永井クリニックの口コミと体験談 埼玉県三郷市

永井クリニック」埼玉県三郷市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

永井クリニックについて

他の市などからも人気があるらしく、入院中にお話した妊婦さんは市内の方と市外の方、半分ずつくらいな感じがしました。あとはやはりご飯が美味しかったです。出産した当日にはステーキ御膳をいただきました。食堂にみんなで集まって食べますが、席についてから配膳してくれるので、スープやご飯が温かいままいただけて嬉しかったです。あとは、退院の時に、身長、体重、母の名前、父の名前、血液型、足型、そして写真つきの額がいただけて、我が家では子供達の額を並べて飾っています。 特徴的な点は、他の病院での出産を経験していませんが、希望しないと毎回先生が違うところかなと思います。 なので何回も顔を合わせる先生はあまりいなくて印象に残らないかなというのが正直なところです。

永井クリニックの基本情報

「永井クリニック」埼玉県三郷市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

埼玉県三郷市上彦名607-1 【電車】 ● JR新三郷駅下車 徒歩15分 ● JR三郷駅 【バス】 ● JR新三郷駅 東武バス ?乗場?三郷団地行 「三郷団地三街区」バス停下車すぐ

出産にかかる費用

約50万円

出産の際の分娩の種類や方法

1人目が計画、無痛分娩。2人目が陣痛から入り、無痛分娩。

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さん有。さっぱりとした雰囲気の先生が多いです。

永井クリニックの良い点・オススメポイント

ご飯がおいしかったこと、あとは入院準備がほとんどいらなかったところです。持って行ったのは、予備の産褥ショーツくらいで、全て産院側で準備していただいています。 分娩の時に、分娩室の天井にある天の川を眺めて癒されていました。 心を落ち着かせることができてあ、いいなぁと思いました。 あとは、私自身は利用したことはありませんが、入院中の私に付き添ってくれた母が、2階にあるレストコーナーでコーヒーを自由に入れて飲むことができてゆっくりできたと喜んでいました。 来客の方にものんびり過ごしていただける環境はとても良いと思います。

永井クリニックを選んだ決め手!

お隣の市の病院を検討しましたが、やはり家から近く、実家からも近く、何かあった時にすぐに駆け込める方がいいかなと思い決めました。私の弟が同じ病院で生まれており、時代は少し違いますが母からの情報や、ネットの口コミを見たり、友達から聞いたりして、とにかく痛いのが怖い私は、無痛分娩に定評のあるこちらに決めました。

永井クリニックの改善して欲しいポイント

受付の方の対応にかなり差があり、少々トゲのある言い方をする方や、先生と受付が連携とれてないのかなと思うことが多々ありました。それと、待ち時間がとにかく長く、先生の緊急オペが入った時は2時間待ったこともあります。仕方ないことですが、待っている方は怒ることもできず少し辛かったので待ち時間がもっとスムーズになるといいかなと思います。

永井クリニックについてもっと詳しく

以下では、永井クリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

産婦人科医の先生はなかなかはっきりとした人で、あまり笑顔で仲良し~という先生はあまりいなかったような気がします。看護師さんは親身になって聞いてくれますが、こちらも毎回違う方なので仲良くなったり、お世話になりましたと声をかける暇もありません。事務スタッフは、2階の新生児室にいる事務さんはとても笑顔で接してくれて、返事もはっきりしているし、声をかけるのにまめらいはありませんでした。温度差を少し感じました。

院内の設備

個室は新館、旧館、バストイレ付、バストイレなし、大部屋のお部屋がありました。1日3500円違うので1度もバストイレ付は利用したことはありませんが、どの部屋もそれ程トイレが遠くなかったのであまり苦痛だとは思いませんでした。2日目からシャワーを浴びられるようになるのですが、イスが置いてありゆっくり入ることができました。自動販売機もたくさんあり、困ったことがありませんでした。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は盛り付けも美しく、できたてを提供していただけるし、自分では作れないような、特別感のある食事が多かったです。たまにバイキングの日もありワクワクしてしまうようなメニューもたまにあります。退院の時には脱毛の無料お試し券がもらえます。使ったことはありませんが、美容面でもこちらは気を使ってくれているんだなあとお得感がありました。

私の永井クリニックでの出産体験談を紹介します!

1人目は陣痛が怖くて計画して出産しました。 前日の午後3時に入院準備をし、ラミナリアとバルーンを入れる処置をしました。 一通り終わったら夕飯と個室への移動でした。 異物感がすごくてあまりぐっすり寝れなかったけど、次の日は朝から陣痛室へ移動しました。 携帯と音楽とたおるとジュースを持って。 バルーン、ラミナリアを抜いて、子宮口の開き具合を見て、そのうちに人工破水させられました。 無痛分娩の処置を前日にしていたので、麻酔のおかげで陣痛がきてても寝れていました。 子宮口が9センチになるまで10時間くらい経っていましたが、そこから全開大になるまでしばらくかかって、 やっとのことで分娩になりました。 頭が出ているんだけどつっかえてて抜けないから、吸引をしようということになりましたが、さいごに一回押してみるよーとお腹を思いっきり押され生まれてきました。 その後は涙やら寒気やら嘔吐やら発熱やらで本当に大変でしたが、今となってはいい思い出かなとも思います。

永井クリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この永井クリニックの体験談・口コミは、1/26/2015時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(218560)

「永井クリニック」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!