濱口産婦人科クリニックの口コミと体験談 福岡県北九州市

濱口産婦人科クリニック」福岡県北九州市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

濱口産婦人科クリニックについて

上の子が2歳だったので、一緒に入院できる病院ということで選びました。 受診される方は妊娠、出産を希望される方が殆どなので、明るく優しい雰囲気の病院です。

全室個室、ランチは選択メニューで夕食も大変豪華です。 さらにエステもあり、アロマヒーリングなど、出産した後にママがゆっくり休める工夫がしてあります。 赤ちゃんも、ママの希望に沿って預かってもらえます。

濱口産婦人科クリニックの基本情報

出産 赤

「濱口産婦人科クリニック」福岡県北九州市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

福岡県北九州市小倉北区清水2丁目14-24 JR日豊本線南小倉駅徒歩5分

出産にかかる費用

40万円

出産の際の分娩の種類や方法

経膣分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんはいません。男性医師で50代、誠実な先生です。

濱口産婦人科クリニックの良い点・オススメポイント

出産 赤

病院側が寄り添って、ママが出産したいスタイルをかなえてくれる所がお勧めポイントです。 病院側の対応が臨機応変で柔軟なので、出産までの間の通院でも入院中も、妊婦さんの要望を第一に考えてくれます。

またマタニティビスクやヨガ、産後の育児サークルなどイベントも豊富で、スタッフにも不安や気軽に悩みを相談できるのもお勧めできる点です。

濱口産婦人科クリニックを選んだ決め手!

自宅から徒歩圏で通える産婦人科を3件、検討しました。 上の子がいたため、入院中に上の子と一緒に過ごせる個室があること、子連れ入院が出来ること、産婦人科医に腕がよいと評判なことから2つに絞りこみました。

そしてこの産院のスタッフに、上の子の入院中のことについて相談した時、一番親身になってくれて私の希望を聞いてくれたことが決め手となりました。

濱口産婦人科クリニックの改善して欲しいポイント

出産 赤

内装は綺麗で設備も良いのですが、外観が古く、産婦人科とは思えない外観となっています。 さらに病院内も建て増しを繰り返しているようで入口が分かりにくく、古いビルに隣接しているため入院中は外の景色は見られません。

さらに診察室や受け付けが2階にあるのですが、そこまでのエレベーターがあればと思います。 また人気のクリニックなので、待ち時間が長くなることがあったり予約が希望日時にとれなかったりします。

濱口産婦人科クリニックについてもっと詳しく

出産 赤

以下では、濱口産婦人科クリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

産婦人科の先生は、北九州市内では有名な腕の良い先生で、口数は少ないですが、口にする言葉は優しさがあります。 助産師もベテランが多く、じっくりと話を聞いてくれるの安心感がありました。

看護師や事務スタッフは、経験豊富な方が多く、妊娠中の不安や家庭の事情などにも柔軟に対応してくれます。 妊娠中に風邪をひいたとき、出血があったときなど、トラブルが起こった時の電話対応もよく、安心して出産出来ました。

院内の設備

全室個室で、私が入院した部屋には洗面所とシャワー室、ソファーベッド、ドレッサー、応接セットなどがあり、自宅よりもずっと豪華なぐらいでした。 院内の待合室はゆったりと座れるソファーで、妊娠中の重い身体でも苦になりません。

トイレも広くて大きいので、こちらも妊婦でも楽に使えてありがたかったです。 自由に飲めるコーヒーや紅茶コーナーがあり、外来でも入院中でも利用することができます。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は大変豪華です。 入院初日にメニューが配られ、ランチは自由に選択できます。 またお見舞いに来ている家族の分も、依頼すれば作ってもらうことができます。

おやつも食事も、たっぷりとした量で、カロリーもありそうな美味しい食事でした。 入院中にエステを1回、アロマヒーリングを1回受けることができます。

また退院後、1歳未満の赤ちゃん対象のベビーサークルがあるのが気分転換になって、とても良かったです。

私の濱口産婦人科クリニックでの出産体験談を紹介します!

出産 赤

二人目の出産だったので、陣痛が始まって気がついたときにはすぐ10分程度の間隔でした。 産院に電話すると、来院してほしいとのことだったので、一人でタクシー来院しました。

すぐに助産師が内診の結果、子宮口が6センチ開いているので半日以内には生まれるでしょうという診断で、そのまま入院となりました。

通された個室で分娩用の服に着替え、NSTをつけているうちにウトウトしてしまい、気が付いたら陣痛が結構強くなってきていました。

私が気持ちよく寝ていたので声をかけなかったけど、NSTをみると結構強いハリが頻繁にあると言われ診察すると、もう子宮口が全開だとのことで、歩いて分娩室に向かい2回いきんだら、もう赤ちゃんが生まれました。

病院についてから、3時間程度の安産でした。 出産後、助産師さんが足のマッサージをしてくれて感激しました。 安産だったので、医師は見ていただけで殆ど手を貸さなくて済んだようです。

濱口産婦人科クリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。

そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この濱口産婦人科クリニックの体験談・口コミは、10/1/2014時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(219701)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!