神吉産婦人科の口コミと体験談 大阪府大阪市旭区

神吉産婦人科」大阪府大阪市旭区 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

神吉産婦人科について

自然分娩をとても強く推している病院だと思います。やはり手術をするより、自然な形で子供を産むのがいいと考えてくれていて、自然分娩になるようにサポートしてくれます。 また、産前産後ともに参加出来る教室をいくつも開催しています。話しを聞く講座のようなものもあれば、ヨガやフィットネスのような体を動かすもの、他には産後の悩みを聞いてもらえるような悩み相談も受け付けてくれ、精神的にも支えてくれる病院だと思う。

神吉産婦人科の基本情報

「神吉産婦人科」大阪府大阪市旭区 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

大阪府大阪市旭区新森5?4?10 地下鉄今里筋線 清水駅 徒歩3分 京阪電車 森小路駅 徒歩8分

出産にかかる費用

帝王切開

約70万円

出産の際の分娩の種類や方法

帝王切開による出産

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんはいません。年齢は20代?60代と幅広く、和気あいあいとしたいい雰囲気。

神吉産婦人科の良い点・オススメポイント

アロマ

食事がおいしいです。また、産後、退院までにお祝い膳として、フランス料理がふるまわれます。食事の他に、アロママッサージもしてもらえ、かなりリラックスしてくれます。 毎日、夜8時頃になると院長先生が各部屋に回診にまわってくれて、体調や気分はどうか尋ねてくれます。退院時も退院指導として、院長先生から、今後1か月の過ごし方や出生に関する届け出の方法などを教えてもらえます。 院長先生はじめ、看護師さんみなさんとても親切でいい方ばかりです。

神吉産婦人科を選んだ決め手!

神吉産婦人科ともう一つの産院と悩みました。が、最終的には、知人友人からいい評判ばかり聞く、神吉産婦人科に決めました。また、実家からも一番近いという点も決め手となりました。 初めての産院選びでは、知人友人の評判がかなり影響し、さらにインターネットでの口コミ等も決め手となるので、しっかりチェックしました。後は検診に行った際の、院長先生の人柄のよさに安心し、神吉産婦人科に決めました。

神吉産婦人科の改善して欲しいポイント

院長先生や看護師さんはとてもいい人ばかりなのですが、受付スタッフの方みんな愛想が悪い。分からない事を尋ねたら、面倒な感じで答えられるし、本当に不親切です。受付スタッフの教育をするべきだと思う。 声も小さくて聞き取りにくい。いつも怒っている感じがします。受付は病院の顔だと思うので、そこは必ず改善すべきだと思う。

神吉産婦人科についてもっと詳しく

病院 妊婦 相談

以下では、神吉産婦人科について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

院長先生はざっくばらんとしていて、とても親しみやすく、恐怖感を取り除いてくれ、安心感を与えてくれる先生です。 看護師さんもとてもいい人ばかりで、分からない事があれば、とても親切に説明してくれます。 そして、よく気が利きます。 それに反して、受付の事務スタッフは愛想が悪く、とても冷たいです。 分からない事があって尋ねても、丁寧に説明してくれず、不親切です。

院内の設備

病院 個室

基本、全室個室です。入院時にシャワーあり、シャワーなしの部屋をどちらか選べます。帝王切開での出産の場合は、シャワーなしの部屋と決まっています。シャワーの有無に関わらず、全室トイレ付です。 シャワーなしのお部屋の場合、共同のシャワールームを使いますが、掃除も行き届いていて清潔です。 入院時に、コットンセット、シャンプーリンス、歯ブラシセット、くし、ヘアターバン、マグカップをもらえます。 タオルと入院中のパジャマは毎日新しいものをもらえます。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事がかなりおいしいです。量も多く、食べきれないほど出ます。朝食、昼食、夕食に加え、夜食も出ます。 産後は退院までに一度だけ、お祝い膳としてフランス料理がふるまわれます。 産後にアロママッサージをしてもらえます。施術箇所は、背中もしくは足のどちらか選べます。自分の部屋で30?40分くらい行ってもらえます。

私の神吉産婦人科での出産体験談を紹介します!

病院 出産 分娩

予定日を一週間すぎ、陣痛誘発のため入院。最初の2日間は、一時間起き、計6回陣痛誘発のための錠剤の薬を飲み、後はひたすら歩きました。少しずつ子宮口が柔らかくなるも、なかなか開かず。 入院3日目は点滴による陣痛誘発。朝9時から、夕方17時まで点滴するも、陣痛は全く起きず。4日目も朝から夕方まで点滴。 結局、陣痛誘発の治療の階もなく、予定日を10日過ぎてしまい、帝王切開でのお産となることに。 手術前に院長先生から説明を受け、書類にサインをしてから手術を行うと言われ院長先生を待っていましたが、なかなか現れず。 年末が近づいていて、病院がかなり混んでいた為です。 いつ先生が現れ手術が行われるのか、今か今かとずっとそわそわしながら待ちました。 結局夕方に手術が行われ、無事、長男を出産しました。

神吉産婦人科の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この神吉産婦人科の体験談・口コミは、12/27/2014時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(218526)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!