絵本があるので子供達も楽しめます。産婦人科はママ達ばかりが待合室にいるイメージですが、ここの病院の待合室はパパやおばあちゃんなど、家族で来られてる方が多いです。また予約制なので、待ち時間が割と少ないと思います。エコー写真は先生や妊娠時期によって異なると思いますが、わりとたくさん貰えました。赤ちゃんが産まれてから、一人一人に使ってた聴診器を退院時にもらえ、今でも大切にしています。

小川クリニックを選んだ決め手!

兄弟がいたので車で通えて無料の駐車場があったこと。予約制で受診ができること。入院時に兄弟と気兼ねなく話ができるよう、個室の希望が出せること。ここの病院で出産してたり、友達の紹介があれば入院費が2万円安くなること。食事の内容が良く、週に一度、ママ達と話ができる時間が作れること。身体の調子に合わせて夜中の授乳を考えてくれること。入院中に一度だけですが、エステかマッサージをしてくれるサービスがあったこと。

小川クリニックの改善して欲しいポイント

待合

家族そろって産婦人科に来るので、待合室が混む時があります。妊婦さんを優先的に座らせてもらえるとありがたいです。また、兄弟も診察室に入れるといいかと思います。エコー写真はもらえるのですが、実際にエコーで動いている赤ちゃんを見て、子供達がお兄ちゃん、お姉ちゃんになるんだという実感が湧くかなとか、新しい命を家族全員で迎える準備ができるような気がします。

小川クリニックについてもっと詳しく

以下では、小川クリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

出産経験のある看護師さんが多かったので、悩みや不安の相談がしやすかったです。私はトラブルなく過ごしていましたが、母乳が出ないママや上手く授乳ができない赤ちゃんには親身になってお世話していました。色んな方法を試してみたりアドバイスしている姿を見て、経験があるからこその対応のような気がします。兄弟達は赤ちゃんに触れることはできませんが、面会に来た時には兄弟達に赤ちゃんが見えるよう、ガラスの手前までベットを運んでくれたり、気を使ってくれました。

院内の設備

シャンプー

個室は希望によって使用できますが、個室料金となります。また、入院が混み合ってた時は、すぐに個室には入れず、大部屋にも入れず、ナースステーションの隣の部屋でした。個室は人気があるので、混んでいればその時の状況でお部屋が変わります。アメニティは最低限のものしかありません。シャワー室にはシャンプー、コンディショナー、ボディーソープはありますが、化粧品はありません。ドライヤーはシャワー室のみ。歯ブラシ、歯磨き粉はディスポのはありますが、持参していったほうが無難です。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

普段食べている量よりも少ない感じで、物足りなさはありましたが、彩りやバランス、味は良かったです。週に一同、朝ごはんを出産後のママ達と食べる機会があります。その日は決められたメニュープラス飲み物が選べたり、パンが選べたりしました。エステかマッサージができるサービスがあり、私はエステを選ばせてもらいました。少し狭い場所で、個室と言うより、カーテンで仕切られただけの場所でしたが、子供の話をしながらパックをしてもらいました。数十分という短い時間でしたが、丁寧に施行してもらい気持ちのいい時間でした。

私の小川クリニックでの出産体験談を紹介します!

兄弟

二番目三番目をここの病院で出産しましたが、今回は三番目の子供の時の体験です。臨月になってもなかなか2500gまで赤ちゃんの体重が増えず、予定日もはっきりしない状況でした。旦那の職場が遠く、突然の出産の時、二人の子供をどこに預けるのかが一番の心配でした。このことは事前に看護師さんに相談し、いざという時は連れてきても構わないと言うことで安心しました。実際には5月4日の祝日、旦那が外出してからおしるしがあり、すぐに帰ってきてもらって病院へ行きました。まだ子宮口も開いてなかったので一同自宅に戻り、その日の夜中に陣痛。夜中だったので、1番目の子供(当時12歳)と2番目(当時2歳)に留守番をしててもらい、旦那に病院まで送ってもらいました。旦那にはすぐ帰ってもらい、私はそのまま入院となり、痛みに苦しみながらも朝方に無事、三人目の女の子を産むことができ、二人のお姉ちゃん達と旦那に連絡しました。お姉ちゃん達は私達が夜中に病院に行ったことは覚えていなかったようです。初めてお姉ちゃんになった2番目の子供が「いもーと、かわいー」と何度も繰り返し話していたのが印象的です。

小川クリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この小川クリニックの体験談・口コミは、5/5/2011時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(216712)

「小川クリニック」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!