パルモア病院の口コミと体験談 兵庫県神戸市中央区

パルモア病院」兵庫県神戸市中央区 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

パルモア病院について

母乳育児に力を入れていました。産まれてすぐに、お母さんの胸の上に赤ちゃんをのせるカンガルーケアを行い、初乳を与えるなどの完全母乳を積極的に行っています。私は、最初母乳が出なかったんですが、粉ミルクを足すなどして、臨機応変に対応して頂きました。 また、母子同室の入院です。泣きやまないや、お母さんの体調によっては、助産師の方にお預けも出来て、ゆっくり休息を取ることは可能です。

パルモア病院の基本情報

「パルモア病院」兵庫県神戸市中央区 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

兵庫県神戸市中央区 北長狭通4-7-20 JR、阪神、山陽電鉄 元町駅より徒歩3分

出産にかかる費用

約55万円

出産の際の分娩の種類や方法

誘発剤を4日行っての普通分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

有・優しそうな母みたいな雰囲気の50代くらいの方

パルモア病院の良い点・オススメポイント

産まれてすぐ、保育器に入ってカンガルーケアを体験出来ず、母乳も出なかったので、赤ちゃんが泣いてばかりでささたご、助産師の方々があやしてくれたり、いろいろ参考になる事を教えて頂きました。むくみもひどかったんですが、足湯やマッサージ、足を高く上げる為のクッションを持ってきて頂いたり、お乳が出やすいようにお粥にして頂いたり、細かなフォローをたくさんして頂きました。

パルモア病院を選んだ決め手!

立地条件が1番でした。徒歩15分位の距離なので、臨月でしんどい時も通いやすかったです。私も産まれた所でもあったので、感慨深かったです。また、近所の友人もお世話になったり、通院してましたので、お互い相談し合ったりしていました。 名前が有名なのもありますし、信頼した所で出産したいと希望もありましたので、こちらに決めました。

パルモア病院の改善して欲しいポイント

出産時は、無痛分娩室にしようと思ってたのですが、金額が高く断念しました。他の病院では、3万円位で実施せていると聞いていたので4倍位の金額だったので、普通分娩にしました。初産の方が高いそうです。 これから、増えていく分娩方法だと思うので、もう少し良心的なお値段だといいなと思います。 バスタオルなども貸してくれるようになりましたが、1日母子1枚ずつでした。慣れないオムツ替えなどで、赤ちゃん用が汚れてしまう事もあったので、自分のお風呂用を使わないといけなくなり困りました。制限なしで貸して頂きたかったです。

パルモア病院についてもっと詳しく

以下では、パルモア病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

先生は何人かいて、ネットで予約ができました。人気があるのは、やはり院長先生でした。予約がとりにくく、他の先生になる事もありました。先生によっては、声が小さく聞きとれないし苦手な先生もいましたが、分娩時は素早い対応で驚きました。腕はいいです。通院中の看護師の印象はあまりよくなかったです。なんだか、冷たそうな感じがしてました。入院時は一転、頼りになる神のような存在になりましたが!赤ちゃんが泣きやむんで! 事務スタッフの方は、淡々とこなしてる感じがします。

院内の設備

個室は金額により、ランクがありました。1番高いお部屋はトイレ、洗面もついていて、ベッドも大きめでした。1番下のランクの個室にしましたが、冷蔵庫、洗面台もあり、不自由なく過ごす事が出来ました。その他は、2人部屋でした。母子同室という事なので、個室にしました。 アメニティーは、昨年12月から見直しがあったようで、充実していました。 院内で着るパジャマ、バスタオルを貸して頂けます。 プレゼントしてもらえるのは、シャンプーリンス、歯ブラシ、化粧水乳液セット、スリッパ、ナプキン、授乳ブラ1枚、産褥ショーツ1枚など、充実していました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

和食が多かったと思います。母乳が出なかったのでお粥に変更して頂いたり、むくみがあったので、塩分も控えめでした。お祝い膳もあり、和洋折衷な料理で美味しく頂きました。ケーキも出してもらいました。希望者には、他のお母さん達とのお食事会も実施していました。 無料で1回のリラクセーションマッサージがありました。むくみもあったので、足を中心にオイルでマッサージしてもらいました。

私のパルモア病院での出産体験談を紹介します!

臨月に入ってからの検診で、むくみと尿タンパクが出ていたので、急遽入院する事になりました。溶連菌もででたので、その日から点滴をし翌日から薬による促進剤を使用。2日使用したが、子宮口も開かず、3日目から点滴による促進剤になりました。点滴も2日間行い出産にいたりました。4日間の陣痛は辛かったです。高位破水をしていたようでしたが、分娩室入ってからも下りてこず、スクワットしましょう!とか言われましたが、出来る余裕なくてお断りしました???。先生が分娩室入ってからは、羊膜に穴を開けてからは早かったです。立会い出産だったんですが、旦那が入ってすぐに産まれました。へその緒が首に巻いていたようで、すぐに泣かず、カンガルーケアは出来ませんでした。産まれた瞬間から、嘘のように痛みがなかったです。 普通に歩けましたし、急に元気になり、話しまくってました。

パルモア病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※このパルモア病院の体験談・口コミは、1/10/2015時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(218922)

「パルモア病院」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧